おいしいパンの町・益子で行くべき3つの注目店


2018.03.08

NAVITIME TRAVEL EDITOR

焼き物で有名な、栃木県益子町。じつはおいしいパン屋さんがひしめく激戦区であることを、ご存知でしょうか? 我こそはパンマニア!という人必見! 週末はお昼過ぎに売り切れてしまう(!)という超人気店3軒を、大特集。

  • 01

    お店は小さいけれど、丁寧なパンを味わえる「Natural Bakery 日々舎」

    益子の少し奥まった場所へと進み、急な坂の中腹にある「Natural Bakery 日々舎」。定員ひとり(!)と言っても過言ではないほど小さなパン屋さんには、おいしいパンを求める人が、全国各所からひっきりなしに訪れます。

    素朴な見た目のパンは、眺めているだけで心がほっこり。自家製酵母と国産小麦を使用しており、香ばしい香りと小麦粉そのものの風味がしっかり味わえるのが人気の理由。観光客が急増する週末には、お昼時で品薄状態になることも!

    マフィンなどの焼き菓子も大人気。

    マフィンなどの焼き菓子も大人気。

    Natural Bakery 日々舎
    place
    栃木県芳賀郡益子町益子4283-5 益古時計敷地内
    opening-hour
    11:00-17:00
    no image
  • 02

    益子の片隅にある実力派「えみぱん」

    田畑が広がる道からさらに小道へ入ると、こじんまりと佇む「えみぱん」を発見。ウッドを基調とした店内には、白神こだま酵母と北海道産小麦を使ったこだわりのパンがずらりラインナップ。地元民の人気はもちろんのこと、わざわざ遠方から訪れるファンも多数! 完売必至なので、早めの到着を心がけて。

    運が良ければ、焼きたてに出合えます!

    運が良ければ、焼きたてに出合えます!

    人気No.1商品は、もちもち生地のコッペパン! そのまま食べても絶品ですが、好きなトッピングを2種類まで塗ってもらえるサービスも。なかでも絶大な支持を誇るのが、あずき×マーガリンの黄金コンビ。ほどよい甘さのあずきに、マーガリンの塩気が絶妙にマッチして、何個でも食べられそう。

    見るからに美味しそうな焼き色がたまらない!

    見るからに美味しそうな焼き色がたまらない!

    えみぱん
    place
    栃木県芳賀郡益子町益子3018-1
    phone
    0285816525
    opening-hour
    11:00-17:00
  • 03

    常時数十種類以上のパンが楽しめる 「森ぱん」

    陶芸教室「よこやま」の近所で営む「森ぱん」は、10時〜13時の間、随時提供される焼きたてパンが大人気。定番の食パンやバゲットから、おかずパン、おやつパンまで、豊富なバリエーションに目移りしてしまいそう!

    売り上げツートップは、新里ねぎパンとブルーベリーブレッド。
    シャキシャキのネギがたっぷり乗った新里ねぎパンは、お好み焼き風の味付けとみんなでシェアしたくなるほど食べ応えのある、ビッグサイズが嬉しい!

    ヨーグルトを練り込んだ生地に、自家製のブルーベリージャムをたっぷり巻き込んだ、ブルーベリーブレッド。ヨーグルトの爽やかな風味と新鮮なブルーベリーの甘さがやみつきに。

    かつおぶしもたっぷり! 名物のお好み焼きパン

    かつおぶしもたっぷり! 名物のお好み焼きパン

    ブルーベリーブレッドは季節限定商品なので、見かけたらラッキー

    ブルーベリーブレッドは季節限定商品なので、見かけたらラッキー

    パン工房 森ぱん
    place
    栃木県芳賀郡益子町益子3908
    phone
    0285-70-8555
    opening-hour
    10:00-17:00
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら