宮古島のサンライズを独り占め!「ウェルネスヴィラブリッサ」で暮らすような滞在を


2017.03.17

LINEトラベルjp 旅行ガイド

海の美しさは沖縄一とも言われる宮古島。せっかくそんな海のきれいな島に泊まるなら、ホテルもオーシャンビューを選びたいもの。今回紹介する宮古島の「ウェルネスヴィラ ブリッサ」は、海がすぐそばの全室オーシャンビュー!部屋からは、いつまでも眺めていたくなるような美しい海の景色が望めます。特に目の前の海に上がる朝日の風景はまさに絶景!コンドミニアムスタイルなので、暮らすような旅をしたい方にもおすすめですよ。
コンドミニアムスタイルのホテル「ウェルネスヴィラ ブリッサ」
宮古島の南西に位置するホテル「ウェルネスヴィラ ブリッサ」。ヴィラやホテル、ゴルフ場に温泉まで揃えた、敷地面積100万坪もの広大なリゾート施設「シギラリゾート」内の宿泊施設のひとつで、コンドミニアムスタイルのホテルです。
コンドミニアムスタイルなので、室内にはミニキッチンに洗濯機、冷凍庫付きの冷蔵庫が備え付けられています。バス・トイレも別で、まるでマンションの一室のような雰囲気。
リゾートホテルのようなラグジュアリー感はありませんが、居心地の良さは十分。特に連泊をする方ならば、まさに暮らすような滞在ができる、おすすめのホテルです。
全室オーシャンビュー!目の前に上がる朝日も絶景
海の目の前に建つウェルネスヴィラ ブリッサは、なんと全室オーシャンビュー!すべての部屋から、宮古島の透き通るような美しい海を思う存分楽しめます。
ベランダにはテーブルと椅子も備え付けられており、椅子に腰掛けて潮風にあたりながら、いつまでも飽きずに見ていられる景観です。
特にすばらしいのは、朝の景色。目の前の海に朝日が昇る様子を部屋から眺められ、その美しさは思わず言葉を失うほど。滞在中は日の出の時刻に合わせてぜひ早起きして、海に輝く朝日を満喫してくださいね。
宿泊は素泊まりが基本。気分に合わせて便利に外食もできる
ウェルネスヴィラ ブリッサの施設内にはレストランがなく、宿泊は素泊まりが基本。部屋のミニキッチンには食器類(大小さまざまな平皿に、深さのあるお皿、お茶碗、味噌汁碗、フォーク&スプーンなど)・まな板・包丁、流し台には台所用洗剤・スポンジと、最低限の器具類が揃います。
自炊が面倒なときは、リゾート内にあるレストランを利用するという選択肢もあります。レストランの数はなんと全部で17軒。沖縄らしいお店というよりも、お寿司に火鍋、焼肉にお蕎麦、中華など、長期滞在でも食べ飽きないような、豊富なラインナップが揃っています。夕方以降(17:45~22:15まで)は広大なリゾート内を巡回するシャトルバスが約13分間隔で運行されているので、移動の心配はありません。
なお、朝食については同じリゾート内にあるホテルブリーズベイマリーナのレストランで、朝食バイキングを申し込むことも可能です。
滞在中に受けられるお得なサービス
ウェルネスヴィラ ブリッサに宿泊すると、施設が充実しているリゾートならではのお得なサービスが受けられます。その時々で内容は変わると思いますが、一例として宿泊時に筆者が受けたサービスをご紹介します。
1.ホテル内レストランでのドリンクサービス
チェックイン時にもらえるドリンクチケットで、開放感あふれるホテルブリーズベイマリーナ内の「ラウンジバー ロベルトソン」で、コーヒーを1杯無料でいただけます。他にも「シギラバー ノース 24」でソフトドリンクが1杯無料になるチケットももらえるので、滞在中にぜひ活用しましょう。
2.「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」の無料乗車券
同じくリゾート施設内にある「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」の無料乗車券がもらえます。海を見晴らす丘の上から、13分間の空中散歩が楽しめる絶景リフトです。リフトの形状としてはスキー場にあるタイプそのものなので、天候次第では運休になることも。ぜひ天気の良い日に利用してくださいね。
3.ノークリーニングでもらえる1日1,000円の商品券(施設内専用)
2泊以上連泊する場合、翌日のクリーニング不要を選択すると、1日につき1,000円分の商品券がもらえます(部屋清掃なし、タオル交換のみをお願いする場合は500円分)。施設内専用の商品券ですが、レストランでの食事や、施設内のお土産品店などで使うことができますよ。 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら