「大庭城址公園」の桜が圧巻!神奈川県藤沢市大庭で花見三昧


2019.03.12

LINEトラベルjp 旅行ガイド

神奈川県藤沢市の「大庭城址公園」は桜の名所として知られています。古い時代に大庭氏の館があった丘を公園として整備したところですが、その丘上の広場に多くの桜があり、春になれば圧巻の景観を見せてくれるのです。毎年、多くの花見客で賑わいます。東側には「引地川親水公園」が近く、そこでは河岸を彩る美しい桜並木が楽しめます。桜が見頃の春の日、藤沢市にお花見に出かけませんか?
大庭城址公園は桜の名所!圧巻の景観を楽しもう!
藤沢市大庭地区の大庭城址公園は桜の名所!古い時代にこの辺りの土地を治めていた大庭氏の館があったという丘が、現在の大庭城址公園。丘の上には広場が設けられていて、桜の木が数多く植えられています。春の見頃の時期には広場が桜に覆われてまさに圧巻の景観です。
咲き誇る桜に包まれて、のんびりと“お花見ランチ”を楽しみたいですね。ファミリーやお友だちグループで出かけるのがお勧め(もちろん、ひとりで訪れても楽しめますよ)。ゆったりとした気分で春爛漫のひとときを過ごしましょう。
大庭城址公園の桜はほとんどがソメイヨシノですが、オオシマザクラやヤマザクラなどの姿も見つけることができます。広場以外の場所にも素敵な桜があって、「花木園」入口付近の園路脇に立つヤマザクラなどは立派な枝振りが見事です。園内をのんびりと巡ってみるのもお勧めですよ。
河岸の桜並木が見事な「引地川親水公園」へも足を延ばそう!
大庭城址公園の東方、引地川の河岸に引地川親水公園という公園が設けられているのですが、ここでは河岸に沿った桜並木が楽しめます。桜並木は公園中央部の天神橋から上流側の大庭鷹匠橋まで、800mほどの長さで両岸に延びています。見事な桜並木ですよ。
桜並木の下を歩くのは楽しいものですね。園路の両側に桜が植えられている場所も多いので、まさに“桜のトンネル”が味わえます。天神橋から大庭鷹匠橋まで歩いたら、対岸に渡って帰ってくるのがお勧め。せっかくですから、両岸の桜並木を歩いてみましょう。花見散歩を存分に堪能できます。
天神橋の下流側左岸に設けられた広場にも、数は少ないながら桜が植えられています。こちらはシートを広げて“青空ランチ”を楽しむのに好適。桜の下でのんびりとお花見を楽しむ家族連れの姿が多いところです。
地元の人しかいない舟地蔵公園、静かさが魅力
大庭城址公園の南側、交差点の角に舟地蔵公園という公園が設けられています。大庭城址公園や引地川親水公園に比べれば小さな公園ですが、もちろんここでもお花見が楽しめます。桜の木は数えるほどで、景観としては物足りなさもありますが、花見客が少なく、のんびりとした雰囲気が魅力です。
桜の下では地元の人たちがお花見を楽しんでいます。穏やかな春の公園の風情が感じられて素敵な光景ですね。花見客の多い大庭城址公園や引地川親水公園を敢えて避けて、この舟地蔵公園でランチタイムという選択もお勧めです。
藤沢市大庭の公園を巡って花見三昧の一日を!
大庭城址公園、引地川親水公園、舟地蔵公園の三つの公園は、“隣接している”と言ってもいいほど近いので(マップで確認してみてくださいね)、のんびりと巡ってみるのがお勧めです。
桜に包まれた広場の圧巻の景観が魅力の大庭城址公園、河岸の桜並木が見事な引地川親水公園、静かで穏やかな空気感が素敵な舟地蔵公園と、それぞれに魅力があって楽しめますよ。どの公園でランチタイムにするか、迷うところですね。
藤沢市大庭地区の桜が見頃を迎えるのは、例年3月下旬から4月上旬、東京都心部に比べれば少し遅れますが、それほどの違いはありません。タイミングを逃さないようにしましょう。
桜が見頃の休日、お弁当を持って家族やお友だち同士で藤沢市大庭にでかけてみませんか。花見三昧の一日を過ごしましょう! 

read-more
大庭城址公園
place
神奈川県藤沢市大庭
phone
0466879500
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら