一本うなぎの名店『うなぎ四代目菊川』が田町にオープン。絶品うな重の魅力とは?


2020.09.11

食楽web

食楽web JR田町駅東口に隣接する複合施設『msb Tamachi』の商業ゾーン『ステーションタワーN』が、9月1日にオープン。さまざまな飲食店が軒を連ねるフロアには、東京初出店となる老舗うなぎ店『うなぎ四代目菊川』もあります。 創業90年のうなぎ卸売店が運営するこちらのお店は、一本丸ごと焼き上げられた「一本うなぎ」が自慢のお店。ほかにはない贅沢なうな重を楽しむことができるんです。他の追随を許さない「一本うなぎ」の魅力『うなぎ四代目菊川』のうなぎは、あえて産地を特定していないそう。その時期に合わせて脂のりのいいうなぎを、90年続くうなぎの卸売店『中庄商店』が厳選し、生きたまま店舗へ配送しています。 届いたうなぎは必要な分だけ店頭で捌かれ、2種類の炭で蒸さずに地焼きで仕上げられます。このこだわりの焼き方により、パリッとした皮とフワフワの身、口にいれた瞬間とろける脂の旨味が楽しめるんです。 創業から継ぎ足され続けている「秘伝のタレ」は、脂ののったうなぎに合うあっさり風味ですが、うなぎをくぐらせることでタレの中に旨味と脂が絶妙に混ざり合います。このタレだけで、ごはんが何杯でも食べられそう! うなぎを一本丸々カットせずに盛り付けられた「一本うなぎ」は、テイクアウトでも注文可能。作り置きはしておらず注文が入ってから焼き上げられるので、テイクアウトでもパリパリ、フワフワの食感が楽しめますよ。残暑の体力補給に、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?●SHOP INFO店名:うなぎ四代目菊川 ムスブ田町店住:東京都港区芝浦3丁目1-1 msb Tamachi田町ステーションタワーNTEL:03-6435-1128https://yondaimekikukawa.com/ 

田町(東京都)
place
東京都港区芝浦3丁目

この記事を含むまとめ記事はこちら