無印良品ムジMUJI銀座のアクセス情報や、MUJI HOTEL、カフェ、食堂、ベーカリー、コスメ、雑貨、文具など徹底レポ

【無印良品 銀座】日本初MUJI HOTEL GINZA・ベーカリー!各階おすすめの巡り方徹底レポ


2019.06.20

NAVITIME TRAVEL EDITOR

無印良品ムジMUJI銀座のアクセス情報や、MUJI HOTEL、カフェ、食堂、ベーカリー、コスメ、雑貨、文具など徹底レポ

こだわりの食、服、雑貨などを扱う無印良品が、2019年4月4日に「無印良品 銀座」をオープンしました!
6階から10階に「MUJI HOTEL GINZA」があり、B1階には「MUJI Diner」、1階には朝早くから営業しているベーカリーなど、日本初&銀座店限定の商品やサービスが盛りだくさん。「無印良品 有楽町」の閉店後、新たに生まれ変わった「無印良品 銀座」はMUJI好き」なら絶対に訪れたいマストスポットです。銀座駅・有楽町駅からのアクセス情報、営業時間などお役立ち情報も一緒にご紹介します。

  • 01

    【1階】銀座店限定!フレッシュジュースとベーカリー、ブレンドティー工房

    野菜や果物本来の味のおいしさがたっぷりのフレッシュジュースがいただける「ジューススタンド」。そのとき一番おいしい旬の食材と、砂糖の代わりに甘酒を使用しているそうで、とってもヘルシーで身体にやさしい味。この新鮮なジュースは忙しい日の朝ごはん代わりにもおすすめ。毎日飲んでも飽きの来ない、ほど良い甘さのフレッシュジュースです。
    また、牧場直送の森林ノ牧場ジャージー牛乳を使った濃厚ソフトクリームもあり、こちらも素材本来の甘さを生かした自然なおいしさ。

    左上:ジンジャーパイン、右上:アボカドケール、右下:オレンジキャロット、左下:いちごビーツ(期間限定)。すべてSサイズ350円(税込)。Mサイズだと480円(税込)。

    左上:ジンジャーパイン、右上:アボカドケール、右下:オレンジキャロット、左下:いちごビーツ(期間限定)。すべてSサイズ350円(税込)。Mサイズだと480円(税込)。

    全部で4種類。写真に写っている3種がレギュラー。季節に合わせた期間限定メニューも必見。

    全部で4種類。写真に写っている3種がレギュラー。季節に合わせた期間限定メニューも必見。

    別の一角には、毎朝焼きたてのパンが食べられるベーカリーが併設。ここ銀座店にはパンを焼くための窯があり、毎日その場で焼いた焼きたてふかふかのパンが食べられます。
    「無印良品 銀座」は朝10時オープンですが、このベーカリーは朝の7時30分から営業しているので、通勤前に寄ることもできちゃいます。

    朝7時30分オープンのベーカリー

    朝7時30分オープンのベーカリー

    1番人気の「ロールパン」90円(税込)と「練乳クリームパン」250円(税込)をいただきました。ベーカリーエリアの奥にはイートインスペースもあり、机にコンセントも完備。ロールパンはもちもちとした食感で、素材の甘味を感じる味。フランス産ゲランドの塩との相性が抜群です!
    練乳クリームパンは、ラムレーズンがたっぷり入った練乳クリームがなめらかな舌触り。ラムレーズンは少し大人なお味でした。

    1番人気の「ロールパン」90円(税込) | 「練乳クリームパン」250円(税込)

    1番人気の「ロールパン」90円(税込) | 「練乳クリームパン」250円(税込)

    ジューススタンドの先には、「ブレンドティー工房」があります。ここでは、32種類のオリジナルレシピから、シーンや自分の気分に合わせて選んだ茶葉をその場でブレンドしてくれます。女性を中心に大人気です。

    「ブレンドティー工房」

    「ブレンドティー工房」

  • 02

    【1階】無印良品初のお弁当!『日替わり弁当』はここだけでしか買えません

    無印良品では、有機栽培や農薬をほぼ使わずに育てたられた野菜や果物たちを、関東近県の農家を中心とした全国から仕入れています。
    新鮮で立派なお野菜コーナーでは、旬の野菜・果物を常時30~50種類の商品を取り揃えており、食べられるお花「エディブル・フラワー」など珍しい商品も扱っています。「レモンのドレッシング」などサラダにおすすめの商品も豊富で、つい手を伸ばしてしまいそう。

    無印良品銀座 1階エリア

    無印良品銀座 1階エリア

    有機栽培や農薬をほぼ使わずに育てられた野菜

    有機栽培や農薬をほぼ使わずに育てられた野菜

    また、新たに無印良品初のお弁当もが販売開始されました。ここ銀座店限定の「日替わり弁当」は化学調味料不使用で、体をいたわる人には嬉しいお弁当。他にガパオライス弁当や「もち麦入り枝豆と塩昆布のおにぎり」などを販売しており、MUJIグルメ好きなら必食のラインナップです!

    銀座店でしか買えない「日替わり弁当」。この日は、深川めし750円(税込)。

    銀座店でしか買えない「日替わり弁当」。この日は、深川めし750円(税込)。

  • 03

    【B1階】日本初「MUJI Diner」でヘルシー&ボリューミーな定食を!

    B1階にある食堂「MUJI Diner」は“「素の食」のおいしさ”をテーマにしていて、カラダにやさしく食べて美味しいお食事を楽しめます。モーニングは朝7時30分~11時、ランチは昼11時~17時、ディナーは夜17時~22時まで営業しています。
    ランチタイムは、毎朝小田原の漁港から届く大きくて新鮮なお魚を日替わり定食として提供しています。また、食堂内に「豆腐工房」があり、ここで丁寧に作られた豆腐をいただける定食も人気だそう。

    ※大人気のお店なので、平日でも待つ可能性があります。受付をしてしまえば、その場にいなくても良いので、ショッピング前に「MUJI Diner」で受付をしてからショッピングを楽しむのがおすすめ。モーニングタイムは比較的混雑しないようです。

    「焼き魚定食」850円、「サラダバー」400円。すべて税込。

    「焼き魚定食」850円、「サラダバー」400円。すべて税込。

    「湯豆腐セット」850円(税込)

    「湯豆腐セット」850円(税込)

    店内落ち着く雰囲気。ディナーにもおすすめのソファ席も。

    店内落ち着く雰囲気。ディナーにもおすすめのソファ席も。

    「サラダバー」400円(税込)は1人1回の利用です。※朝昼は400円、夜は700円(税込)。

    「サラダバー」400円(税込)は1人1回の利用です。※朝昼は400円、夜は700円(税込)。

    レジ横で席の予約ができます!電話番号で登録すると、番号が近づいてきたら案内の電話がきます。

    レジ横で席の予約ができます!電話番号で登録すると、番号が近づいてきたら案内の電話がきます。

    無印良品 MUJIDiner 銀座店
    rating

    4.0

    23件の口コミ
    place
    東京都中央区銀座3丁目3番5号B1F
    phone
    0335381312
    opening-hour
    07:30-22:00  【営業時間変…
    no image
  • 04

    【2階】人気の無印良品の衣料品フロア。人気はこれ!

    2~5階は、みなさんお馴染みの無印良品アイテムを購入することができます。大型店舗だけあって豊富な品揃え。各フロアをご紹介します!

    2階

    2階

    2階は「婦人・紳士ウェア、バック、靴、MUJI Labo」。
    中でもおすすめなのが、素材が良くユニセックスで着られると人気の「MUJI Labo」。カップル・夫婦にも人気です。性別、年齢、体型に関係なく着られるということをモットーにしており、新しい無印良品の商品に出会えるはず。

    MUJI Labo

    MUJI Labo

  • 05

    【3階】お試しコーナーもあるメイク用品に文房具に、自転車!トラベル用品も充実。

    3階は「靴下・インナーウェア、ヘルス&ビューティー、文房具・オフィス用品、自転車」。
    「トラベル」コーナーでは素材も機能性も良い商品が数多く取りそろえられています。旅行のときに欠かせないキャリーバッグは保管のとき、大きくてかさばりますよね。無印良品から「半分の厚みで収納できるソフトキャリーケース」が発売されて、収納に便利だと大人気!

    「半分の厚みで収納できるソフトキャリーケース」Sサイズ9,900円、Lサイズ12,900円。どちらも税込。

    「半分の厚みで収納できるソフトキャリーケース」Sサイズ9,900円、Lサイズ12,900円。どちらも税込。

  • 06

    【4階】ママに寄り添う4階フロア。「MUJI BOOKS」コーナーもここ。

    4階は「リビングルーム、キッチン・テーブル用品、こども服・マタニティ、木育広場、デザイン工房、IDĒE、MUJI BOOKS、Found MUJI」。
    赤ちゃんにやさしいのおもちゃで遊べる「木育広場」も設置され、子育てママには嬉しい4階フロア。子どもの好奇心を刺激するデザインも魅力的です。

    さらに、赤ちゃん向けの飲み物や食べ物、ウェットティッシュなどが購入できる自販機「MUJI POCKET」もあり、細かいところまで行き届いた気配りが感じられます。「ベビーケアルーム」はいくつかの個室もあり、授乳の際に利用可能。

    木のぬくもりを生かしたこどもの広場。

    木のぬくもりを生かしたこどもの広場。

    ミラーに身長を測るメモリが!遊び心ありますね。

    ミラーに身長を測るメモリが!遊び心ありますね。

    4階には「MUJI BOOKS」コーナーもあります。デザイン性あふれる本や絵本、文庫本などたくさん!「本の仕立て屋」では写真データから写真集を仕立ててくれます。まるでアーテイストが作るZINEのような、あたたかみがありつつもハイセンスな写真集をつくってくれますよ。奥にはゆっくりお気に入りの本を座って選んでいただけるスペースがあり、1杯100円のコーヒーを飲みながら、くつろぐこともできます。

    「本の仕立て屋」で作れる写真集。約4週間かけて丁寧につくられる。

    「本の仕立て屋」で作れる写真集。約4週間かけて丁寧につくられる。

  • 07

    【5階】小さな扇風機やベッド用品など!無印といえば、シンプルな収納道具

    5階は「ベッドルーム、収納、家電・照明、掃除・洗濯用品、MUJI SUPPORT」。
    「MUJI SUPPORT」は、インテリアアドバイザーのサービスを受けられます。眠りに良い寝具の組み合わせなど、知りたいことを専門の知識を持ったスタッフがサポートしてくれます。

    ふかふかのベッドで寝心地を試して

    ふかふかのベッドで寝心地を試して

  • 08

    【6階】デザインの展示など、宿泊者以外の方も楽しめるATELIER MUJI GINZA。

    6階はMUJI HOTEL GINZAのフロント階。ですが、宿泊客以外の方も楽しめるデザイン文化の交差点「ATELIER MUJI GINZA」もあるんです。
    まず、「Salon」はひろびろとした大きな楠のバーカウンターと、ゆったりとしたテーブル席が特徴。緑茶などのノンアルコールから『竹鶴』や『知多』などのウィスキーなども楽しめます。奥に進むと「Shop」があり、デザイン性の高い商品を取り扱っています。お土産にも最適!

    「Salon」でいただける緑茶。

    「Salon」でいただける緑茶。

    MUJI HOTEL GINZA宿泊客はもちろん、宿泊しなくても利用できます。

    MUJI HOTEL GINZA宿泊客はもちろん、宿泊しなくても利用できます。

    ほっと一息できます。

    ほっと一息できます。

    座り心地の良いソファでのんびり読書を楽しめます

    座り心地の良いソファでのんびり読書を楽しめます

    エスカレーターあがったところにすぐ見えるのが「Gallery」。期間限定のデザイン展示が楽しめます。

    『言葉からはじまるデザイン 栗の木プロジェクト』展 ※2019年4月4日(木)~6月23日(日)

    『言葉からはじまるデザイン 栗の木プロジェクト』展 ※2019年4月4日(木)~6月23日(日)

  • 09

    【6階~10階】「MUJI HOTEL GINZA」は国内外から多くのゲストが!予約は公式ホームページから。

    「MUJI HOTEL GINZA」フロント。

    「MUJI HOTEL GINZA」フロント。

    6階から10階は、日本初となる無印良品のホテル「MUJI HOTEL GINZA」です。メディアでもたくさん取り上げられていて話題スポットですよね。国内はもちろん、海外からのお客さんも多数訪れています。無印良品の世界観を全身で感じながら、心地よく過ごせるホテルです。価格も1万4900円からと、安くはないけど高すぎないやさしい価格設定。
    ホテルエレベーターの脇には、無印良品の自動販売機「MUJI POCKET」がありますよ。こちらのラインナップはバスソルトや、お菓子、レトルトカレーなど。フロントでオーダーすれば電子レンジも使えるので、部屋で食べるお客さんもいるんだとか。

    国内外のお客さんに大人気な「MUJI HOTEL GINZA」ですが、時期によっては予約できるお部屋もあるそう。公式ホームページをチェックしてみてください。

    ▼▼▼
    「MUJI HOTEL GINZA」の公式ホームページはこちら

    チェックインするとお守りがもらえます。中身はご自身で確かめてみて

    チェックインするとお守りがもらえます。中身はご自身で確かめてみて

    お部屋のタイプは9種類あり、「タイプI」は1番大きな客室。面積は52㎡もあり、まるで一軒家のおうちみたい!
    奥には畳スペースがあり、ゆっくりと本を読んでくつろげるようにと、つくられたそう。浴室には、ヒバの木のバスタブがあり、ゆっくりと過ごせること間違いなしです。

    アメニティはもちろん無印良品の商品が中心で(※ベッドシーツなどホテルでのみ使っているものもあります)種類豊富。歯ブラシ、歯みがき粉、ヘアブラシ、ひげそり、コットン綿棒セット、化粧水セット、洗顔セット、エッセンシャルオイル、コースター、水・お茶、お菓子、砂糖・ミルク、ペン・メモ、シューシャインペーパー、スリッパとスリッパ袋、ランドリーバッグ…なんと、これ、すべてお持ち帰りOK!太っ腹ですね。

    「タイプI」のお部屋

    「タイプI」のお部屋

    きちんと収納されたアメニティ

    きちんと収納されたアメニティ

    MUJI HOTEL GINZA(ムジホテル銀座)
    place
    東京都中央区銀座3-3-5
    phone
    0335386101
    opening-hour
    【ホテル】[チェックイン]15:0…
    no image
  • 10

    朝食、ランチ、ディナー!オールタイムおすすめのレストラン「WA」

    一般のお客様も利用できるレストラン「WA」店内。

    一般のお客様も利用できるレストラン「WA」店内。

    ホテルフロント奥にはレストラン「WA」があります。日本各地を定期的に訪問し、その土地で愛され続けているお料理を提供しています。初回は大分県のメニューを提供(2019年6月まで)。日本の美味しい郷土料理が食べられるので、国内の方はもちろん、海外の方にも大人気。朝食はホテル宿泊者のみ、ランチとディナーは一般のお客様もご利用いただけます。

    実は「WA」の看板がある壁は、無印良品 有楽町・店舗跡地の土を練り込んで、左官屋に仕上げてもらったそう。地層のような歴史を感じる壁になっていますよ。「WA」に行った際はぜひ、壁にも注目してみてください。

    「WA」のお食事。※写真は大分のおぜん(2019年6月末まで)、7月からは山形のメニューを提供予定。

    「WA」のお食事。※写真は大分のおぜん(2019年6月末まで)、7月からは山形のメニューを提供予定。

    歴史が刻まれている「WA」の壁。無印良品 有楽町・店舗跡地の土を練り込んで作られています。

    歴史が刻まれている「WA」の壁。無印良品 有楽町・店舗跡地の土を練り込んで作られています。

  • 11

    【番外編】編集部で気になった商品をご紹介!お土産におすすめです

    1階:「醤」490円(税込)。ほかに「塩」、「茶」なども。

    1階:「醤」490円(税込)。ほかに「塩」、「茶」なども。

    1階:「チョコがけいちごセット綿巾着入り」990円 | 「ぽち菓子セット綿巾着入り」590円。ともに税込。

    1階:「チョコがけいちごセット綿巾着入り」990円 | 「ぽち菓子セット綿巾着入り」590円。ともに税込。

    左:『チョコがけいちごセット綿巾着入り』990円(税込)の中身は、『ホワイトチョコがけいちご2袋・宇治抹茶チョコがけいちご1袋』です。
    右:『ぽち菓子セット綿巾着入り』590円(税込)の中身は、『果汁入りラムネミックス1袋・レモンジャムサンドクラッカー1袋・フルーツミックスキャンディ1袋』です。無印良品 銀座近辺の地図が描かれているデザインで、東京のお土産におすすめ。

    1階:冷凍食品の売り場「発芽玄米ごはんの塩おにぎり」490円 | チルドスイーツ「宇治抹茶ケーキ」350円。ともに税込。

    1階:冷凍食品の売り場「発芽玄米ごはんの塩おにぎり」490円 | チルドスイーツ「宇治抹茶ケーキ」350円。ともに税込。

    1階:「チョコチップクッキー」190円(税込)などのブラウニー・クッキー売り場。

    1階:「チョコチップクッキー」190円(税込)などのブラウニー・クッキー売り場。

    いま巷ではプラスチックのストローを使わずに、紙のストローを使ったりと、環境のことを考える取り組みが盛んですよね。無印良品も取り組みをしていて、ポリエチレン袋の使用と廃棄を減らすために、各階のレジ前にマイバッグが売られています。個性的なデザインのバッグから、シンプルで日常使いしやすいものまで…素材にもこだわったマイバッグを1つ購入してみては?無印良品では、レジ袋いらないですと言えば、MUJI passportメンバーの方に100マイルプレゼントしているんだとか。

    1階:「ショッピングバッグ・小」1500円 | 4階:「インド綿ルームサンダル」690円。ともに税込。

    1階:「ショッピングバッグ・小」1500円 | 4階:「インド綿ルームサンダル」690円。ともに税込。

  • 12

    【アクセス】銀座の新名所!「無印良品 銀座」への行き方・駅出口など

    銀座駅

    銀座駅

    こだわりの衣食住を体験できる、お土産に買える「無印良品 銀座、MUJI HOTEL GINZA」は並木通り沿いにあり、銀座駅と銀座一丁目駅の間に位置しています。

    東京メトロ・銀座駅「C8」出口から徒歩1分
    東京メトロ・銀座一丁目駅「4番」出口から徒歩3分
    JR・有楽町駅「中央口」出口から徒歩5分

    店舗は21時まで営業。会社帰りにも、今度の週末にもお買い物に来てはいかがでしょうか。

    銀座・並木通り沿いの「無印良品 銀座」外観

    銀座・並木通り沿いの「無印良品 銀座」外観

    無印良品 銀座店
    rating

    3.5

    44件の口コミ
    place
    東京都中央区銀座3丁目3番5号
    phone
    0335381311
    opening-hour
    10:00-21:00  【営業時間変…
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら