ニコラス・テイラーによる、バスキアの写真展&サイン会が、BOOKMARC』にて開催!


2019.10.16

OMOHARAREAL

写真家・ニコラス・テイラーによるジャン=ミッシェル・バスキアの写真展が、BOOKMARCにて開催。2019年10月19日(土)〜11月4日(月・祝)まで。フォトグラファーでもあるニコラス・テイラーは、ジャン=ミッシェル・バスキアやマイケル・ホルマンと共に、80年代ニューヨークの先鋭的な”ノー・ウェイブ”シーンをリードしたバンド『GRAY』のメンバーとして活動。また親友であったバスキアのプライベートなポートレイトや、当時の”ノー・ウェイブ”シーンの歴史的な瞬間を撮影したことでも知られる。さらには、アメリカで初めてスクラッチをした白人としても有名で、今や『ニューヨークの生きる伝説』と呼ばれる、生粋のアーティストである。本展では、1979年1月6日に、ニコラスとバスキアが交わしたポートレイトのセッションの貴重なドキュメント写真を展示+写真集を販売する。ニコラスによるバスキアのポートレイト自体は広く知られているが、フィルム全体を公開したのは今回が初めてとなる。また、前夜となる2019年10月18日(金)には、オープニングレセプションとサイン会も開催予定。この貴重な機会をお見逃しなく!■概要「mAtter & studio PUNK G FLOYD present Nicholas Taylor “EYE CONTACT | JEAN-MICHEL BASQUIAT 6 JAN 1979 NY”Photo Exhibition」・開催期間:2019年10月19日(土)〜11月4日(月・祝)・時間:12:00-19:00・オープニングレセプション&サイン会:2019年10月18日(金)20:00-22:00・場所:BOOKMARC>>EDITOR’S VOICE「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」の開催で、更に注目を集めるジャン=ミッシェル・バスキア。BOOKMARCの展示はもちろん、MoMA Design Store 表参道でも、ジャン=ミシェル・バスキアのポップアップイベントを開催中。この秋は、様々な角度からバスキアのアートを楽しむことができそう!Text:miwo tsuji  

BOOKMARC(ブックマーク)
place
東京都渋谷区神宮前4-26-14
phone
0354120351
opening-hour
11:00-20:00

この記事を含むまとめ記事はこちら