誰もが耳にした事がある「東芝」の名前。その歴史から最新技術までを身近に学び、体験できる施設が『東芝未来科学館』です!地域との連携交流も深めており、ここならではの数多くの実験や体験ができるので、科学が好きな子どもはもちろん、苦手な子どもにもオススメのスポットです!

  • 01

    常設展示には広がる未来が!でも初めに『ヒストリーゾーン』に寄ってみませんか?

    沢山の未来が広がる常設展示ですが、初めは入り口から右手にある『ヒストリーゾーン』を回る事をお勧めします。からくり人形や万年時計などから、日本or世界初となる電気製品まで。技術の歴史を学ぶことで、これから先の驚きがより一層増すことでしょう!

    写真提供:東芝未来科学館

  • 02

    次にお勧めしたいのがここ『サイエンスゾーン』!

    『ヒストリーゾーン』から奥に進むとあるのが『サイエンスゾーン』です。静電気発生の仕組みなどの身近な科学から、リニアモーターカーなどの最先端技術の仕組みまで。難しいように思える技術もその基本は意外と簡単な為、ここで学ぶ事によりこの先のゾーンをより楽しむことができるはず!

    写真提供:東芝未来科学館

  • 03

    更に進むと広がる未来の世界『フューチャーゾーン』!

    『フューチャーゾーン』には数々の「未来」についての技術が展示されています。興味はそれぞれでしょうが、是非見ていただきたいのは「エネルギー」についてのスペースです。地球に優しいエネルギー自体の未来、効率よく使う街づくり、その街にそびえ立つビルの中での使い方と、三様のエネルギーの未来を是非とも覗いてみてください!

  • 04

    もっと「サイエンスショー」で科学を体験してみよう!

    毎週定期的に、1回30分ほどのプログラムの「サイエンスショー」が開催されています。身近なものを使った実験から、テレビで見たような個人で行う事は難しい実験まで、この施設だからこそできる体験をしてみませんか?

    写真提供:東芝未来科学館

  • 05

    他にも不定期に行われる、様々なイベントが行われています。

    『東芝科学未来館』では協力団体などによって、不定期に開催される化学実験も行われております。団体によって多様な実験が行われる為、幅広い分野について体験することができます。科学が苦手?そんなこと問題ではありません、興味を持てる実験がここにはあります!

    写真提供:東芝未来科学館

  • 06

    Webメンバーになってイベント情報を手に入れよう!

    『東芝未来科学館』のWebメンバーになると、予約制イベントへの申し込みが簡単になるほか、メールマガジンでイベント情報も届けてくれます。科学に興味を持つお子様がいたら、是非登録してあげてください!

  • 07

    そしてなんといっても「入館無料」!

    ラゾーナ川崎でお買い物に来たら、パパと子どもは科学館へ!という手軽さが実現できてしまうのが、この東芝未来科学館です。入館料も無料ですので、まずは気軽な気持ちで訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を含むまとめ記事はこちら