表参道ROCKETでカリグラフィアーティスト・遠山由美の個展 今の世の中を暗示するような作品も


2020.06.25

OMOHARAREAL

2020年6月26日(金)〜7月1日(水)、表参道ヒルズ同潤館3Fにあるギャラリー「表参道ROCKET」にて、カリグラフィアーティスト・遠山由美氏の個展「Cosmic Ego~ 自我からの解放をめざして」が開催される。 遠山由美氏は、独自性と象徴性のあるカリグラフィを追求し、時代と呼応するかのような作品を国内外で発表しているアーティスト。東京を拠点に、長野県北部のアトリエで制作活動を続けている。 本展は、そんな遠山氏の2年ぶりとなる新作展。表題作「Cosmic Ego」は、徹底的に自己と向き合うなかで生まれた“私的記録”ともいえる作品だ。そのほか、「家になる私」「出口と入口」など、展示される作品には今の混沌とした世の中を暗示するかのようなテーマのものが多い。墨やアクリル、油絵具などで描かれた大型のカンヴァス作品から最新の書画まで、アーティストによる内省的世界観が表現された作品を鑑賞することができる。 作品展の開催に際し、遠山氏は次のメッセージを寄せている。 「新型コロナウイルスの出現によって、わたしたちに本当に必要なものと、じつは必要なかったものが顕在化した。いま何より求められるのは、一人一人が自己の内側で起きている変化をみつめると同時に、他者の領域(ソーシャルディスタンス)を尊重し、互いの立場や価値観の違いを認め合うことではないだろうか。一個人の探求の軌跡を見ることで、気づきのいとぐちになればと願う」 ここ数ヶ月、他者との間に物理的な距離を保たなくてはいけなくなったことで、以前にも増して他者を思いやったり、心の距離が縮まったりするのを感じた人も多いのでは。本展に並ぶ作品は、そんな人々の心の機微をも捉え、表現しているように感じる。 ■概要遠山由美 個展「Cosmic Ego~ 自我からの解放をめざして」開催期間:2020年6月26日(金)〜7月1日(水)開催場所:表参道ROCKET住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F電話番号:03-6434-9059営業時間:11:00~19:00 ※7月1日(水)は〜18:00※新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、営業時間が変更となる場合がございます。   >>EDITOR’S VOICE原宿の複合型スペース「BLOCK HOUSE」内の「BLOCK HOUSE」内のギャラリー「HARUKAITO by island」では、7月5日(日)まで書家・華雪氏の個展「ながれる」を開催中。華雪氏が2017〜2019年の一時期、ほぼ毎日書いて来た文字「日」のほか「水」「心」「鳥」「風」を表現した作品が展示されている。アーティスティックな書体の世界を堪能しよう。 Text:OMOHARAREAL編集部  

read-more
ロケット 表参道ヒルズ店
place
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
phone
0364349059
opening-hour
表参道ヒルズに準じる
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら