桜にちなんだ金魚や限定メニューも!日本橋のアートアクアリウム美術館で春の特別企画「桜金魚 舞い泳ぐ」


2021.04.09

OZmall

◆桜にちなんだ金魚や限定メニューも!日本橋のアートアクアリウム美術館で春の特別企画「桜金魚 舞い泳ぐ」
左/水戯庵ラウンジ期間限定カクテル:左から「花めくすず音」1100円、「桜和金」アルコール1320円、ノンアルコール1100円、右/金魚の杜
金魚の織りなすアート空間が人気の「アートアクアリウム美術館」では、2021年5月9日(日)までの期間限定で、初となる春の特別企画「桜金魚 舞い泳ぐ」を開催中。期間中は桜錦など桜にちなんだ品種の金魚が集結するほか、空間全体が桜色に染まるなど、この時期だけの演出でお花見気分を満喫できる。さらに、館内のラウンジでは期間限定のメニューも登場。花びらのように舞い泳ぐ、春の金魚を楽しんで。
金魚コレクション
巨大な水柱が並ぶ幻想的な世界や神秘的な光る枝垂れ桜も
人気作品のひとつ、トップ写真にある「金魚の杜」 は、金魚が泳ぐ大きな水柱が森のように立ち並び、歩きながら幻想的な世界を味わえる空間。
こちらでは、エリア内の床がピンク色に変わり、光の演出や3D映像も加わって、会場全体が桜色の春一色に染まる瞬間がある。会場の1階と2階の両方から見ることができるので、いろんな角度で堪能して。
「金魚コレクション」のエリアでは、桜の花びらのような江戸切子やファイバーライティングを織り交ぜた神秘的な枝垂れ桜のトンネルが出現。
サクラリウム
また、アートアクアリウム美術館初登場の「サクラリウム」には、この時期だけの限定展示として「桜だるま錦」が優雅に泳ぐ。ほか会場には桜錦、桜琉金、桜東錦など、桜にちなんだ品種の金魚が集結。巨大金魚鉢「花魁」は、豪華絢爛な衣装で訪れる人に圧倒的な美しさを披露しているかのよう。
さまざまなスタイルで春を彩る金魚たちの姿を写真に残したら、豪華な賞品が当たるフォトコンテストもあるので、興味のある人は公式ホームページでチェックして。
左/「花めくすず音」1100円、右/「桜和金」アルコール1320円、ノンアルコール1100円
桜色の日本酒スパークリングなど期間限定メニューも
特別企画の開催に合わせて、館内の「水戯庵ラウンジ」では桜をモチーフにした期間限定のドリンクメニューを提供する。
宮城県の名酒「すず音」をベースにした「花めくすず音」(1100円)は、黒豆と紫黒米から抽出した色素でほのかな桜色に仕上げた日本酒スパークリング。甘酸っぱさとふくよかな甘さが口の中に広がり、軽快でスッキリした芳香に包まれる。
桜とともに、かわいらしい桜和金の佇まいもイメージした「桜和金」(アルコール1320円、ノンアルコール1100円)は、スパークリングワインカクテルにフルーツゼリーとアロエベラが加わり、春らしいハーモニーを奏でる1品。爽やかなノンアルコールバージョンと日本の泡(スパークリングバージョン)の2タイプがラインナップ。
桜にちなんだ金魚のアートと、春らしい限定ドリンクを楽しもう。
◆【編集部がInstagramで見つけた】実際に行った方の声をご紹介
先日アートアクアリウム美術館へ行ってきました!春の特別企画とのことで、入り口から金魚と桜のフラワーアレンジメントや、しだれ桜を連想するような演出がありました。館内にはアロマの香りが漂っていて、素敵な&非現実的な空間で癒されました。写真の左下の金魚は桜の名前にちなんだ金魚だそうです。ラウンジは江戸切子のシャンデリアに、能が見られる舞台もあってオシャレでした!(@aroma.rosalinさんの投稿より引用)
OZmallからのお願い
新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。
【関連記事】
・ロスフラワーがアートに!春色の花イベント
・豪華なお花見弁当も!日本橋を彩る桜フェス
・川崎でミモザの日にちなんだ春イベント開催
・3月限定プランも。桜アフタヌーンティー
・テラスで日向夏と金柑のピザを召し上がれ!
 

read-more
アートアクアリウム美術館
place
東京都中央区日本橋本町1-3
opening-hour
10:00-22:00
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら