MOA美術館外観 MOA美術館外観

広大な自然の中でアートに触れよう「MOA美術館」


2019.05.13

NAVITIME TRAVEL EDITOR

MOA美術館外観

2017年にリニューアルした「MOA美術館」。日本やアジアを中心に約3,500点もの美術品を収蔵・展示しています。コレクションの中には尾形光琳(おがたこうりん)の「紅白梅図屏風」などの国宝6点や多数の重要文化財も。
本館のメインロビーやムアスクエアから望む相模湾の大パノラマ、尾形光琳の屋敷を復元した「光琳屋敷」、「一白庵」など、広大な園内には見どころがいっぱいです。着付けや茶の湯、生け花などの日本文化体験もおすすめ。

この記事を含むまとめ記事はこちら