【佐賀】ぬくぬくしっぽり嬉野温泉♪「足湯BARクロニクルテラス」で一人ほろよいプチ宴

トロトロ美容液のような美肌の湯が人気の佐賀県・嬉野温泉。おいしい地酒も多い佐賀の夜を楽しむなら、ちょっとオトナな“足湯BAR”デビューはいかが?オシャレな客室が人気の旅館吉田屋がプロデュースした「足湯BAR クロニクルテラス」は、足湯とは思えないムーディー空間。ほかほか足元と、ひんやり冷酒の温冷ギャップに気づけばふんわり浮き足、い~きぶん♪

  • ホット&クールなデザイナーズ足湯BAR

    嬉野温泉の中心街から徒歩5分ほどで吉田屋旅館に到着!外から見える「足湯BARクロニクルテラス」はシェルターのような不思議なカタチ。さっそく中へ入ってみます。

    店内は、あえて無機質なイメージで仕上げているそうで、壁や天井にはトタン材があしらわれていてクールな印象。バーというよりギャラリーのようなアートセンスをびしびし感じます。さすがはデザイナーズ旅館。

    屋内の足湯スペースは天井が高く広々。なんともムーディーな雰囲気です。間接照明といい、ものすごいデートスポットに一人で踏み込んでしまった感。

    • クーラー付きの空間で夏場も足湯が楽しめる!
      クーラー付きの空間で夏場も足湯が楽しめる!

    大きな浴槽内にテーブルが設置されていて、ゆったりお酒を楽しむことができそう♡ひとりでしっぽりもいいけれど、、、本音はデートで連れてこられたい!

    • タオルが用意されいるので手ぶらでOK
      タオルが用意されいるので手ぶらでOK
  • 佐賀の銘酒「鍋島」で小宴スタート

    ビール、ワイン、ウイスキー、ブランデー、純米酒、カクテル、、、本格的なBARメニューが揃いぶみ。
    まず足湯のお供には、佐賀が誇る日本酒をクイ~ッといきたいところ。バーテンさんが好みを聞いてくれて、全30~40種類ほどの純米酒の中からおすすめをしてくれました。全部飲んでみたいので(笑)好きな銘柄を3種選べる「佐賀の地酒 利き酒セット(950円)」をオーダー!

    涼やかな「SAGA」グラスに注がれた利き酒セット。あ~~~もう、この眺め、幸せ・・・。

    • 嬉野温泉ばんざい。足湯BARばんざい。
      嬉野温泉ばんざい。足湯BARばんざい。

    日本酒ランキングでも多くの受賞歴をつ銘酒「鍋島」は、本当に飲みやすいことこの上なし。日本酒苦手な人にぜひ飲んでほしいです。

    • 「虎之児」と「瀧」もおいしかったな~
      「虎之児」と「瀧」もおいしかったな~
  • 充実のアテに、嗚呼お酒が止まらない。。。

    BARならおつまみはナッツくらいでしょ~と思っているあなた、クロニクルテラスの実力はこんなものじゃありません。高クオリティのおつまみメニューも隠れた魅力なんです。旅館ならではの手の込んだ創作料理は、地酒にあうあう。

    こちらの「三瀬鶏の4色つくね串」は、マヨ、チーズなどのマリアージュが楽しめるかつ、ボリューミーなのに680円という気軽さ。はい、宴のはじまり~。

    • てりてりのビジュアルがそそる!
      てりてりのビジュアルがそそる!

    ワインやカクテルのお供にしたい、ドライフルーツにも「ファイヤ~~」のひと手間。

    盛り付けもステキ・・・♡香りがひきたって、ドライなのにジューシーに感じます!

    BARといえばフォトジェニックなおしゃれカクテル。リクエストに応じて作ってもらえるカクテルに加え、嬉野の特産品「嬉野茶」を使っためずらしいカクテルなどもそろっています。
    こちらは「女子っぽいのお願いします!」のひとことで作ってくだっさったオリジナルの「ミックスBERRYのサングリア」(税込1,000円)。佇まいから色気を感じる一杯。 

    ほかほかの足元に、のどを伝わるキンキンに冷えたお酒。ついに地上の楽園を見つけてしまった・・・。

    • ひとりなのに楽しそう。
      ひとりなのに楽しそう。
  • バーテントークで“ぼっち”もさみしくない!

    足湯でしっぽりちびちび飲みを満喫したところで、人肌恋しくなるのが人間の性(笑)。カウンター席へ移動することに。

    • 好きな場所を選べるのもクロニクルテラスの魅力。
      好きな場所を選べるのもクロニクルテラスの魅力。

    この日お酒を作ってくれたのは、飄々とおもしろいことを言ってのけるベテランバーテンの笠原さん。

    • 「おひとりさまも大歓迎です!」
      「おひとりさまも大歓迎です!」

    聞けば、吉田屋旅館の目の前には桜の木が嬉野川沿いに立ち並び、このロケーションに惹かれて何かの記念日に訪れるお客さんも多いのだそう。スタッフのサプライズ演出サポートバッチリだそうで、実際にあったエピソードを軽快なトークで話してくださいました。

    とある男性が彼女にプロポーズをするため、並木沿いのテラスで指輪を渡すサプライズを計画したそう。目の前の桜並木にイルミネーションが灯るという壮大な演出も加え、旅館スタッフと入念に準備を重ねて迎えた当日。

    スタッフが見守る中、いよいよその瞬間!抜群のタイミングでイルミネーションが点灯、すべてが完璧だったそのとき・・・・!

    ・・・・・ポロッ。・・・・・・・

    なんということでしょう・・・。彼の手からだいじな指輪が落下!!足元のウッドデッキの隙間に見事ホールイン!思わぬ緊急事態発生に、スタッフのインカムで即座に飛び交う「ほうき、ほうき!」の指示。社長自ら登場し、床板をはずす事態にまで発展。
    結果スタッフの迅速な対応にことなきを得ましたが、結果みんなの記憶に刻まれる本当の意味での“サプライズ”に。

    足湯に浸かってはいなかったもののこのエピソードに心がほっこり。
    吉田屋旅館のサポートはいつだって全力。プロポーズを考えている男性の方、どうぞ安心してご相談ください(笑)

  • 旅館の宿泊者以外も利用OK!

    こちらの足湯BAR、営業は午後18:00~24:00(Lo)。吉田屋旅館内にあるにも関わらず、宿泊客以外も利用できるのがうれしいところです。足湯のみの利用は午前9:30~ですが、宿泊者以外はワンドリンク制となるのでご了承を。

    桜の季節は花見酒なんて楽しみ方もあり♪夜遅くまでやっているお店の少ない温泉街で、気軽に飲めるオシャレな足湯BAR。嬉野温泉にお越しの際は、ぜひ訪れてみては?

    ■足湯BAR クロニクルテラス
    【住所】佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲379
    【営業時間】18:00~24:00Lo
    【予約】0954-42-0026
    【アクセス】 嬉野バスセンターより徒歩5分
    【公式サイト】】http://www.yoshidaya-web.com/ryokan.html

    • 昼間の吉田屋旅館。併設のカフェや雑貨店もぜひのぞいてみて。
      昼間の吉田屋旅館。併設のカフェや雑貨店もぜひのぞいてみて。

関連記事

関連スポット

  • 旅館 吉田屋 image

    旅館 吉田屋

    旅館
    佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲379
cntlog