タピオカデザート作り体験や映える写真撮影体験も!豊洲・キッザニア東京の「キッザニア東京 クリスマス2019」


2019.11.29

OZmall

◆タピオカデザート作り体験や映える写真撮影体験も!豊洲・キッザニア東京の「キッザニア東京 クリスマス2019」
アーバンドック ららぽーと豊洲にあるキッザニア東京では、2019年11月29日(金)~12月25日(水)の期間、「世界とつながるクリスマス」をテーマにした「キッザニア東京 クリスマス2019」を開催。いま話題のタピオカデザートを作る期間限定の体験のほか、12の常設パビリオンにおいて、クリスマス限定のアクティビティの実施も。キッザニアならではのクリスマスを親子で楽しもう。
タピオカデザート作り&“映える”写真撮影の体験を実施
今年大流行した食材、タピオカをテーマにした「タピオカデザート作り体験」が森永製菓株式会社、森永乳業株式会社協力のもと、11月29日(金)~12月10日(火)の期間限定アクティビティとして登場。タピオカのことや“食”について学んだ後、フランス語で“雪の玉”を意味する焼き菓子ブール・ド・ネージュなどの世界の食材とタピオカを組み合わせたオリジナルのデザート作りにチャレンジできる。
marimo氏
アクティビティ後はデザートがより魅力的に見えるよう、特設の撮影スポットで趣向を凝らした写真撮影に挑戦できる。12月1日(日)の1日限定で開催の、主婦などから絶大な支持を受け、インスタグラマーとしても定評のある製菓衛生師・お菓子研究家のmarimo氏による特別親子ワークショップ「かわいいスイーツ写真の撮り方講座」も見逃せない。
世界3カ国の子どもたちとクリスマスソングで繋がろう
11月29日(金)~12月25日(水)の間、ヤマハ株式会社の協力により、世界3カ国 のキッザニアの子供と連携し、楽器演奏をする期間限定アクティビティ「音楽ユニット」の結成も。モニターを通じて、世界3カ国のキッザニアの子供たちがクリスマスソングを歌う映像に合わせて、スティールパンやジャンベなど世界の楽器を使ってセッションライブを行う。音楽を通じたグローバルな体験はきっと子供たちの世界を広げてくれるはず。
常設パビリオンもクリスマス一色に
「キッザニア東京 クリスマス 2019」の期間中は、12の常設パビリオンにおいて、クリスマス限定のアクティビティを実施。たとえば、宅配センターではクリスマスラッピングされた荷物の集荷と配達ができ、商店街の花屋ではクリスマスリースのフラワーアレンジメントを作ることができる。
さらに、冬の澄んだ夜空をイメージした青いケープをまとったこどもたちが、ペンライトを携えてキッザニアの街に「クリスマスパレード」として繰り出すなど、キッザニアの街全体がクリスマス色に染まる。
【関連記事】
・ミニオンと楽しく!USJのクリスマスガイド
・Xmasは丸の内でスター・ウォーズと楽しもう
・イクスピアリ(R)の音と光のクリスマス
・イルミやスケートも。Xmasイベントを大特集
・水族館に夜景ディナー!欲張りXmasデート
 

read-more
キッザニア東京
rating

4.5

495件の口コミ
place
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊州1 ノースポート3F
phone
0570064646
opening-hour
[1部]9:00-15:00[2部]16:00-21…

この記事を含むまとめ記事はこちら