あの『ヤザワミート』が期間限定で小売りをスタート! 三ツ星レストランと同じ黒毛和牛が家で楽しめる


2020.04.07

食楽web

食楽web 焼肉好き、ステーキ好きに朗報が舞い込んできました! 『ヤザワミート』といえば、厳選した至極の黒毛和牛を扱う精肉卸専門店。全国のホテルや三ツ星レストランなど一部のハイクオリティなお店に肉を卸すと同時に、直営店も展開しており、五反田の『ミート矢澤』、八重洲の『焼肉矢澤 東京』、恵比寿のハンバーガー店『BLACOWS』など、黒毛和牛の焼肉、ハンバーグ、ステーキを求める人が連日行列をなす、超人気店揃い。もはやレストラン名ではなく、「ヤザワミートの肉が食べたい」と食通に言われるほどの実力なのです。 しかし、これまで一般の人がヤザワミートのお肉を直接購入する機会はほとんどありませんでした。その『ヤザワミート』が、突如、白金の自社工場前にテントを張り、4月2日より肉の店頭小売りを開始。それだけではありません。白金まで足を運びにくいというお客さんに向けて、個人宅配便コレクト(代引きのみ)も受け付けているというのです。美しいサシが入った黒毛和牛。その時々に最高の黒毛和牛の様々な部位を仕入れるという なぜいきなりそんな販売方法を採用するのか? 『ヤザワミート』の副社長・東海林一紀氏によれば「世界的に感染症が猛威を振るっている現在、外出の自粛要請もありご不便な思いをされておられる方も多いと思います。弊社は2007年の創業以来、白金の地で地元の方々に大変お世話になって参りました。こんな時だからこそ、地元の方々に少しでも貢献させていただきたく、一時的、簡易的ではありますがお肉の小売販売をさせていただくことにしました」とのこと。 そう、今の新型コロナ感染拡大の影響で外出もできず、レストランにも行けない! という皆さんのために、少しでも力になろうという決断だったのです。家庭でも扱いやすい用にカットして提供する。100g単位で販売 ただお肉の小売り販売を始めたというだけでなく、特筆したいのはやはり『ヤザワミート』のお肉のクオリティ。肉の目利きを生かし、全国の黒毛和牛の中でも、いま最も美味しいといわれる特選部位を日替わりで揃えているんです。それを今回、特別にお手頃な価格で提供。 例えば、黒毛和牛のすき焼き用(肩)は1200円、しゃぶしゃぶ用(もも)は1000円、焼肉用(バラ)は1000円、さらに切り落としなら500円といった具合(いずれも100g)。 こんなチャンスは滅多にありません。白金の『ヤザワーミート』に行けない方は以下のSNSを利用し、ぜひこの機会に最高級のお肉をお家で食べてみましょう!●DATA【注文方法】Instagram、Twitter、FacebookのDM、電話等で注文Facebook :Yazawa TaroInstagram、Twitter:yazawa kouri電話:03-3280-1729【商品受け渡し方法】下記住所で手渡しか、宅配便コレクトでの配送株式会社ヤザワミート住:東京都港区白金1-1-7ドエル白金1階営:月~土 10時~15時休:日・祝https://kuroge-wagyu.com 

read-more
白金高輪
place
東京都港区白金1丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら