NAVITIME Travel

【実践】沖縄のお土産食材、汎用性が高いのはどれだ!?

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

10. July. 2016

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

GWや夏休みなどの長期休みになると「沖縄行ってきたんだ~!はい、お土産♪」と沖縄土産をもらったこと、ありませんか? 定番のちんすこうや紅芋タルトはその場でぺろっと食べられますが、たまに「スパム」や「ソース」などの大物をもらうと、うれしい反面「何に使えば…?」とちょっと尻込みする方もいるのでは。 今回は実際にもらった沖縄土産で「沖縄料理」を作って汎用性を確かめてみました!なにができるかな!

目次

  • 今回もらったお土産を紹介! 一体何が出来るかな?
  • もらってうれしい万能っぷり「石垣島ラー油」
  • ボリュームたっぷり「スパム缶」でつくるソウルフード「スパムおむすび」
  • スパムと島豆腐が入ると、何となくそれらしくなる「チャンプルー」
  • ステーキでおなじみ「A1ソース」の使い道を探る
  • 沖縄料理ディナー、できました

この記事を含むまとめ記事はこちら

沖縄県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース