【ディズニー】この夏もワイルドなジャック・スパロウが登場!東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」のエンタメ


2019.07.14

OZmall

◆【ディズニー】この夏もワイルドなジャック・スパロウが登場!東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」のエンタメ
Disney ※画像はイメージです
今年も海賊たちが主役の夏がやって来る! 東京ディズニーシーでは、2019年7月9日(火)~9月1日(日)までの期間、映画『パイレーツ・ オブ・カリビアン』シリーズの世界をテーマとした「ディズニー・パイレーツ・サマー」を開催。そこで、ジャック・スパロウも登場する水しぶきいっぱいのショー「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」や、海賊気分になれるフォトスポットなど、エンタメ情報をご紹介。
海賊たちのアツい戦いに夢中!ジャック・スパロウが登場するワイルドなショー
昨年に引き続き、今年もメディテレーニアンハーバーでは「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」を公演。間近で海賊たちが大量の水しぶきとともに戦いを繰り広げ、映画『パイレーツ・ オブ・カリビアン』の世界を堪能できる贅沢なショーに。
まず登場するのは、ポルト・パラディーゾを占拠したキャプテン・バルボッサ率いる海賊団。そこへ、伝説の船に乗りバルボッサ本人がやって来る! ゲストを一人前の海賊に鍛えるべく、水をかけながら修行を行なっていく。修行によってゲストと海賊たちが団結すると、キャプテン・ジャック・スパロウがボロボロの船から降り立ち、宿敵であるバルボッサに和解を申し出る。バルボッサはそれを承諾し、これまでのことを水に流す宴会がスタート。大量の水しぶきを浴びながらワイワイ盛り上がるけれど、楽しい宴会がジャックの思いがけない行動により一転。伝説の船をめぐる戦いが始まってしまう…!
大量の水や激しい炎を使った戦いのシーンは、息を呑むほど迫力満点。この夏もジャック・スパロウのかっこよさにときめいて。
開催期間/2019年7月9日(火)~9月1日(日)
実施場所/メディテレーニアンハーバー
実施回数/1日3回
実施時間/約25分
出演キャラクター/キャプテン・ジャック・スパロウ、キャプテン・バルボッサ
※エンターテイメントプログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合あり
一人前の海賊になれるかも!?この時だけのアトモスフィア・エンターテインメント
同じくメディテレーニアンハーバーでは、教官の指導のもとゲストを一人前の海賊にする参加型の「アトモスフィア・エンターテインメント」を開催するそう。どんな訓練で海賊になれるのかはお楽しみ! また、個性豊かな海賊たちや、憧れのキャプテン・ジャック・ スパロウによるグリーティングもあるそうなので、こちらも要チェック。
※エンターテイメントプログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があり
海賊たちの世界にトリップしたみたい。黒と赤を基調としたデコレーションがクール
荒くれ者の海賊たちに占拠されたメディテレーニアンハーバー周辺は、ブラックとレッドを基調とした空間に大変身。ドクロが描かれた海賊旗をイメージしたデコレーションは、クールでかっこいいの一言。
海賊船に乗り冒険に出かけているような写真を撮影できる体験型のフォトロケーションも登場するので、海賊になった気分でポーズをキメて!
爽快感で満たされて。人気のアトラクションが夏だけ“びしょ濡れバージョン”に
パークを訪れたら、ポートディスカバリーに位置するアトラクション「アクアトピア」にスタンバイ。今年も期間限定で、“びしょ濡れバージョン”となりパワーアップ。突然方向を変えたりくるくる回ったり、どこに進むのか予測不能の動きをするウォーターヴィークルを水しぶきを浴びながら楽しんで。
そして、パーク内にはひんやり涼むことのできる「クールスポット」が数カ所出現。涼しいミストに当たって、クールダウンしよう。
※天候状況等により、実施しない日や時間帯あり
【関連記事】
・ジャックもダッフィーも!夏のシーを大特集
・浴衣でパークを満喫。ディズニーの和グッズ
・今年はドナルドが主役!ランドの夏イベント
・トイ・ストーリーの世界観に浸る限定グルメ
・東京ディズニーリゾートの夏情報を総まとめ
 

read-more
東京ディズニーシー
rating

3.0

1件の口コミ
place
千葉県浦安市舞浜1-1
phone
0570008632
opening-hour
日によって営業時間が異なる。…

この記事を含むまとめ記事はこちら