渋谷PARCO(パルコ)2019年11月22日(金)リニューアルオープン! 渋谷PARCO(パルコ)2019年11月22日(金)リニューアルオープン!

【渋谷パルコ】新オープン!最先端のファッションビル、注目ショップは?


2019.11.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

渋谷PARCO(パルコ)2019年11月22日(金)リニューアルオープン!

昭和の時代から渋谷の地で、常にファッションの最先端を生み出してきた「渋谷PARCO(渋谷パルコ)」。2016年に一時休業し、2019年11月22日(金)ついにリニューアルオープン!
ARなどの最新技術の活用や、在庫を持たない新しい形の実店舗など、未来を想像させる仕組みがぎゅっと詰まっています。ブランドの規模に関係なく、独創的でエッジの効いたファッションブランドが集まり、今まで以上にファッション好きにはたまらない場所に。
今回は「渋谷パルコ」の見どころや、どういった楽しみ方ができるのか、193ものショップの中のおすすめのテナントなどを紹介。新しく生まれ変わった「渋谷パルコ」へぜひ足を運んでみましょう!

  • 01

    最先端テクノロジー×ファッションの形がすごい!

    渋谷パルコには、101の東京の様々なジャンルを代表する魅力的なアパレルショップが集合。AR・XRなどの最新の技術を使った注目のテナントを紹介します。

    ●#califSHIBUYA:calif×ステレオテニス●
    5Fのアパレルブランド「calif(カリフ)」とグラフィックアーティスト「ステレオテニス」のコラボコンテンツが登場。壁に展示されたQRコードを専用のアプリで読み込むと、画面の中で空間上に絵が飛び出して見える仕組みになっています。「calif(カリフ)」で買い物をした方だけが鑑賞できるコンテンツもあり、店舗と連動して楽しむことが可能です。

    企画展示「#califSHIBUYA:calif×ステレオテニス」

    企画展示「#califSHIBUYA:calif×ステレオテニス」

    calif(カリフ) 渋谷PARCO店
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 5F
    phone
    0367127167
    opening-hour
    SHIBUYA PARCOに準じる
    no image

    ●PARCO CUBE(パルコキューブ)●
    5Fのファッションフロアには、在庫を持たない売り場店舗「PARCO CUBE(パルコキューブ)」が登場。「Charles Chaton(シャルル シャトン)」や「Candy Stripper(キャンディストリッパー)」など11店舗が入っており、在庫を他の店舗よりも持たず試着をメインとした売り場になっています。店舗側は、在庫を置く必要がないのでより多くの商品を並べることができ、買う側にとっても後からネットで注文できるなどのメリットがあります。
    また、3秒前の映像を映し出すデジタルの鏡が設置され、自分の後姿を確認することもできます。

    Charles Chaton(シャルル シャトン)

    Charles Chaton(シャルル シャトン)

    Charles Chaton(シャルル シャトン) 渋谷PARCO店
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 5F
    phone
    0354223118
    opening-hour
    SHIBUYA PARCOに準じる
    no image
    Candy Stripper(キャンディストリッパー)

    Candy Stripper(キャンディストリッパー)

    Candy Stripper(キャンディストリッパー) 渋谷PARCO店
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 5F
    phone
    0364165731
    opening-hour
    10:00-21:00
    no image

    ●自走式ロボット”temi”●
    AIアシスタント機能を持った自立走行するロボット「temi(テミ)」が登場。音声で会話をすることができ、お客さんのご案内をする役割を果たします。今回試験的な導入で世界的にも珍しいロボットなので、見かけたらぜひ声をかけてみてください。

    「temi(テミ)」

    「temi(テミ)」

    ●XRテクノロジーによる仮想空間演出●
    5FのEASTエスカレーターのすぐ横にずらっと並べられているのが「AR対応グラス」。このグラスを付けると目の前の空間に3Dの映像が現れます。吹き抜けの空間を水槽に見立てたアートになっており、体験者のインタラクションによって様々に変化していきます。こちらのコンテンツはだれでも無料で体験ができます。

    3Dクリエイティブコンテンツは常設展示です

    3Dクリエイティブコンテンツは常設展示です

    XRテクノロジーによる仮想空間演出

    XRテクノロジーによる仮想空間演出

  • 02

    地下1階のグルメフロアが『カオス』

    B1Fは、「カオスキッチン」という”食・音楽・カルチャー”をコンセプトにした飲食店と物販店が混在したフロアです。個性的な店舗が多くありますが、今回はおすすめの3店舗をピックアップしました。

    ●米とサーカス●
    「米とサーカス」は、栄養価の高さと環境にやさしいことで注目されている「昆虫料理」と珍しい生き物を豊富に取りそろえた「ジビエ料理」のお店。「ワニの手の丸焼き」や、「オオグソクムシの素揚げ」、「コオロギのスムージー」など見た目も名前も衝撃的なものばかり。見た目に反して食べやすい調理になっているので、初めての人もぜひ挑戦してみてください。
    店内は薄暗くネオンに光り、瓶につけられた昆虫や蛇などが照らされて、まるで異世界のような空間です。

