米原康正のキュレーション!超リアリズムな雪下まゆ個展「CHANGE ME」開催


2020.01.16

OMOHARAREAL

2020年1月17日(金)〜25日(土)、原宿のJOINT GALLERY HARAJUKUにて雪下まゆの個展「CHANGE ME」が開催される。 雪下まゆ氏は、 写実的でありながら、イラストならではのデフォルメやラフなタッチを残した個性的な画風で人気を集めるイラストレーター。広告業界、音楽業界、ファッション業界などからの注目度も高く、タイアップ作品も多く手がける。東京モード学園2019年版CMでも写真のようにリアルな女の子を描いており注目を集めている。 5年間街角のリアルを描写し続けてきた雪下まゆ氏。個展開催に向けて「日常からインスピレーションを得ていることに変わりはないものの、描く対象は自らの内面から自らを取り巻く外面へと変化した。 感情的な視点にプライオリティを置いて制作活動に取り組む自分を、一歩引いてコントロール出来るようになったのは、環境、そして思考回路の変化という側面が大きい」と語る。5年の間の変化にも注目しながらこの個展を楽しみたい。 キュレーションを行ったのは編集者、フォトグラファーとして世界的に活躍する米原康正氏。 「1960年代後半にスーパーリアリズムという手法が登場した。しかしその反動か、感情が徹底的に排除され、今の世界は混沌である。雪下まゆの作品からは、モデルたちの日常の会話まで聞こえてくる。失ってしまった感情がここにある。そんな彼女の作品たちを僕は超リアリズムと名付けた。スーパーではなく超。現実を超えて、良いか、悪いかわからない自分たちの未来を僕らはこの作品たちから感じることができる」と語った。 カルチャーの最前線を追いかける米原康正が超リアリズムと名付け、評価する雪下まゆ氏の作品たち。そんな作品たちからリアルな感情を感じ取りながら、写真のような素晴らしい描写を楽しんでほしい。 ■概要雪下まゆ個展「CHANGE ME」開催期間:2020年1月17日(金)〜25日(土)開催時間:11:00〜20:00 最終日19:00までRECEPTION PARTY:1月17日(金)18:00〜開催場所:JOINT GALLERY HARAJUKU住所:渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE >>EDITOR’S VOICE超リアリズム作品で強い刺激を受けたら、美味しい生クリームでも舐めながらちょっと休憩するのはどう? 同じ施設内に構える生クリーム専門店「ミルク原宿店」の新作パンケーキは「究極の生クリームのミルクパンケーキ」と「釜焼きフレンチパンケーキ」の2種類。北海道根釧地区産の生クリームを使用した絶品パンケーキだよ〜! Text:ayaka minoda  

明治神宮前
place
東京都渋谷区神宮前6丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら