【六本木】夜遊び女子会におすすめ!「バーレスク東京」&「バーレスクヤバイ」 【六本木】夜遊び女子会におすすめ!「バーレスク東京」&「バーレスクヤバイ」

【六本木】夜遊び女子会におすすめ!「バーレスク東京」&「バーレスクヤバイ」


2019.06.28

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【六本木】夜遊び女子会におすすめ!「バーレスク東京」&「バーレスクヤバイ」

昼前の時間も長くなり、過ごしやすい季節になってきてきました。夜遊びもしやすいシーズン! クラブに行くほどの元気はないけど、お酒とごはんだけでもちょっと盛り上がらない…、そんなあなたに女子会におすすめの場所があります!
2013年のオープン以来、ものすごい売り上げで注目を集め、テレビ番組や映画「翔んで埼玉」にも登場し、その過激なシーンで見るものをアッと言わせている「バーレスク東京」。東京六本木にある話題の最高のエンターテイメントショークラブです。
男性だけが喜ぶお店と思われがちですが、実は女の子でも遊びに行きやすいお勧めのナイトエンターテインメントスポット!今回は、「バーレスク東京」と「バーレスクヤバイ」の楽しみ方を紹介します。

  • 01

    「Burlesque Talents - バーレスク東京」

    夜の始まりは意外と早い…
    ショータイムは1日3回、最初のショーは19:20~ということでオープンの18:30めがけてお店に伺います。
    交差点を、ヒルズ方向に進みホテル ザ・ビー 六本木を左折した奥にあるのが「バーレスク東京」です。

    さっそく盛り上がってます!

    さっそく盛り上がってます!

    お店は地下2階ということでド派手な階段を下っていきます。
    カウンターで受付をして早速中に入りましょう。

  • 02

    ショーがはじまる前にしておくこと

    ショーが始まる前のウェイティングタイムは、ドリンクを飲みながらゆっくりしていられると思ったら大間違い!
    女の子が話しかけに来てくれたり、女の子とじゃんけんを勝つとフライドポテトがもらえたりなどのイベントなどが行われています。

    ポテトジャンケンで負けたけど、女の子にはポテトくれます。

    ポテトジャンケンで負けたけど、女の子にはポテトくれます。

    この時間で重要なのは、チップを買っておくこと。
    チップは1枚100円です。バーカウンターでお酒をゲットしておくのも重要。お酒はお金でもチップでも購入することができます。
    それから、「光る棒」の購入も大切です!これはショーの最中にぶんぶん振り回すと女の子が喜んでくれるそう。チップ2枚で1本購入できます。
    お気に入りの女の子を見つけて名前を覚えておくと、ショータイムに掛け声をかけられるので、更にショーを楽しめますよ!

    チップを売るのはお兄さん…そりゃ、そうか。

    チップを売るのはお兄さん…そりゃ、そうか。

  • 03

    ショーの最中はただただ、楽しい!

    もっとエロティックなショーだと思っていましたが、MCの男性が盛り上げてくれる中、ノリノリのダンスナンバーに合わせて明るく笑顔で踊ってくれる女性を見て、観客もテンションMAX!会場も明るく楽しい雰囲気一色です。

    ショーは、様々な衣装とシチュエーションで7~8セット繰り広げられ、思わずおお!とうなってしまうパフォーマンスや、笑いがこみ上げるシーンなどバリエーションがさまざま!
    光る棒をぶんぶん振って、盛り上げましょう。

    「バーレスク東京」では、「女子会プラン」があり、一番早い時間のショータイムの鑑賞と、1ドリンク、チップ10枚(\1,000相当)が付いて\4,800のお得なプランがあるので、オススメです!

    ステージ終了後には、お気に入りの女の子にチップをあげましょう。

    ステージ終了後には、お気に入りの女の子にチップをあげましょう。

  • 04

    「BURLESQUE annex ~YAVAY – バーレスクヤバイ」

    現在の場所に移転する前の、元祖バーレスク東京のあと地に出来た姉妹施設が「バーレスクヤバイ」です。場所は東京ミッドタウン向いのビル7階にあります。昭和の黄金期の六本木を彷彿とさせるエレベーターで上がり、バーレスクより少しコンパクトな施設へ。
    系列ということもあり、基本的なドリンクタイム&ショータイムというスタイルは共通。料金やパフォーマンスの種類、お店の雰囲気が少し異なります。

    「ヤバイ」の特徴は日本のカルチャーをふんだんに取り入れているところにあります。
    月に1度「クールジャパンコスプレ」イベントや毎週土曜日に有名DJがまわすアニソンナイトのようなイベントもやっていて、朝までアニメ好きな女子が集まり盛り上がることもあるそうです。

    通常のステージにも、懐かしのアニソンのパフォーマンスも取り入れられているので、思わず一緒に歌ってしまいます。
    テーマソング「YAVAYを世界にto the World」をYouTubeで事前学習しておくと当日もっと盛り上がれますよ!

  • 05

    バーレスクで非日常体験

    笑ってお店を出るころには、なにかスッキリしていたバーレスクでの体験。今回どこがポイントなのかをまとめてみました。

    <女子がバーレスクに行って楽しめる理由>

    その①:男の人は、ステージに夢中。変な人に絡まれる心配なし!

    フロアに集う男性は、皆お目当ての女性ダンサーを見に来ているので、飲み屋のように女子を物色してくるような雰囲気はゼロ。
    それどころか、気持ち良いくらい貢いだり、踊ったり、女の子を盛り上げている男性は、見ていて微笑ましい気持ちにすらなります。

    その②:ダンサーの女の子は天使

    オーナー自らデザインを手掛けるこだわりの逸品の美しい衣装をまとい、さらにまつ毛バサバサで、スーパーモデルのようなスタイル…。
    最初はちょっと恐怖感さえあった女の子達ですが、席まで遊びに来てくれてとってもチャーミングな笑顔で気さくにお話してくれます。
    ダンサーさんも女性のお客様が大好きということで、タッチしてくれたりポーズしてくれたりサービス精神満点なのです。
    チップもあまり持っていないので「チップが無いです…」と言っても「大丈夫ですよ~」と笑顔。
    なにか、なにかしてあげたい!という気持ちになったらお名前を聞いて、パフォーマンス中に応援したり、インスタで応援してあげるのが正解です。

    その③:デトックス

    バーレスクもヤバイも最後のステージで女性のお客さんはステージに立って、女の子と一緒に踊ることができます。最初は恥ずかしいのですが、女の子が優しくサポートしてくれて、私たちの目を見ながら手取り足取り教えてくれるのです。こんなに眩しいスポットライトを浴びながら毎日踊っている女の子たちのことを想うと、感動!!
    私も頑張らなくちゃ、とうっすら涙が浮かんでくるのです。

    バーレスクNo.1のリオちゃんは、現在 インスタ12.6万、ツイッター4.3万フォロワー!
    がんばっているバーレスクの女の子たちのインスタをフォローする女子が増えているのにも納得です。そんな気持ちにさせてくれる、女子会バーレスク体験でした。おすすめです。

    バーレスク TOKYO
    place
    東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビルB2
    phone
    0364472037
    opening-hour
    月-日・祝前日・祝日 18:30-24…
    info
    【URL】https://burlesque-tokyo.com/
    すべて表示arrow
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら