富士山をひとり占め!「HOTEL CLAD」で温泉もグルメも満喫


2020.01.21

LINEトラベルjp 旅行ガイド

御殿場といえば、日本最大規模のアウトレットで有名ですが、この敷地内にショッピングも温泉もグルメも、そして大きな窓から富士山をひとり占めできるホテル「HOTEL CLAD(ホテルクラッド)」が2019年12月にオープンしました!2020年春、更に拡張予定のアウトレット。ショッピングの後に温泉でゆっくりしたり、静岡グルメを味わったり、雄大な富士山を眺めたり、最高にくつろげて、贅沢が叶うホテルです。
「HOTEL CLAD(ホテルクラッド)」について
2019年12月15日(日)に御殿場プレミアム・アウトレット敷地内にオープンした「HOTEL CLAD(ホテル クラッド)」。富士山を一望できる高台に建つ8階建てのホテルで、大きな窓からの富士山ビューが自慢。ホテルには、隣接する日帰り温泉「木の花の湯」もあって、心身ともにリラックスすることができるホテルです。箱根や河口湖など周辺観光地へ行くのにも便利な場所にあります。
東京方面からは新宿からホテルまでの小田急箱根高速バス(13:45発の1日1便)が出ていて、約1半時間ほどでアクセスできます。JR御殿場駅利用の場合には、御殿場プレミアム・アウトレット行きの無料シャトルバスに乗り、それからアウトレットとホテルを結ぶ無料シャトルバス(9:00~18:00、30分間隔で運行)に乗り換える形です。
アウトレットは、2020年4月にイースト、ウエストゾーンにある現在約210店舗に加えて新たなエリアに約90店舗を増設。アウトレットからホテルに徒歩でつながるルートができる予定です。
まず、ホテルに入って目につくのがエントランスロビーにある巨大なガラス窓。この窓から、まるで額に入った絵!?と思ってしまうような美しい富士山が眺められます。
天井の高さが4メートルもあるので、広々とした開放的な空間が広がっています。フロントカウンターなどには日本の伝統工芸、組子細工や寄木細工などのモチーフが取り入れられていて和モダンな雰囲気です。
お部屋について
全182室458人収納できるお部屋は富士山側と森側があって、半数以上の客室から富士山を望むことができるようになっています。富士山が見えるお部屋の窓は大きく、くつろぎながら眺めるもよし、写真を撮るもよし、美しい富士山をひとり占めできます!
お部屋のタイプには、ツインルーム、ダブルルーム、デラックスルーム、そしてブランドとのコラボルーム「コンセプトルーム」などがあるので、人数などによって選んでくださいね。
富士ビューデラックスツインルームは、広々としていて眺望も最高のおすすめのお部屋。大きな窓からは、雄大な富士山が見られて、開放感のあるお部屋です。4名まで利用可能なので、家族や友達同士でのご利用にピッタリです。
お部屋のタイプには、ツインルーム、ダブルルーム、デラックスルーム、そしてブランドとのコラボルーム「コンセプトルーム」などがあるので、人数などによって選んでくださいね。
お部屋には、テレビ、冷蔵庫などの基本的な備品のほか、セーフティボックス、加湿器つき空気清浄機、消臭スプレー、なども置かれています。
バスルームには、備え付けのシャンプー、リンス、ボディーソープ、フェイス&ハンドソープがあります。ドライヤーやコップのほか、アメニティは歯ブラシセット、くし、シャワーキャップ、コットンセット、ヘアゴム、ボディータオル、バスタオル(小、中、大)があります。
温泉に数回入る場合は、タオルは温泉で置いてこないようにお部屋に持ち帰りましょう。バスタブのあるお部屋とないお部屋がありますので、予約の際に確認してくださいね。
3階には無料で使える電子レンジ、コインラインドリーもあるので、長期滞在にも便利です。また、4階、6階、8階には自動販売機と製氷機が置かれています。
温泉について
宿泊客は隣接する日帰り入浴施設「木の花の湯」を無料で利用できます。ホテルとは中の通路でつながっていて、外にでる必要がなく、ルームウェアでお部屋とレストラン、温泉を行き来できるので便利です。
1階には囲炉裏のモチーフがあったり、古民家風の和風の造りです。富士山が見えやすい朝6時~9時までは宿泊者専用になるので、朝食の前後にぜひ利用してみてください!
温泉は自家源泉で、ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性)の良質な温泉です。切り傷、冷え性、ストレス、疲労などに効果があって、しばらく入っていると肌が吸い付くようにもちもちになります。
内湯は「炭酸風呂」「座湯」地下水を使用した90cmの深さの浴槽の三種類で、外には富士山を一望できる露天風呂があります。ドライサウナでは、定時にロウリュウサービスが実施されています。アカスリやマッサージ(20分2100円~)などのサービスもあるのでぜひ利用してみてください。
富士山ビューがすばらしいレストラン
朝食は、落ち着いた空間の和モダンなレストラン「ダイニング花衣」でいただきます。朝食は宿泊客だけが利用できる和洋ビュッフェで約40品目のメニューがあります。
早朝の時間帯は富士山が見えやすく、晴天時にはレストランの3.7メートルもある大きな窓から富士山の絶景も楽しめるので、146席全て満席になり、混雑することも。富士山ビューを楽しむ席を取るためにも、早めに朝食を食べに行くのがおすすめです。
こちらのレストランは、昼食、夕食の時間帯は日帰り温泉利用の場合でも利用できます。メニューは約70種類で、富士山の溶岩石で牛肉を焼いた国産牛溶岩焼き(2500円)や御殿場わさび丼(1000円)、つなぎに山芋を使った御厨そば(850円)、静岡県産豚ロースカツ御膳(1600円)など、静岡のメニューがたくさん!
夕食付きの宿泊プランでは、御殿場の漬け物「水かけ菜」、夢カサゴ炭火焼き、お造り、季節の天ぷら、すき焼きなど静岡の食材が取り入れられた和食がいただけます。特に「夢カサゴ炭火焼き」は炭火焼カウンターで焼かれるので香ばしく、お腹が一杯でも一匹全部食べられるほどおいしいです。
ドリンクメニューでぜひオーダーをおススメするのは、御殿場芋焼酎わさび付き(750円)。芋焼酎と一緒に運ばれてくるミニわさびをその場でおろして入れる特別な芋焼酎です。おろしたてのわさびがピリッと効いているせいか、25度とは思えない飲みやすさです。静岡ビール(600円)もあります。
休憩スペース&カフェ
日帰り入浴施設「木の花の湯」の二階には広々とした休憩スペースがあります。本がたくさん並んでいるコーナーには、箱のようなスペースに入って横になれる場所がいくつもあって、その中に入ってゆっくりすることができます。約2500冊のコミックのほかに雑誌、文庫本などたくさんの本が置いてあるので、ゆっくり楽しめますよ。
「木の花カフェ」では御殿場茶がトッピングされた富士山ソフト380円や三島コロッケ(200円)、あしたか牛を使ったあしたかつ(200円)などB級グルメのほか、クラフトビール(730円~)や富士山ラムネ(380円)などのドリンクも販売されています。
このほか、「木の花の湯」では、別料金で1階にある19室の貸切個室露天風呂(2~6名)を利用することもできます。富士山と四季によって異なる景色を眺めながら癒やしのひと時が楽しめます。 

HOTEL CLAD(2019年12月15日オープン)
rating

4.0

12件の口コミ
place
静岡県御殿場市深沢2839-1
phone
0550810321

この記事を含むまとめ記事はこちら