【ディズニー】子連れで楽しむ「ディズニー・イースター」!新ハーバーショーを鑑賞できるホテルブッフェや人気アトラクションも


2019.05.01

OZmall

◆【ディズニー】子連れで楽しむ「ディズニー・イースター」!新ハーバーショーを鑑賞できるホテルブッフェや人気アトラクションも
Disney Disney / Pixar
穏やかな陽気で過ごしやすい春は、子供と一緒にお出かけしてみては。「ディズニー・イースター」開催中の東京ディズニーシーでは、新しいショー「Tip-Topイースター」や、フォトスポットなど、素敵な思い出づくりがかなう体験がたくさん。そこで、オズモール編集部とオリエンタルランド広報がキッズとめぐるコースガイドを提案します。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのブッフェや、子供に人気アトラクションもご紹介。
オチェーアノ
事前準備
■事前にチケットを購入
■事前にオンラインから「オチェーアノ」を予約
子供がいるので、チケット購入の列に並ぶのは避けたいもの。そこでおすすめなのが「ディズニーeチケット」。入園3カ月前~当日までのパークチケットをスマートフォンから買うことができ、窓口に並ぶ必要がありません。これならスムーズに入園できますよ。
また、ランチで訪れる東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの「オチェーアノ」は、プライオリティ・シーティング対象のレストラン。事前予約が可能で、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」から、来店日の6カ月前10時~前日20時59分まで利用できます。前日までに予約ができなかった場合は、レストランの営業開始時間より店頭で予約することもできるそう。
トイ・ストーリー・マニア!
入園~ アメリカンウォーターフロント
■「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパス・チケットを取得
大人気のアトラクションで、おもちゃの世界へと誘われる「トイ・ストーリー・マニア!」は、ファストパス・チケットの取得がおすすめ。トラムに乗り込み、ウッディやバズたちと一緒にシューティングゲームを楽しみましょう。
ビッグシティ・ヴィークル
10時ごろ~ アメリカンウォーターフロント
■「ビッグシティ・ヴィークル」にスタンバイ
■「タートル・トーク」にスタンバイ
アメリカンウォーターフロントを周遊できる「ビッグシティ・ヴィークル」は、編集部おすすめのアトラクション。タウンカーやポリスワゴン、デリバリートラックなど、スタイリッシュなクラシックカーに乗り、ゆったりニューヨークの街並みを満喫してくださいね。
続いて「S.S.コロンビア号」の海底展望室にある「タートル・トーク」にスタンバイ。映画『ファインディング・ニモ』に登場するウミガメのクラッシュとお話できるので、子供の好奇心をくすぐりそう!
(写真上)“ディズニー・イースター”ランチブッフェ(写真下)Tip-Topイースター
12時半ごろ~ ホテルミラコスタ
■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの「オチェーアノ」でランチ
■「Tip-Topイースター」鑑賞
お昼はちょっぴり贅沢に、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内の海の世界をイメージした地中海料理レストラン「オチェーアノ」で優雅なランチタイムを。この時期は「“ディズニー・イースター”ランチブッフェ」(大人/平日4200円・土日祝4700円、7~12才/3000円、4~6才/2000円、3才以下無料)を開催していて、「キャロットスープ」や「ローストポーク スパイス香るオレンジソース」、「ベリーティラミス」など、春らしい華やかなメニューがいただける。好きなものを好きなだけ楽しめるので、子供も満足してくれるはず。
また、こちらのレストランを利用する時間帯によって、専用テラスからハーバーショーを鑑賞できる嬉しいサービスも。メディテレーニアンハーバーに面しているスポットなので見晴らしがよく、「Tip-Topイースター」をゆったり眺めることができますよ。ディズニーの仲間たちやエンターテイナーによるパフォーマンス、それを真似する愛くるしい新キャラクターのうさピヨに見入ってください。
※利用時間は120分となります
フォトロケーション
15時ごろ~ アメリカンウォーターフロント
■「ウォーターフロントパーク」で撮影タイム
「Tip-Topイースター」の余韻に浸りながら、ウォーターフロントパークへ。イースターの期間中は「うさピヨ・イースターパーク」になっているから、70匹以上のうさピヨたちと仲良くなることができますよ。体験型フォトロケーションや、ベンチなど、お気に入りの場所で、記念撮影を楽しんでみてくださいね。
ワールプール
16時ごろ~ マーメイドラグーン
■「ブローフィッシュ・バルーンレース」または「ワールプール」にスタンバイ
■「アリエルのプレイグラウンド」で遊ぶ
少し肌寒くなってきたら、マーメイドラグーンに移動。このエリアは、ファンタジックでかわいらしいアトラクションが多く、子供を夢中にさせるものばかり。吊り下げられた貝殻に乗り込みフグの回転レースに参加する「ブローフィッシュ・バルーンレース」や、海藻でできたカップに乗りくるくると潮の渦をまわる「ワールプール」は、身長制限がなくおすすめです。
続いて、子供がたくさんはしゃげる「アリエルのプレイグラウンド」へ。遊び方を書いた「探険マップ」があるので、スタッフに声をかけてみてくださいね。宝物が隠された秘密の洞窟や大きな骨でつくられたトンネルなど、探険気分を味わえる場所がいっぱい。
スペシャルセット
18時ごろ~ マーメイドラグーン
■「セバスチャンのカリプソ・キッチン」でディナー
子供の様子を見て元気があるようなら、海底のレストラン「セバスチャンのカリプソ・キッチン」に立ち寄りディナータイム。イースター限定の「スペシャルセット」(990円)は、甘みのあるソースで大人も子供も食べやすい味付けになっている「テリヤキチキンとエッグサラダのサンド」がセットに。壁一面に描かれた海の仲間たちや、カリプソの陽気な音楽が気分を盛り上げてくれますよ。
※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります
※スペシャルグッズ、スペシャルメニューは内容が変更、または売り切れとなる場合があります
【関連記事】
・うさたま探しも。子供と一緒に春のランドへ
・女友達とランドのイースターで思い出作り!
・“うさピヨ”のフォトスポットまとめ2019!
・うさたまも!ランドのイースター攻略まとめ
・参加無料!GWは虎ノ門ヒルズで謎解きゲーム
 

東京ディズニーシー
rating

3.0

1件の口コミ
place
千葉県浦安市舞浜1-1
phone
0570008632
opening-hour
日によって営業時間が異なる。…

この記事を含むまとめ記事はこちら