横浜にロス発「ウマミバーガー」がオープン!うま味たっぷりの新感覚ハンバーガーを楽しんで


2018.08.26

OZmall

◆横浜にロス発「ウマミバーガー」がオープン!うま味たっぷりの新感覚ハンバーガーを楽しんで
ロサンゼルス発のハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER(ウマミバーガー)」は、日本語の「うま味」が店名の由来。ハンバーガーや豊富なサイドメニューをお酒と一緒に楽しめるレストランが、日本初上陸の青山店に続き、横浜・みなとみらいに日本第2号店をオープンする。店内の飲食はもちろん、テイクアウト専用カウンターもあるので、横浜の海を感じながらうま味たっぷりのハンバーガーを楽しもう。
「テイストオブイタリー」1814円
和食にかかせない“うま味”を取り入れた新感覚バーガー
2018年9月22日(土)、「UMAMI BURGER」は横浜・みなとみらいに日本第2号店をオープン。和食に欠かせない“うま味”を取り入れた、新しいスタイルのハンバーガーが揃う。
2017年に日本第1号店として登場し、連日長蛇の列ができている青山店のグランドメニューが、みなとみらいでも味わえるのが嬉しい。とくにイタリア代表の新感覚ハンバーガー「TASTE OF ITALY(テイスト・オブ・イタリー)」(1814円)は、本国アメリカで大人気のメニューに日本人の味覚に合うアレンジを加えた1品。“うま味”を存分に引き出したトマトソースに、モッツァレラや生ハム、マヨネーズに似たガーリックアイオリソースなどをあわせて、風味豊かに仕上げている。
「ウマミノコバーガー」1706円
ミソ風味や特製カツソースなどを使った日本限定メニューも
日本限定のハンバーガーも見逃せない。相性抜群のマッシュルームとソテーオニオンを合わせた「ウマミノコバーガー」(1706円)は、きのこの風味とゴルゴンゾーラチーズの組み合わせがクセになりそう。
甘いミソマスタードをからめた6オンス(約170g)のフライドビーフパテとガーリックパテを一緒にはさんだ「U-KATSU(ウマミカツバーガー)」(1490円)は、隠し味にアンチョビを使った特製カツソースがポイント。
3オンス(約85g)のパテと新鮮な赤キャベツ、レタス、マッシュルームソテーをはさむ「ハングオーバーバーガー」(1598円)なら、ブランチにもぴったり。 メニューはテイクアウトもできるので、ホームパーティーや近くの公園などでみんなと食べ比べするのもおすすめ。
「ウマミケイジャンウィングス」756円
バーガー同様、うま味を最大限に引き出したサイドメニュー
すべてのメニューに牛肉、チーズ、トマト、マッシュルームなどうま味成分を多く含む食材を使って、食のうま味を最大限に引き出しているのは、ハンバーガーもサイドメニューも同じ。
例えば「ウマミケイジャンウィングス」(756円)は、スモークアーモンドとこだわりのケイジャンスパイスをからめたウィングス(鶏の手羽肉)がピリッと辛く仕上がって、ビールによく合う。
ほかにも、ガーリックとフレッシュハーブの風味がスパイシーなフライドポテト「ガーリックフライ」(810円)や、新鮮なシイタケにチーズとピリ辛トウガラシのハラペーニョを詰めてカラッと揚げた「シイタケハラペーニョポッパー」(810円)などが並ぶ。
「ストロベリーチーズケーキ」540円
バーガーみたいでフォトジェニックなデザートも
食べ応え満点のボリューミーなハンバーガーとともに、 カラフルでフォトジェニックなデザートメニューにも注目を。
オリジナルのチョコレートバンズを使ったデザートは、見た目もバーガー仕様。ストロベリーソースを合わせた「ストロベリーチーズケーキ」(540円)、濃厚なチョコレートアイスクリームをはさんだ「チョコレートファッジブラウニー」(540円)、バニラアイスにマンゴーソースをかけた「バニラ」(540円)の3種類がある。
また、シェイクでは「ストロベリー」「バニラ」「黒ゴマ」などのベーシックなミルクシェイク(各734円)に加えて、マカロンやクッキーなどで華やかにデコレーションした「ファンシーミルクシェイク」(各1598円)などのメニューも。
今後は、みなとみらい店の限定メニューも展開予定とか。ロサンゼルス生まれの“うま味”をいかした味わいを、海に近い横浜・みなとみらいで、存分に満喫して。
【関連記事】
・新宿にマロンクリームの初コラボカフェOPEN
・渋谷ヒカリエ限定!和菓子のつまったかき氷
・六本木のスミノフカフェで限定カクテルを
・東京から行きやすい、満天の星に会える宿
・夏限定!お台場でクルーズ付きランチやBBQ
 

みなとみらい
place
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら