フルーツ狩りだけじゃない!浜松市「はままつフルーツパーク時之栖」で食べて遊ぼう!


2016.10.13

LINEトラベルjp 旅行ガイド

浜松市郊外にある「はままつフルーツパーク時之栖」。1年中フルーツ狩りができる施設として知られていますが、実はそれ以外も充実している複合施設なんです。園内で1日遊んで食べて。疲れたらお風呂で汗も流せちゃう!
フルーツ狩りだけじゃ、もったいない!広大な敷地でプラスαも満喫しましょう。
風を切って走ろう。セグウェイ&インモーション体験
体重の移動がカギとなり、新感覚の立ち乗り二輪車として注目を集めているセグウェイ。国内ではまだ体験できる場所が数少ない乗り物ですが、フルーツパークでは東エリアで試乗できます。15分間のレクチャーを受けられるので、初心者でも大丈夫。重心を移動させながら風を切ってセグウェイを走らせてみませんか?
走行は決められたコース内とはいえ、ベーシックコースでは連絡用チューチュートレインが往復したり、フルーツ狩りへと向かう歩行者が歩いている道路を走るので、歩行者などから注目されるかも。アドベンチャーコースはアップダウンがある少し山道を走ります。セグウェイのタイヤはオフロード車仕様なので、それも可能なんですよ。
16才未満の方はセグウェイに乗れませんが、そんな方には「インモーション」がオススメ。インモーションはセグウェイよりも小さくて軽いので、6才以上で体重が25キロ~100キロ未満の方なら楽しめます。もちろんレクチャー付きなので安心ですね。なお、インモーションは受付場近くのスペースにあるコースの走行となります。
フルーツ型巨大遊具の正体は!?
パイナップルにリンゴや柿にみかんなど、西エリアで存在感を放っているカラフルで大きな果物たち。これらは総称して「フルーツオーケストラ」と呼ばれる巨大遊具です。中でもひときわ目立つパイナップルは、上から滑り台が伸びていて子どもたちに大人気! 滑り降りる爽快感は格別です。
リンゴとスイカの遊具も滑り台ですが、それぞれ種類が違うので滑り比べても。そのほかにもターザン気分が味わえるバナナレールウェイや、メロンや柿のブランコなどがあります。土地の起伏を活かして作られたアスレチックのフルーツオーケストラは無料で遊べます。
園内にはフルーツオーケストラ以外にも遊具があります。トランポリンが進化したような感じのふわふわマットや、土・日のみ営業の大型ふわふわ遊具も充実。どちらも有料ですが、ふわふわ遊具は屋根付きなので雨の日でも楽しめる点が嬉しいですね。
フルーツ食べ放題!デザートバイキングレストラン「ペルレ」
「ペルレ」は園内で採れた新鮮なフルーツなどを、お腹いっぱい食べることができるデザートバイキングレストランです。フルーツの種類は季節によって異なりますが、各種フルーツやパンケーキ、ワッフルにプチケーキほか、お好きなデザートが60分間食べ放題!見た目も鮮やかでビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なフルーツを、一度に色々食べられるのは嬉しいですね。
フルーツ食べ放題!デザートバイキングレストラン「ペルレ」
2013年からフルーツパークの運営をしている「時之栖」はグループ施設に地ビール醸造所があることから、園内ではその技術を活かし園内オリジナルフルーツワインの醸造を行っています。ベビーワインの"ペルレ"は、まだ完全にワインとして醸造される前のもので、アルコール度数も低く、ぶどうジュース感が味わえるワイナリーならではのワインです。
地元・都田の特産品である高級ぶどう「ピオーネ」を使用し醸造した数量限定の赤ワインをはじめ、マンゴーやイチゴ味のオリジナルフルーツワインも人気です。有料ですが、テイスティングしながらのワイン工場見学とワイングラスの名入れ体験も楽しめますよ。フルーツパーク訪問の思い出にいかがでしょうか。
帰宅前に高濃度炭酸泉でさっぱりと
園内で遊んで食べて疲れたら、帰宅前に人工温泉でさっぱりと汗も流せます。2016年8月にオープンした温浴施設「ビオトープ トンボの湯」は、循環ろ過式の高濃度炭酸泉。出入り口に近い管理事務所2階にあるので、気軽に立ち寄れますね。
総桧造りの浴槽に浸かって炭酸ガスで身体の疲れをじんわりほぐした後は、15畳と27畳の広さを持つ2つの休憩室で水槽の金魚を眺めながらゴロリと横になっても。ヤンマやイトトンボなどの標本もご覧いただけます。タオルの貸し出しはありませんが、シャンプー、リンス、ボディーソープは完備です。(タオルの販売はあります)
フルーツ狩り以外も充実している「はままつフルーツパーク時之栖」は無料大型駐車場も完備
年間15種類のフルーツ狩りができる「はままつフルーツパーク時之栖」。園内には今回紹介したもの以外にも、まだまだ楽しめる設備があります。
たとえば東エリアでは数種類の変わりダネ自転車を借りることができたり、西エリアには屋内バーベキューガーデンも。そして11月中旬からはイルミネーションが園内を彩ります。
新東名高速道路の浜松SAスマートI.Cを利用すれば、約8分という距離なのも魅力的。電車を利用される方は、天竜浜名湖鉄道の「フルーツパーク駅」で下車後、徒歩約8分で到着です。フルーツ狩り以外も楽しめる「はままつフルーツパーク時之栖」へ、ぜひどうぞ。 

read-more
ペルレ
rating

4.0

1件の口コミ
place
静岡県浜松市北区都田町4263-1 はままつ フルーツパーク時之栖
phone
0534285211
no image
はままつフルーツパーク時之栖
rating

3.5

96件の口コミ
place
静岡県浜松市北区都田町4263-1
phone
0534285211
opening-hour
9:00-18:00

この記事を含むまとめ記事はこちら