期間限定!ナチュラルアイスクリームショップ「BLOCK」が東京・千葉に3店舗オープン


2015.07.14

OZmall

この夏気になる“ひんやりスイーツ”のひとつが、フルーツを閉じ込めた彩り豊かなアイスキャンデー。2014年秋に岡山県にオープンして以来、大人気で、すでに大阪にも店舗を持つ「BLOCK natural ice cream(ブロック ナチュラル アイスクリーム)」が、期間限定だけれども、ついに関東圏に登場するそう。
実はこちら「earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)」などを展開する「クロスカンパニー」が手がけたお店で、ナチュラルな素材にこだわったアイスを販売しているのだとか。これは気になる! と、さっそくリサーチ。無類のアイスクリーム好き! というクロスカンパニーの広報担当者に、アイスやお店について詳しく聞いてきた。
岡山県発のアイスバーショップ「BLOCK natural ice cream(ブロック ナチュラル アイスクリーム)」が、東京ソラマチに2015年7月1日(水)から7月31日(金)まで、ららぽーと TOKYO-BAYに7月10日(金)から9月27日(日)まで、イクスピアリに8月1日(土)から8月31日(月)まで、期間限定で出店する(テイクアウトのみ)。
手軽に食べられるバータイプでフレーバーは全45種類。さらに数量限定で季節のフレーバーが登場することも。今回の期間限定ショップでは、その45種類の中から、夏にぴったりトマトづくしの「トマトトマト」やチャイ味のアイスにカットマンゴーが入った「チャイマンゴー」、ヨーグルトアイスにブルーベリーのやさしい酸味がアクセントになった「ヨーグルトブルーベリー」(各421円)など、約30種類がズラリと並ぶ。ちなみに、「ベースアイス+カット素材」がそのまま商品名になっているのだそう。
「一番人気は、マンゴー味のアイスに輪切りのキウイを入れた『マンゴーキウイ』(421円)です。フレッシュな風味で幅広い層に人気があります。また、アサイーとバナナの風味がほどよい甘さの『アサイーバナナリンゴ』(421円)もおすすめ。カットしたリンゴが入っていて、シャキッとした歯ごたえとさわやかな味わいが楽しめます」(同)
ホッキョクグマ、ゴールデンモンキー、メキシコウサギなど、かわいい動物の絵柄のカップにいれてくれるのも嬉しいところ。「カップの絵柄は全部で12種類あり、実は絶滅危惧種の動物たちをモチーフにしているんですよ」(同) アイスの見た目も重視、ファッションの一部にしてしまいたいという、同社ならではのこだわりが光る。
また、同店が人気の秘密は、なんといっても、安心・安全な素材を使用したアイスだとうことが大きいよう。食物繊維豊富な寒天、低カロリーで虫歯になりにくい希少糖、国産を中心に厳選されたナチュラルフルーツ、阿蘇の天然水などを使っているとか。さらに、メニュープレートにアレルギー成分を表示していたり、乳製品を使用していないフレーバーも多数取り揃えていたり、アレルギーに配慮しているのも魅力のひとつ。
アイスを食べ終わったら、棒にもご注目。「当たり」が出ると、店頭に設置されているガチャガチャで景品がもらえる。どんな景品が入っているかは当たってからのお楽しみ。
まずは期間限定ショップを訪れて、約30種類の中から気になるアイスをチェックしてみて。カロリーを気にせずに大好きなアイスを楽しめるなんて、最高!
【関連記事】
・日本初上陸!渋谷にNYで人気のスティックジェラート専門店「popbar」
・砂糖不使用、スティックジェラートで人気の「BUON’AMORE」が吉祥寺にオープン
・コールドストーンからアイスバーの新ブランド登場!新宿や横浜で夏限定出店
 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら