フラワーアーティスト相壁琢人の個展「Adam et Eve -Adam-」表参道ROCKETで開催


2020.02.12

OMOHARAREAL

2020年2月14日(金)〜2020年2月19日(水)、表参道 同潤館3Fにある表参道ROCKETにて、フラワーアーティスト相壁琢人氏による3年ぶりの個展「Adam et Eve -Eve-」を開催する。 相壁琢人氏は、押し花の制作、広告や会場の装花、ワークショップなどを中心に、さまざまなアーティストのMVやジャケットのフラワーディレクションなど幅広く活動するフラワーアーティスト。元々は花市場内の仲卸で働いており、そこから「ahi.」として独立し代表を務める。既存する押し花に捉われない制作や保存を目的とした制作、繁華街や海岸を会場にしたゲリラ展示、植物に音楽を聴かせる実験などユニークな活動を多くしている。 本展では、作り終えた作品を壊し、今までとは全く違う生け方と撮り方で再構築した未発表作品を撮影した写真と、会期中に花が朽ちて変化していくオブジェ作品を展示。あわせて、長い年月をかけ制作した写真作品「Domestic Flower」シリーズを用いたトランプとカレンダーを販売する。 相壁琢人氏は、「花が狂おしいほど美しいから摘みたくなる。 花は朽ちていくほどに守りたくなる。 花を知れば知るほどに。人の喜びや悲しみに、いつだって朽ちることなく花は寄り添ってくれる。 どうか始まりの花が芽吹きますように」と語っている。花を愛おしく思う気持ちを持っているからこそ、花の生命を美しく魅せる事ができるのだろう。 花が朽ちて変化していく様も見る事ができるこの個展。ただ美しい花々を見るだけではなく、その生命も感じる事ができるだろう。何度も表参道ROCKETに通えば変化も楽しめそう。 ■概要Adam et Eve -Eve-開催期間:2020年2月14日(金)〜2020年2月19日(水)開催場所:表参道ROCKET開催日時:11:00~21:00 (2/16(日)~20:00、2/19(水)~18:00)住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館3F定休日:※2/17(月)、2/18(火)表参道ヒルズ休館日に伴いお休み電話番号:03-6434-9059 >>EDITOR’S VOICE帰りには、同じ同潤館の1Fにあるウェルフードマーケット&カフェ「imperfect」にも寄ってみて。販売しているチョコレートやナッツ、コーヒーは貧困や搾取などの課題を抱えている農家から仕入れ支援しているから、飲むだけでもWellな活動に繋がって気持ちがいい。 Text:ayaka minoda  

read-more
ロケット 表参道ヒルズ店
place
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
phone
0364349059
opening-hour
表参道ヒルズに準じる
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら