駅からテンションあがる!

JR両国駅についたら西口へ。改札を出る前に注目してほしいのが駅構内の”相撲感”。両国国技館でおなじみの「満員御礼」垂れ幕や歴代横綱たちの巨大な優勝額が飾られていて迫力たっぷり!さながら小さな国技館のよう。

  • 優勝額を見上げるとその大きさたるや。威風堂々とした横綱たちの風格や表情にも圧倒されてしまいます。

    優勝額の下には、歴代横綱たちの手形がずらり!

    優勝額の下には、歴代横綱たちの手形がずらり!

    何度も言いますがここ駅です。

    何度も言いますがここ駅です。

    思わず手を合わせずにはいられない!

    思わず手を合わせずにはいられない!

    手の大きさもさることながら、手形の横に書かれているサインの達筆さに驚きを隠せません。それぞれの個性が出ているのはもちろん…もはや書家レベル!!

    ちなみに白鵬関の手は意外にも小さかった

    ちなみに白鵬関の手は意外にも小さかった

    歴代横綱たちと背比べもできます!

    第64代横綱 曙太郎の203cmが歴代1位!

    第64代横綱 曙太郎の203cmが歴代1位!

    駅名も相撲文字になってる!

    駅名も相撲文字になってる!

    両国〔JR〕
    place
    東京都墨田区横網1丁目3
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら