若手有望株の勢いを感じるグループ展が EUKARYOTEで開催中


2020.02.27

OMOHARAREAL

普遍的な価値を持つ作品や作家を積極的に取り上げるEUKARYOTE(ユーカリオ)にて、取り扱いアーティスト5人によるグループ展を3月8日(日)まで開催している。会場となるEUKARYOTEは、2018年に東京の神宮前に設立したアートスペースだ。 参加メンバーは東慎也氏、米村優人氏、高橋直宏氏、香月恵介氏、品川はるか氏。どのアーティストも今後展覧会を控え、注目が高まっている。その中の2人、京都造形大学修士課程の東慎也氏と同大学総合造形コース卒業の米村優人氏は今年7月に2人展の開催を控えている。東氏は「Banana mixer」をはじめとする油彩画、米村氏は「アガルマン”MAX96”, (shoes)」を中心とした立体作品を展示中。 3月に金沢美術工芸大学大学院博士課程を修了し、さらなる活躍が期待される高橋直宏氏は「目は口ほどに/Eyes as mouth」を中心とした木彫作品を出展。昨年同アートスペースで個展を開催し、今年4月にヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル内のセゾンアートショップで個展を開催予定の香月恵介氏はRGB照明と組み合わせるペインティングのほか数作品が並ぶ。今年メキシコでの滞在制作と発表を控え、海外にも活動の場を広げる品川はるか氏はアクリル絵の具で描いた作品を展示している。 また、3階ビューイングルームでは磯村暖氏、菅原玄奨氏、手嶋勇気氏の近作も展示中。会期中はタイミングによって作品のラインナップが変更する場合もあるので、何度でも訪れたくなるはず。グループ展を見たあとは最上階まで足を運んでみよう。 ギャラリーやアートスペースが多い表参道・青山エリアでは、日々様々な展示が行われている。このグループ展では、クリエイティブなエネルギーに溢れ、これからさらなる活躍が期待される若手アーティストの作品から、未来の可能性を感じられるはず。新しい時代を作っていくであろう彼ら・彼女らの作品をお見逃しなく! ■概要EUKARYOTE GROUP SHOW開催期間:2020年2月7日(金)〜3月8日(日)開催時間 : 12:00〜19:00 定休日: 月曜開催場所 : EUKARYOTE(ユーカリオ) 1-2F住所:東京都渋谷区神宮前3-41-3 >>EDITOR’S VOICEギャラリーの近くにある「WORLD BREAKFAST ALLDAY 外苑前店」では、4月19日(日)まで「ロシアの朝ごはん」が楽しめる。ロシア風クレープ「ブリヌイ」を中心としたワンプレートには、蕎麦のカーシャ(お粥)、ビーツとジャガイモのサラダ、ヴァレニエ(果実の砂糖煮)を添えたトヴァローク(カッテージチーズ)ものっていて、食べ応え満点。表参道・青山エリアで心もお腹も満たしていい1日を。 Text:Rie Fujiwara  

read-more
ユーカリオ(EUKARYOTE)
place
東京都渋谷区神宮前3丁目41-3
phone
0364329131
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら