大阪土産に「梅田スカイビル」を!天空のショップへ行ってみよう


2018.12.18

LINEトラベルjp 旅行ガイド

イギリスの有名出版社が選ぶ「世界の建築トップ20」で、あの「タージ・マハル」や「サグラダ・ファミリア」と並んで、日本で唯一選ばれた「梅田スカイビル」。この39階にある「ギャラリー・ショップ」が25周年を記念してリニューアルOPEN。ビルの美しく個性的な外観をデザインしたスタイリッシュな商品が多数販売され、人気になっています。おしゃれな大阪土産は「梅田スカイビル」でキマリ!
人気ナンバー1はフィギュア!
「UMEDA SKYBLDG GALLERY SHOP」では、梅田スカイビルの形をしたお土産が大人気!一番売れている商品は、なんと「梅田スカイビル カプセルフィギュア」です。
「世界の建築トップ20」に選ばれたことがきっかけで、梅田スカイビル自体をお土産にする、梅田スカイビルを持って帰ってもらいたい、というコンセプトのもと、様々な商品が開発されました。
カプセルの中から出てくるのは写真の4種類のうち、いずれかのフィギュアです。おもちゃと侮ってはいけません。ほぼ原寸の1440分の1サイズの縮尺です。
カプセルフィギュア 400円(税込)
こちらはカプセルフィギュアではなく、「空中庭園」オープン25周年を記念して特別につくられたブルーの「25周年限定フィギュア」です。遠藤秀平建築研究所の協力、建築史家 橋爪紳也氏の監修で制作された本格的なもの。限定と聞くと欲しくなっちゃいますね!
25周年限定フィギュア 463円(税別)
話題性ナンバー1は模型が出てくるメモ帳!
「OMOSHIROI BLOCK」という商品をご存知でしょうか?一見普通のメモ帳なんですが、細工がされたメモを使っていくと、最後に精巧な模型が登場するという驚きが待っています。大阪市にある建築模型制作会社「トライアード」が手がけました。
こちらがメモを使い終わった後に出てくる模型です。精密でびっくり!2種類が販売されており、こちらは昼間の梅田スカイビル「み空」です。
もう一つは夜バージョン「紺碧」。どちらも素敵で早く模型を見たいばかりに無駄にメモを使ってしまいそうですね。メモとしては超高額ですが、その完成度の高さで、ひと月に20冊前後は売れています。特に海外からの観光客に好評です。
み空・紺碧共に 6500円(税別)
可愛さナンバー1はご当地ベア!
可愛いご当地限定ベアもいます。梅田スカイビルを連想させる空色の耳と手足。雲のような真っ白のフワフワボディにつぶらな瞳がたまりません。子どもや女性だけではなく、ご当地限定ベアのコレクターにも人気です。
注目は足の裏!銀の糸でタワービルの太さや斜めに走る「シースルー・エスカレーター」などが刺繍されています。何度も試作して完成させました。
ぬいぐるみより小さめのマスコットも販売されています。こちらは足の裏に刺繍はありません。
ぬいぐるみ 2000円(税別) マスコット 1000円(税別)
カップルにおすすめナンバー1はハートロック!
記念日とおふたりの名前を刻むことができる「ハートロック」は、9年前から販売している人気商品です。 1分弱で刻印が仕上がるのも嬉しいところ。ちなみに鍵はありませんので、一度取り付けると外すことはできません。
その横がハートの「ペアストラップ」です。こちらはネームのみの刻印になります。
ハートロックは、ショップ内にある「誓いのフェンス」や屋上「ルミ・デッキ」に取り付けることもできます。(写真は誓いのフェンス)
ハートロック 1000円(税込)ハートストラップ(2個)1000円(税込)
注目度ナンバー1はナノブロック!
梅田スカイビルの「ナノブロック」は、2018年11月末に発売したばかり。ナノブロックは、日本生まれの超ミニサイズブロックです。大人が時間を忘れて没頭すること間違いなしの商品です。
ナノブロック 2230円(税別)
「UMEDA SKYBLDG GALLERY SHOP」は商品を見るだけでも楽しい空間です。ご紹介した商品以外にも、お菓子や文房具、マグネットなどお土産の定番商品もたくさんありますので、是非大阪旅行の際にはお立ち寄りください。世界から注目を集める美しい梅田スカイビルをお土産リストへ入れてみてはいかがでしょうか? 

read-more
梅田スカイビル
place
大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
phone
0664403899
opening-hour
[空中庭園展望台]9:30-22:30(…

この記事を含むまとめ記事はこちら