駿河湾は最深2500m、日本一の深さです。いまアツイ、ふかーい海で暮らす「深海魚」を観たり、食べたりできるのが、東京から新幹線で1時間の「沼津港」です。もちろん深海魚以外の新鮮で美味しい魚介グルメもたっぷり。

  • 01

    まずは、珍しい深海魚を観ておきましょう!「沼津港深海水族館」

    沼津港の中心街「港八十三番地」に沼津港深海水族館はあります。
    世界でも珍しいシーラカンスの冷凍個体と、本物の剥製標本が飾られている貴重な水族館です!

    photo By Kentaro Ohno from flickr

    大人気の“ダイオウグソクムシ”もいます。
    深い海の底には奇妙な生物達があふれています。ギョ!っとするような生き物を楽しみましょう。

    photo By Kentaro Ohno from flickr

    【施設名】沼津港深海水族館
    【住所】静岡県沼津市千本港町83番地
    【TEL】055-954-0606
    【営業時間】通常営業時間 10:00〜18:00 ※日によって違うのでホームページでご確認ください。
    【休館日】年中無休(保守点検のため臨時休業の場合あり)
    【入場料金】大人(高校生以上)1600円、こども(小・中学生)800円、幼児(4歳以上)400円
    http://www.numazu-deepsea.com/

  • 02

    朝獲れの鮮魚をお値打ち価格で!回転寿司の「活けいけ丸」

    深海水族館と同じ「港八十三番地」には、美味しいお店がたくさんあります。好きなネタを好きなだけ食べられる回転寿司は食べ歩きに最高です!
    「活けいけ丸」は、なんと深海魚のお寿司を食べられます。“アブラボウズ”、“ニギス”なんて聞いたことも無いお寿司…、話のネタにも食べておきたいところです。味も非常に美味しいですよ。

    【施設名】回転寿司 朝獲れ地魚 活けいけ丸
    【住所】静岡県沼津市千本港町83番地
    【TEL】055-964-2777
    【営業時間】11:00〜22:00 ラストオーダー21:00 
    http://www.asadore-ikeikemaru.com/

    出典:港八十三番地

  • 03

    ここでも深海魚「沼津バーガー」

    鮮魚だけじゃありません。深海魚“メギス”をしようした「深海魚バーガー」650円です!お店がとてもオシャレなのも好印象。

    出典:港八十三番地

    【施設名】沼津バーガー
    【住所】静岡県沼津市千本港町83番地
    【TEL】055-951-4335
    【営業時間】9:00~18:00 (17:30ラストオーダー)
    土、日、祝日 9:00~20:00 (19:30ラストオーダー)
    【定休日】第1、3火曜日

    場所は同じく「港八十三番地」です。沼津深海魚水族館を取り囲むように、ここ港八十三番地には深海グルメを楽しめるお店がたっぷりあります。

  • 04

    お土産もの屋さんや、ユニークな看板を更に進んでいきます。

    お土産屋や、路地の雰囲気を楽しみながら散策することができます。

  • 05

    どこに入ろうか迷ってしまいます。

    お店の看板が美しい。

    沼津港は深海好き、海鮮好きにはたまらないスポットだと思います!ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

  • 06

    沼津港へのアクセス

    電車で行く場合は、JR沼津駅から航路連絡バス:沼津-沼津港で10分程で到着します。
    航路連絡バス:沼津-沼津港 時刻表

    日曜・祝日は沼津駅北口 ⇔ 沼津駅南口 ⇔ 沼津リバーサイドホテル ⇔ 沼津港(INO 前)の「無料シャトルバス」も運行していますので、チェックしてみてください。
    http://www.numaichi.co.jp/

この記事を含むまとめ記事はこちら