NAVITIME Travel

パノラマビューを独占! 本当は教えたくない、葉山の穴場スポットで過ごす大人の休日

東京から電車で一時間弱。神奈川県のビーチでも指折りの美しさを誇り、全国の海好きを魅了する逗子・葉山エリア。古き良き避暑地としての面影が色濃く残り、ハイセンスな個人店が軒を連ねる閑静な町並みは、まさに大人のためのリゾート地という名に相応しい場所です。

しかし茅ヶ崎や鎌倉に比べて店やビーチが分散しているため、初心者やノンドライバーにとっては難易度が高い印象も。お酒もマリンスポーツも楽しみたいけど、いちいち移動するのは面倒。リラクシングなビーチデーを過ごしたいけど、人の多い海の家は苦手…そんなワガママをすべて叶えてくれる、穴場スポットをご紹介!

  • オーシャンビューのプライベートデッキで特別な週末の予感

    JR横須賀線の逗子駅、京浜急行の新逗子駅ともに、駅前からバスに飛び乗り約15分。ビーチに沿って流れる森戸海岸を歩いて10分ほどすると、真っ白な外壁が一際目を引く「Sunny Funny Days(サニー ファニー デイズ)」に到着。

    目と鼻の先に海、という絶好のロケーションにあるこちらは、SUPことスタンドアップパドルボードのスクールとプライベートデッキの貸し出し、アルコールからソフトドリンクまでを網羅するテイクアウトカフェ、マリンテイストなアイテムを販売するセレクトショップがひとつになった、“オーシャンリラクゼーションプレイス”。

    敷地内に入り階段を上ると現れるのが、「Sunny Funny Days」最大の魅力であるオーシャンビューのプライベートデッキ。「日常のストレスを脱ぎ捨て、本来の自分に帰れる場所」というコンセプトの通り、一歩踏み入れた瞬間からリラックスムードに。

    プライベートデッキは3区間に分けてレンタルを行っており、一度レンタルすれば終日利用することが可能。それぞれの区間に設置されているテーブルやベンチ、チェア、パラソルなどは贅沢に間隔をとっており、隣に人がいてもノーストレス。人ごみや騒音に悩まされることもなく、ゆったりと優雅な時間が過ごせます。

  • アルコールもあり!ビーチドリンク&グルメでSNS映えも

    またビーチで欠かせないのが、冷たいドリンク。店内ではアイスコーヒーやスムージーから、ビール、ワインまで幅広いドリンクを取り揃えており、価格もリーズナブル。海の家のように長蛇の列に並ばなくて済むのも、嬉しい。青い海と空を背景に並んだドリンクは、SNS映えもバツグンです!

    写真キャプ:ビール650円、自家製レモンスカッシュ500円(ともに税込)

    写真キャプ:ビール650円、自家製レモンスカッシュ500円(ともに税込)

    大人数で集まるなら、デッキをすべて貸し切ってBBQパーティがおすすめ。大型ガスコンロのレンタルも行っているため、用意するのは食材のみでOK。プライベートデッキなら子供にも目が行き届き、迷子になる不安もなし。仲良し家族や親戚、趣味仲間などと集まれば、夏の思い出がさらに色濃く!

    ガスコンロのレンタル料金:5,000円(税抜)

    ガスコンロのレンタル料金:5,000円(税抜)

    よりプライベートな空間を求めるなら、屋上にあるルーフテラスへ。定員68名の貸し切りスペースからは360度を見渡せ、開放感が一層アップ。ちょっぴり贅沢な女子会や、大切なパートナーとの特別なデートにも最適。

  • マリンスポーツもカバー。初心者でも楽しめる!

    デッキでのんびり過ごすのもいいけれど、せっかく海を訪れたならば、マリンスポーツも楽しみたいところ。ここ「Sunny Funny Days」では、近年人気急上昇中のスタンドアップパドルボード(以下SUP)のレッスンを開催しています。もちろんボードなどの機材はすべて借りられ、初めての人でも参加OK。

    ウェットスーツを着用すれば、海水浴には肌寒い10月以降も難なく楽しめるのが魅力のSUP。むしろSUPをするなら秋〜冬がおすすめ!という、オーナーでインスラクターの小倉さん。海の透明度も上がり、真夏ほど日差しが強くなく快適なんだそう。

    関東で指折りの透明度を誇る、葉山の海。

    関東で指折りの透明度を誇る、葉山の海。

    レッスンは午前と午後から選べ、所要時間は約2時間。SUPでみっちり運動したあとに飲むビールは、おいしさが格段にアップ。青空の下でのうたた寝も、これまた至福のひととき。

    そのほか毎週月曜日と金曜日には、デッキでのヨガレッスンも開催(悪天候の場合は屋内)。平日に休みが取れた日はぶらり小旅行がてら、海を眺めながらのヨガ体験を。
    来年にはヨガクラスに加え、ハンモックヨガ 等クラスも拡大、さらに不定期で、サンダルのリメイクレッスンなどのイベントも予定しているそう。事前にFacebookやInstagramで告知をしているので、要チェック。

    リメイクサンダルはショップでも販売。各7,800円(税抜)

    リメイクサンダルはショップでも販売。各7,800円(税抜)

  • センスが光るお土産を手に入れましょう

    旅のラストに欠かさず立ち寄りたいのが、店内のセレクトショップ。「Sunny Funny Days」のオリジナルグッズや、こだわりの商品、ハンドメイドアクセサリーなど、オーナーのセンスが光るセレクトアイテムはファン多数! 旅の思い出の品に、お土産もゲットできて、一石二鳥です。

    なかでも1番人気が、「Sunny Funny Days」のロゴ入りTシャツ。シンプルなデザインは、1年を通して大活躍間違いなしの万能アイテム。豊富なカラーバリエーションを揃えており、パートナーや友人とお揃いで購入するのもGOOD!

    Tシャツ各3,800円、トートバッグ1,000円(ともに税抜)

    Tシャツ各3,800円、トートバッグ1,000円(ともに税抜)

    小物で注目したいのが、甲羅のデザインが効いた亀のキーチェーン。お土産としても喜ばれること請け合い。

    キーチェーン各1,000円(税抜)

    キーチェーン各1,000円(税抜)

    プライベートデッキで過ごす充実の休日に、心身ともに癒されること間違い無し。ちょっぴり贅沢な大人のビーチデー、ぜひ一度ご体験あれ。

    Sunny Funny Days(サニー ファニー デイズ)
    住所
    神奈川県三浦郡葉山町一色2378-3
    電話番号
    0468013282
    備考
    【URL】https://www.sunnyfunnydays.com/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事