毎夜地元の呑べえたちが集う人気の空間

長崎市内の風情ある石畳の飲み屋街「銅座町」。そこにはかつて、地元の呑んべえたちに慕われた“伝説の唐揚げ”がありました。半世紀以上ものあいだ熱く支持されるも、2014年に閉店。それはもう多くの人に惜しまれ、閉店の日が近づくと毎日大行列ができたほどだったといいます。
その涙の閉店から約2年。同じく銅座町にある一口餃子の名店「宝雲亭」の女将が新たにオープンしたのが「とり福」です。当時の店で調理していたその道50年以上の職人を招き、伝説の味の復活を果たしたのです。

とり福の店内は、明るい蛍光灯とシンプルなテーブルと椅子が並ぶ、いかにも場末的な雰囲気で、それもまた呑べえたちがこの店を愛するポイントのよう。

  • 人気の唐揚げは国産ハーブ鶏のヒナ鶏だけを使用しており、胸肉も柔らかく、しっとりとしてジューシー。九州らしい甘みのある味付けで、ビールのおともにぴったりの一品です。

    からあげ 骨付き520円(税込)

    からあげ 骨付き520円(税込)

    絶品骨つき素揚げ(もも)520円(税込)

    絶品骨つき素揚げ(もも)520円(税込)

    そのほか、すなずり串や枝豆、冷奴などのおつまみ、冬には鴨鍋などお酒のあてにぴったりのメニューが用意されています。長崎で過ごす長い夜のおともに“伝説の唐揚げ”を選べば、人懐っこい長崎人とグッと距離を縮められることは間違いなし。揚げもののほか、近隣の「宝雲亭」から持ってきてくれる絶品一口餃子も忘れずにご注文を!

    長崎の賑やかな飲み屋街銅座町に位置する

    長崎の賑やかな飲み屋街銅座町に位置する

    とり福
    rating

    4.5

    4件の口コミ
    place
    長崎県長崎市銅座町8-9
    phone
    0958223858
    opening-hour
    月-日 居酒屋タイム:17:00-24:…
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら