NAVITIME Travel

【異人館】「山手111番館」で異国情緒を味わう

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

10. August. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

「元町・中華街駅」から徒歩11分ほどのところにある「山手111番館」。こちらは大正15(1926)年に、アメリカ人の住宅として建てられた洋館です。現在は横浜市が所有しており、一般に向けて公開されています。J.H.モーガンという設計者によって建てられ、ドアの取っ手や暖炉の彫刻など細かいところまで装飾がなされているのが特徴。庭はバラが植えられたローズガーデンとなっており、テラスにあるカフェ「Cafe the Rose」では、庭のバラを眺めながらバラの紅茶やケーキでティータイムを楽しめます。

緑溢れるすてきなテラスで休憩

この記事を含むまとめ記事はこちら

神奈川県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース