NAVITIME Travel

大阪サラリーマンの胃袋を支える「新梅田食道街」で行きたいオススメ店

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

23. October. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

再開発が進む大阪駅付近にあって、昔から変わらず存在するのが「新梅田食道街」です。開業したのは1950年。当時は18店舗からのスタートだった食道街ですが、今では100店舗が営業していて、大阪のサラリーマンの聖地とも呼ばれています。安く美味しいものを食べることができ、気軽に楽しめる。三拍子揃った食道街は、毎日通っても飽きないほどバラエティー豊かなラインナップが揃っています。ライターが現地で出会った地元のサラリーマンの皆さんにお気に入りのお店をリサーチし、人気が高かった3店舗をご紹介します。

目次

  • いつだって大盛況!昼から焼鳥とビールが楽しめる有名店「とり平 総本店(とりへい そうほんてん)」
  • チーズが自慢のワインバル。ホッコリできる空間にファンが通う「train-TRAIN(トレイントレイン)」
  • ランチにも飲みの締めにも!気軽にタイ料理をいただける「みうら屋・タイ食堂」

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      大阪府の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す