とんだ林蘭、ニシクボサユリ…15名のアーティストデザイン復活 White atelier BY CONVERSE 5周年記念キャンペーン


2020.08.15

OMOHARAREAL

2020年7月17日(金)〜8月31日(月)、「White atelier BY CONVERSE」の5周年を記念して、リバイバルプリントキャンペーンを実施中。 このリバイバルプリントキャンペーンでは、これまで店舗限定サービスで行ってきたアーティストデザインが復活する。更に今回はオンラインでの販売も実施。なかなか外に出にくいこの時期、家にいながら購入できるチャンスだ。 参加するアーティストは15名。その中には、あいみょんや東京スカパラダイスオーケストラなどのジャケットも手掛けているとんだ林蘭やKIRIN、資生堂、ゼクシィなど大手企業とのタイアップも数多くこなしているニシクボサユリなどインスタグラムでも大人気のアーティストが。また日本では「洋」を海外では「和」を感じさせる独自の世界観を生み出す高橋信雅や、スウェーデン出身のグラフィック、カリグラフィーデザイナーであるLetterboyなど国内外で活躍するアーティストなど…様々なデザインが楽しめる。 2020年3月1日(日)にリニューアルオープンした「White atelier BY CONVERSE 」。同店では、店舗限定の真っ白なオールスターをベースに好みのデザインを見本帳から選んでプリントすることができる。左右で違うデザインをプリントしたり、アクセサリーパーツを付けたりと、カスタマイズのバリエーションは無限大。今回のリバイバルプリントキャンペーンのアーティストプリント以外にも選択肢はよりどりみどりだ。 復活したアーティストデザインでもよし、自分だけのカスタムデザインでもよし。好きなデザインを見つけに訪れてみよう。 ※敬称略 ■概要リバイバルプリントキャンペーン期間:2020年7月17日(金)〜8月31日(月)販売:White atelier BY CONVERSE 各店舗(原宿/吉祥寺/福岡)【参加アーティスト】Cato friend/face/foxy illustrations/JUN OSON/神山隆二/KASICO/Letterboy/moeko/ナカムラ マサキ/ニシクボサユリ/Sketch(Holiday Paint)/sunui/高橋信雅/とんだ林蘭/MASAMI YANAGIDA(敬称略、A〜Z順) >>EDITOR’S VOICEキャットストリートを過ぎて渋谷方面に向かうと、2020年7月28日(火)に開業した「RAYARD MIYASHITA PARK」が見つけられる。その南館3階のアートギャラリー「SAI」にて、オープン第一弾の展示「KYNE TOKYO 2」が8月24日(月)まで開催中。アーティストデザインのシューズを眺めたあとは、新施設初のアート展もチェックしてみては。 Text:Ayaka Minoda  

White atelier BY CONVERSE(ホワイト アトリエ バイ コンバース)
place
東京都渋谷区神宮前6-16-5 HOLON-3 B1F・1F
phone
0357784170
opening-hour
11:00-20:00

この記事を含むまとめ記事はこちら