1日4000個を売れる話題のアンテナショップ『幻の卵屋さん』が池袋に期間限定で復活!


2020.09.28

食楽web

食楽web 8月に東京駅で出店し、1日4000個も売り上げた話題のアンテナショップ『幻の卵屋さん』が、9月24日から10月5日の期間限定でJR池袋駅に再出店します。 全国各地から約40種類の銘柄卵が集結し、毎日10~15種類ずつ日替わりで登場します。購入方法は、1種類1個から自由な組み合わせで選び、6個800円(税込)で販売します。好きな組み合わせで1個単位からチョイスできるのが魅力的ですね。 例えば、ゆずの香りがする卵、酒かす風味の卵、黄身が真っ赤な卵など、普段はお目にかかれない珍しいものから、比内地鶏や名古屋コーチンなど1個300円以上の高級卵も登場するそうです。 店頭では、卵かけごはんをより美味しくいただける調味料やトッピングも販売しています。ワンランク上の卵かけが楽しめるチャンス! ぜひ足を運んでみてください。●DATA「幻の卵屋さん」期間:9月24日(木)~10月5日(月)会場:JR池袋駅南口改札前 催事エリア営業時間:10:00~21:00(最終日は18:00まで) 

池袋駅 南口
place
東京都豊島区西池袋
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら