生まれたばかりの“赤ちゃん羊”に会いに行こう!「マザー牧場」で春フェスを開催


2019.02.07

OZmall

◆生まれたばかりの“赤ちゃん羊”に会いに行こう!「マザー牧場」で春フェスを開催
千葉県富津市にある「マザー牧場」では2019年2月9日(土)?5月26日(日)に“春フェス”を開催。生まれたばかりの羊の赤ちゃんとふれあえるほか、今年初開催となる「ミニミニひつじの大行進」や「仔羊はじめてのおさんぽ」など、赤ちゃん羊のかわいさに悶絶必至の楽しいイベントが盛りだくさん! 350万本の見渡す限りの菜の花畑にも癒されて。
仲良く寄り添う赤ちゃん羊
かわいい赤ちゃん羊がたくさん!“バケツ羊”の公開も
春は羊の出産シーズン。「ひつじの牧場」にはお母さんにべったり甘えたり、少し成長すると赤ちゃん羊同士でやんちゃに駆け回ったり、無邪気に過ごす仔羊たちがたくさん。ふわっふわの毛につぶらな瞳でヨチヨチ歩く、愛らしい姿にきっとメロメロに。
「赤ちゃん羊成長館」ではそんな羊たちのお家を公開。出産ラッシュは2?3月なので、この時期はお母さんと赤ちゃん羊で大にぎわい。運が良ければ出産に立ち会えることもあるそう!
また2月9日(土)~11日(月・祝)、16日(土)・17日(日)の13:00~13:15には、羊の習性や特徴について飼育スタッフが紹介してくれる。バケツに入れて体重測定をする“バケツ羊”も公開されるから、かわいい姿を写真に収めて。
※画像はイメージです
※「ミニミニひつじの大行進」「仔羊はじめてのおさんぽ」ともに雨天中止です
※「赤ちゃん羊ふれあい写真館」は平日は10:45、13:15、土日祝は15:15にも開催(各回約30分)。動物の状況によりお休みすることもあります
今年初開催!ミルクボトルめがけて大行進&一緒におさんぽも
3月9日(土)~31日(日)の土日祝13:10~(約5分間)には赤ちゃん羊たちによる「ミニミニひつじの大行進」を実施。生後1カ月前後のあどけない赤ちゃん羊たちがミルクボトルに向かってまっしぐら! しっぽを振って嬉しそうにミルクを飲む姿にもほっこり。
その約2カ月後、5月11日(土)~26日(日)の土日祝13:10~(約20分間)には元気いっぱいの仔羊と一緒にお散歩体験ができる「仔羊はじめてのおさんぽ」が楽しめる。1日12組限定(1組5分)なので希望者は早めに会場へ!
さらに赤ちゃん羊と記念撮影ができる「赤ちゃん羊ふれあい写真館」では、自分のカメラで写真を撮ってもらうことができる。2月23日(土)~4月21日(日)の毎日開催なので、ふわふわの毛にふれながら最高の2ショットを狙いたい。
広大な場内を彩る350万本の菜の花畑はマザー牧場の春の風物詩
見渡す限りの黄色のじゅうたん。一面の菜の花畑に癒されたい
2月中旬~4月中旬に見頃を迎える、マザー牧場の春の風物詩・菜の花畑も必見。総延長約 1.5km の菜の花の回廊が続き、春の暖かな日差しの下でのんびり散歩ができる。途中には房総の山々を見渡せる絶景ポイントも。また「梅園」の周辺には10万株の日本スイセンと約200本の梅や桃の木があり、菜の花との共演も見もの。
ほかにも5月下旬まで楽しめる「いちご狩り」と「フルーツトマト狩り」、自家製ソーセージが味わえる「ビア&ソーセージマルシェ」の開催など、この時期だけの楽しみが満載。これからGWにかけてアウトドアに最適なシーズンがやってくるから、友達や彼、家族と出かけてみては?
【関連記事】
・ 今週末開催も!Xmasイベントの人気TOP5
・アークヒルズの蚤の市がXmas仕様に
・お年玉や福袋も!サンシャイン水族館の正月
・35周年グランドフィナーレ!冬はランドへ
・この冬はシーへ。ピクサーの世界を楽しもう
 

read-more
マザー牧場
rating

4.0

441件の口コミ
place
千葉県富津市田倉940-3
phone
0439373211
opening-hour
[2-11月(平日)]9:30-16:30[2-1…

この記事を含むまとめ記事はこちら