大分市に残る古き湯治場「塚野鉱泉」で心と身体のデトックス


2017.09.21

LINEトラベルjp 旅行ガイド

大分県大分市、山々に囲まれた静かな場所にある「塚野鉱泉」では、古くから希少な飲泉が湧いています。その飲泉は「胃腸の薬」として有名で、消化器官の不調や便秘などに驚く程の効果を発揮します。実際に入浴することもでき、秘湯マニア・泉質マニアの方々、又は湯治目的の方など、県内外からも多くの利用者が訪れます。
大分市に残る情緒ある湯治場
塚野鉱泉は深い緑に覆われた山の中にありますが、市街地からも比較的近い位置にあり、目的地までの移動手段は自動車が便利です。最寄りの大分自動車道「光吉IC」から塚野鉱泉までは約15分程の運転で到着します。道中には大型ショッピング施設「トキハわさだタウン」や、緑が多く広々とした公園「七瀬川自然公園」などもあります。
塚野鉱泉は山水荘という宿泊施設が管理しており、自動車も山水荘の敷地内に駐車可能です。道路に沿って園田川が静かに流れていますが、5月末から6月初めはホタルが乱舞する美しい川としても知られています。
消化器官を整える最強の飲泉
塚野鉱泉では有料ですが冷泉を持ち帰ることができます。浴室棟の脇の坂を登ると趣のある小屋があります。「塚野霊泉」と記載された看板が目印ですが、このレトロ感漂う外観が多くの方を魅了します。
温泉分析表によると、泉質は「含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉」。泉温は15.7℃です。二酸化炭素泉は「炭酸」を表す泉質です。炭酸は温度が高いと抜けやすく、温度が低いと抜けないように、温度が低いこちらの飲用泉を口に含むと強く炭酸を感じます。その後、激しい苦味と塩っ気が口の中を暴れまわり、金属の様な風味もずっしりと響いてきます。口の中は独特で素晴らしくも異様なハーモニーで満たされますが、お世辞にも美味いとは言えません。慣れると全く問題ありませんが、この味は日常生活では決して味わうことはできない自然界の味です。
「良薬は口に苦し」という言葉があるように、この様な美味しいとは言えない冷鉱泉ですが、古くから「胃腸病に効果がある」と有名で、胃腸の不調、便秘などの症状に驚く程の効果を発揮します。金属の風味は、冷鉱泉に含まれているマグネシウムなどの味でしょうか。マグネシウムは胆汁の分泌を促すことが医学的にも証明されています。
その他の成分も消化器官に働きかけ、身体を快方へ導きます。自然に存在する炭酸は、胃腸の内壁を癒す効果もあります。口に含んだ時に感じる塩っ気は、冷鉱泉に塩が大量に含まれていることを実感できます。塩っ気の基となる塩化物泉は、胃液の分泌を促し、慢性消化器病や慢性便秘などに効果があると言われています。
塚野鉱泉は、消化器官に非常に効く大自然から生まれた薬です。その効果は毎日飲用すると現れます。身体の中を奇麗に清掃し、デトックス効果を実感できます。ご興味のある方はまずは一杯お試し下さい。
歴史ある温泉を堪能
塚野鉱泉は「飲用」が有名ですが、「温泉」としても非常に濃い温泉としても知られています。まずは山水荘のフロントにて料金を支払い、別棟の浴室へ向かいます。浴室前にも料金BOXが設置されていますが、料金はどちらで支払っても問題ありません。浴室棟には温泉分析表を看板にしたものが掲げられており、その両脇に男女別の入口を開け、暖簾をくぐりながら入室するとすぐに脱衣室となります。その奥が浴室です。
浴槽には土色の温泉がたっぷりと満たされています。入浴すると特に塩化物泉の印象が強く、湯に浸かりながら顔を洗うと唇に強い塩分を感じます。新鮮な温泉を湯口から桶に直接採取すると、桶の中で成分が舞い、オレンジや白が混ざり合い、成分が濃い様子がはっきりと確認できます。湯の中では、ざらざらと砂の様なものを感じますが、これは成分の結晶です。
炭酸水素塩泉は美肌効果があり、塩化物泉は保温保湿効果で身体を優しく保護、肌の乾燥を防ぎます。炭酸水素塩泉と塩化物泉の組み合わせは、「美肌」を「保湿」する作用がある為、大変嬉しい組み合わせです。 

read-more
旅館 山水荘
place
大分県大分市廻栖野21番地
phone
0975410008
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら