絶品カレーが大集合! 伊勢丹新宿店「カレーフェス2020」で食べたい名店の味5選


2020.08.21

食楽web

本館地下1階=フードコレクションにて開催中 | 食楽web まだまだ暑さが続く中、やっぱり食べたいのがホット(熱い、辛い)なカレー! ではないでしょうか? そんな中、『伊勢丹新宿店』でぜひ行ってみたいと思っていた「ISETAN カレーフェス 2020」がいよいよ開幕しました。人気店のカレーに加え、白菜や惣菜の販売、おうちカレーを楽しめるスパイスキットや冷凍カレー、レトルト商品も揃っている、まさにカレー祭り! そこで、イベント初出店を含む目玉の5店舗をご紹介しましょう。『もとむのカレーパン』の“もとむのカレーパン4本”1944円 沖縄の「瀬長島ウミカジテラス」に店舗を構える『もとむのカレーパン』はその名の通り、焼きたてのカレーパン専門店。カレーの具には「A5ランク国産黒毛和牛」を使用し、口にいれるとホロリととろける柔らかさが特徴です。じっくりと2段階に分けて煮込んだカレーは牛スジ肉の旨みがジュワッと溶けだし、口全体に甘みが広がっていきます。細長い形状で食べやすいのもポイントです。『piwang』の“ゴロっと海老のスパイスカレー”972円 吉祥寺に店舗を構える『piwang』。基本のスパイスとココナッツミルク、トマトをベースにした“海老の出汁”がたっぷりと入っています。存在感たっぷりの海老の身も濃厚で風味豊か。仕上げのスパイスオイルが、これまた食欲をそそるスパイシーな一皿に仕立てています。『すぱいす』の“骨付きチキンカリー”1151円 荻窪の名店『すぱいす』は、油脂を徹底して控え、小麦粉や添加物を使用せずに作る本格派カリーが大人気。ホロッとほぐれるまで煮込んだ骨付きチキンと、「香り」「色あい」「辛さ」の3大要素をすべて満たす正統派の一皿です。『BANDARA LANKA』の“スリランカプレート”1501円 四谷三丁目にある『BANDALA LANKA』では、今注目のスリランカ料理を楽しめます。今回はカレーと副菜などのおかずをワンプレートで提供。定番の「レンズ豆」と「チキンカレー」を中心に、かぼちゃカレーや大根のテルダーラ、なすのパヒなど9種類のおかずが乗っています。辛さはおかずによって異なるので、まずは一口ずつ食べるのがオススメ。後はお好みに応じて混ぜながら食べるのが本場流です。『本格手打もり家』の“オリーブ豚のカレーうどん”1296円 香川県高松市に本店を構えるうどん店『本格手打もり家』。今回は『日本橋ゆかり』とコラボし、こちらの3代目・野永喜三夫氏が考案した“カレーうどん”が登場! オリーブ豚の旨みと特製だしを合わせた深い味わいが楽しめます。仕上げに乗せる土佐節がまた、風味を引き立て品よくまとめ上げています。このイベントでしか味わえない一品ですよ。 全国の人気店の味が一挙に楽しめるのも、この「カレーフェス」の醍醐味。好みの味を求めて、ぜひお出かけしてください。●DATA伊勢丹新宿店https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html 

伊勢丹新宿店
rating

4.0

34件の口コミ
place
東京都新宿区新宿3-14-1
phone
0333521111
opening-hour
10時30分-20時(時期によって異…

この記事を含むまとめ記事はこちら