    米とサーカス

    米とサーカス

    米とサーカス

    米とサーカス

    米とサーカス パルコ店
    rating

    3.0

    1件の口コミ
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO B1F
    phone
    0364165850
    no image

    ●未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR●
    希少な日本酒を気軽に楽しむことができる「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」。AI味覚判定サービス「YUMMI SAKE(ヤミーサケ)」を導入しており、10種類の日本酒をテイスティングし、スマホでそれぞれ5段階評価をすることでAIが自動的に味の好みを判定します。
    また、日本酒とペアリングフードの組み合わせを提案しており、おすすめの組み合わせで楽しむのもおすすめです。日本酒になじみがない人でも飲みやすいカクテルが種類豊富にそろっているので、ぜひ自分の舌に合った日本酒を見つけてみてください。

    未来日本酒店

    未来日本酒店

    YUMMI SAKE(ヤミーサケ) 2000円 ※ワンドリンク付き

    YUMMI SAKE(ヤミーサケ) 2000円 ※ワンドリンク付き

    未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR(久保田酒バー)
    rating

    3.0

    1件の口コミ
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO B1F
    phone
    0364553975
    opening-hour
    11:00-23:30(L.O.23:00)
    no image

    ●Tyffonium Cafe(ティフォニウムカフェ)●
    「Tyffonium Cafe(ティフォニウムカフェ)」は、ARを使って魔法のような体験ができるパフェの専門店。テーブルに設置されたタブレットでパフェを映すと、画面上に立体的な映像が現れます。タッチすることで映像が動き、その変化を楽しむことも可能です。
    夜パフェで有名な「GAKU(ガク)」が監修しており、その美しい見た目と味はお墨付き。パフェによってそれぞれ現れる演出も異なるので、ぜひいろいろな種類を試してみてください。

    Tyffonium Cafe(ティフォニウムカフェ)

    Tyffonium Cafe(ティフォニウムカフェ)

    トワイライト 1200円(税別)

    トワイライト 1200円(税別)

    ティフォニウム・カフェ(Tyffonium Cafe)
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO B1F
    phone
    0354223412
    opening-hour
    11:00-23:00(L.O.22:30)
    no image
  • 03

    演劇専門劇場&ミニシネマも登場!

    7~8Fには演劇専用の中劇場「PARCO劇場」が登場。旧劇場に比べて舞台スペースが広くなり、客席数も458席から636席へと増え、よりダイナミックな演出が可能になりました。

    PARCO劇場

    PARCO劇場

    PARCO劇場
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 8F
    no image

    8Fのミニシアター「WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)」では、映画や映画館の概念にこだわらず、様々なカルチャーを発信。オープニング作品には、草間彌生氏を追ったドキュメンタリー映画『草間彌生 INFINITY』を公開し、常にカルチャー好きな満足できる企画を実施します。

    WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)

    WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)

    WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)

    WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)

    WHITE CINE QUINTO(ホワイトシネクイント)
    rating

    4.0

    1件の口コミ
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 8F
    phone
    0367127225
    no image
  • 04

    ゲームが体験し放題!「Nintendo TOKYO(任天堂東京)」

    「Nintendo TOKYO(任天堂東京)」は、日本国内初となる任天堂のオフィシャルストアです。ゲーム機本体やソフト、キャラクターグッズの購入はもちろん、体験スペースで任天堂のゲームソフトを体験することができます。大型モニターでのプレイは迫力も満点!
    混雑状況によっては、当日に整理券を配布するとのことなので、ぜひお早めに足を運んでみてください。

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂東京)

    Nintendo TOKYO(任天堂トーキョー)
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 6F
    phone
    0367127155
    opening-hour
    10:00-21:00
    no image
  • 05

    世界が注目する「ポケモンセンター渋谷」

    オリジナルの商品を含めた約5000点もの商品を揃え、国内外に15店舗を展開している「ポケモンセンター」も登場。
    注目したいのが等身大の人気ポケモン「ミュウツー」の展示。アニマトロニクスという技術によって、リアルな質感や動きを再現し、実際に生きているかのような姿を見ることができます。また、オープンを記念したグッズも要チェック。日本を代表するグラフィティーアーティストとコラボレーションし、おしゃれな総柄のぬいぐるみやマスコット、Tシャツなどが登場します。

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンター渋谷

    ポケモンセンターシブヤ
    rating

    5.0

    1件の口コミ
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 6F
    phone
    0354223522
    opening-hour
    10:00-21:00
    no image
  • 06

    「渋谷パルコ」への行き方・アクセスは?

    渋谷駅のハチ公方面へ出て、百貨店・西武の方向へ進みます。井の頭通りを進み、直進すると右側にスペイン坂が現れるので登っていきましょう。坂を登りきると渋谷パルコへ到着します。

    「bershka」と「マツモトキヨシ」の間にあるのが「スペイン坂」。

    「bershka」と「マツモトキヨシ」の間にあるのが「スペイン坂」。

    「スペイン坂」を道なりに直進します

    「スペイン坂」を道なりに直進します

    「渋谷パルコ」に到着

    「渋谷パルコ」に到着

    【11/22オープン】SHIBUYA PARCO(渋谷パルコ)
    place
    東京都渋谷区宇田川町15-1
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら