【2020最新】今人気の韓国式マカロン「トゥンカロン」が東京へ進出中!

【2020最新】人気沸騰中の韓国マカロン「トゥンカロン」が東京へ進出!おすすめ8選


2020.08.29

NAVITIME TRAVEL EDITOR

【2020最新】今人気の韓国式マカロン「トゥンカロン」が東京へ進出中!

甘くてカラフルな可愛いマカロンが、今韓国で人気沸騰中!韓国式マカロンは、太っちょマカロンを意味する「トゥントゥンイ マカロン」(通称:トゥンカロン)と呼ばれています。クリームたっぷりのころんとしたフォルムが特徴的で、そのおしゃれで可愛いすぎる見た目からネクストブレイク必至のインスタ映えスイーツとして日本でも話題を呼んでいます。2019年は東京都内に続々とお店が登場しました!今回は、見た目も味も甘くてキュートな「トゥンカロン」がいただけるお店をご紹介します。

  • 01

    【学芸大学】―「YOLO TOKYO」トゥンカロンを手土産に♪

    「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」は、テイクアウト専門のお店。ピンクを基調としたキュートな外観と店内には、クマの形やフルーツの形をしたトゥンカロンが並んでいます。

    人気の商品は、「くまちゃん」と「しろくま」。「くまちゃん」はミルクチョコ味、「しろくま」はプレーンバタークリーム味です。それぞれ個包装になっているため、1つからでも購入可能。人気のフレーバーを詰め合わせたお得なギフトセットもあるので、ちょっとした手土産にもおすすめです。

    「YOLO TOKYO」 左:くまちゃん/右:スイカ 350円(どちらも税込)

    「YOLO TOKYO」 左:くまちゃん/右:スイカ 350円(どちらも税込)

    「YOLO TOKYO」 手前:くまちゃん/奥:スイカ 350円(どちらも税込)

    「YOLO TOKYO」 手前:くまちゃん/奥:スイカ 350円(どちらも税込)

    季節のトゥンカロンも販売しているため、行く度に違う味を楽しめます。ドリンクのテイクアウトを行っているほか、店先にはベンチが置かれているので、散歩のついでに寄り道しておやつにいただくのもいいですね。

    【アクセス】学芸大学駅東口より徒歩約5分

    「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」 店内

    「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」 店内

    「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」 外観

    「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」 外観

    YOLO TOKYO Cafe&Desserts
    place
    東京都目黒区中央町1-18-14 佐久間ビル1F
    opening-hour
    12-19時(売り切れ次第終了)
    no image
  • 02

    【原宿】―「Hellocaron(ハローカロン)」映えグラスドリンクと一緒に

    2019年11月6日にオープンした「Hellocaron(ハローカロン)」。ショーケースに並ぶ色とりどりの「トゥンカロン」は、全て400円(税込)で購入できます。また、イートインとテイクアウトのどちらを選んでも同価格なのが嬉しいポイント! 韓国で人気の“映えグラスドリンク”と一緒にカフェタイムを楽しめます。

    「Hellocaron(ハローカロン)」 左:ルドルフアールグレイ / 右:オリジナルイチゴ 400円(どちらも税込)

    「Hellocaron(ハローカロン)」 左:ルドルフアールグレイ / 右:オリジナルイチゴ 400円(どちらも税込)

    「Hellocaron(ハローカロン)」 自家製イチゴソーダ 580円(税込)

    「Hellocaron(ハローカロン)」 自家製イチゴソーダ 580円(税込)

    人気メニューの「オリジナルイチゴ」は、コクのあるクリームと苺の酸味が相性抜群。テレビや人気インスタグラマーにも取り上げられ、ひっきりなしにお客さんがやってきます。シーズンごとに季節限定トゥンカロンを販売しているようなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    【アクセス】原宿駅より徒歩約8分 / 明治神宮前駅より徒歩約5分

    「Hellocaron(ハローカロン)」 外観

    「Hellocaron(ハローカロン)」 外観

    Hellocaron(ハローカロン)
    place
    東京都渋谷区神宮前5-9-4
    opening-hour
    11:00-19:00
    no image
  • 03

    【原宿】―「Cafe no.(カフェナンバー)」大人かわいいトゥンカロンならここ!

    おしゃれなボトルドリンクで有名な「Cafe no.(カフェナンバー)」の東京1号店。全国展開している人気のフォトジェニックカフェは、大人かわいい雰囲気が魅力です。インスタ映え間違いなしのフォトスポットが随所にあり、たくさんの女性客で賑わいます。そのシンプル可愛い雰囲気が韓国カフェっぽいと話題を呼び、2019年には韓国式マカロン「トゥンカロン」が登場しました!

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 チョコレート 350円(税込)

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 チョコレート 350円(税込)

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 フォトスポットがたくさん

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 フォトスポットがたくさん

    1つ350円(税込)、苺乗せ450円(税込)とトゥンカロンのなかではお手頃価格なのが魅力です。人気フレーバーは、「チョコレート」と「ストロベリー」。「チョコレート」は、まるで生チョコみたいな濃厚さがたまらない一品です。

    【アクセス】原宿駅より徒歩約10分 / 明治神宮前駅より徒歩約8分
    「MUUN seoul(ムーンソウル)」と同じ「FLAG」表側にお店はあります。

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 店内

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 店内

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 外観

    「Cafe no.(カフェナンバー)」 外観

    Cafe no.(カフェナンバー) 原宿店
    place
    東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG神宮前1階A
    opening-hour
    [月-金]11:00-20:00[土日祝]10…
    no image
  • 04

    【原宿】―「MUUN seoul(ムーンソウル)」韓国好きが大集合!行列必至の人気店

    原宿通りで連日長い行列をつくっているのが「MUUN seoul(ムーンソウル)」。2019年12月にオープンした、話題の韓国っぽカフェです!一押しは、韓国語でイチゴミルクを意味する「センタルギウユ」と韓国マカロン「トゥンカロン」。併設された屋内テラスがイートインスペースになっています。店内には木の心地よい香りが漂っています。いたるところにフォトジェニックなアイテムが散りばめられていて、インスタ映え必至!

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 左:センタルギウユ 850円 / 右:アールグレイ 450円(どちらも税込)

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 左:センタルギウユ 850円 / 右:アールグレイ 450円(どちらも税込)

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 しっとりやわらかく、ほんのり紅茶が香る

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 しっとりやわらかく、ほんのり紅茶が香る

    人気メニューのカラフルなお花のような形をした「アールグレイ」は、ほのかに香る紅茶にうっとりします。女の子同士で訪れて、とびっきりおしゃれで可愛い写真を撮り合いたくなるお店です♪

    【アクセス】原宿駅より徒歩約10分 / 明治神宮前駅より徒歩約8分
    「Cafe no.(カフェナンバー)」と同じ「FLAG」内裏手にお店はあります。

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 種類豊富なトゥンカロン

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 種類豊富なトゥンカロン

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 外観

    「MUUN seoul(ムーンソウル)」 外観

    MUUN seoul(ムーン ソウル)
    place
    東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG F1
    opening-hour
    12:00-19:00
    no image
  • 05

    【原宿】―「COOING(クイン)」ネオンをバックに韓国っぽさ全開な1枚を

    2019年12月にオープンしたキャットストリートにある原宿マカロン専門店「COOING(クイン)」。白を基調としたタイル張りの店内は、赤色をアクセントとしたシンプルかつ個性的なデザイン。無機質な銀色のプレートが、韓国っぽさNo.1と話題です!

    「COOING(クイン)」 左:シューティング ブルーベリー 400円/ 右:チョコレートブラウニー 430円(どちらも税抜)

    「COOING(クイン)」 左:シューティング ブルーベリー 400円/ 右:チョコレートブラウニー 430円(どちらも税抜)

    「COOING(クイン)」 左:シューティング ブルーベリー 400円/ 右:チョコレートブラウニー 430円(どちらも税抜)

    「COOING(クイン)」 左:シューティング ブルーベリー 400円/ 右:チョコレートブラウニー 430円(どちらも税抜)

    一番人気の「シューティング ブルーベリー」は、チーズのようなコクを感じるブルーベリークリームが癖になる味わい。イートインとテイクアウトが可能で、食べきれない場合はキュートな持ち帰りボックスをいただけます。
    ★お店の場所が分からず迷ってしまうという人も多いようですが、韓国の有名カフェ「REMICONE(レミコン)」から名前が変わったとのことで、同じ場所で営業しています。

    【アクセス】原宿駅より徒歩約7分 / 明治神宮前駅より徒歩約4分

    「COOING(クイン)」 店内

    「COOING(クイン)」 店内

    「COOING(クイン)」 外観

    「COOING(クイン)」 外観

    COOING
    place
    東京都渋谷区神宮前4-25-35 メイプルスクエア2F
    phone
    05031968439
    opening-hour
    10:30-21:00
    no image
  • 06

    【新大久保】―「MACA PRESSO(マカプレッソ)」最強かわいいインスタ映えはここにあり!

    2019年11月にニューオープンした「MACA PRESSO(マカプレッソ)」。新大久保にある「韓流ランド」内での先行販売が話題となっていました。2階と3階がカフェスペースになっており、大きな窓から新大久保の街並みを眺めることができます。

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 左:クリームチーズぶどう / 右:ベリーベリー 380円(どちらも税込)

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 左:クリームチーズぶどう / 右:ベリーベリー 380円(どちらも税込)

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 上:クリームチーズぶどう / 下:ベリーベリー 380円(どちらも税込)

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 上:クリームチーズぶどう / 下:ベリーベリー 380円(どちらも税込)

    一番人気はブルーが鮮やかな「オレオ」は、あまりの人気ぶりに午後には売り切れてしまうこともあるそう。「クリームチーズぶどう」は、真珠の貝殻のようでインスタ映え間違いなしなキュートさです。 そのほか、本店限定の「ジョゲロン」という貝の形をした大きなマカロンも必見ですよ。そのまま飾っておきたくなるような可愛すぎるスイーツです。

    【アクセス】新大久保駅より徒歩約2分

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 可愛いトゥンカロンがたくさん

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 可愛いトゥンカロンがたくさん

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 外観

    「MACA PRESSO(マカプレッソ)」 外観

  • 07

    【高円寺】―「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」日本初上陸の本場トゥンカロン

    2019年5月にオープンし、行列を作るほど人気の「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」。韓国でマカロン屋さんを経営していたオーナーが、日本に初出店したお店です。大通りからも商店街からもアクセスしやすく、ウッド調の外観が目印。店内には、ゆったりとした空気が漂います。

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 牛乳(クリスマスVer.) 400円/ドリンク 400円~(どちらも税込)

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 牛乳(クリスマスVer.) 400円/ドリンク 400円~(どちらも税込)

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 牛乳(クリスマスVer.) 400円/ドリンク 400円~(どちらも税込)

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 牛乳(クリスマスVer.) 400円/ドリンク 400円~(どちらも税込)

    カラフルな「トゥンカロン」が並ぶなか、一番人気はシンプルな「牛乳」!クリームは口に入れるとふわりとほどけ、優しい甘さが広がります。ドリンクカップの上にちょこんと乗せて少し引き目に写真を撮るのが、インスタ映えのコツ!お席は1階だけでなく、2階もカフェスペースとなっています。

    【アクセス】高円寺駅より徒歩約2分

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 ショーケースは宝石箱のよう

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 ショーケースは宝石箱のよう

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 外観

    「The Sugar Forest(ザシュガーフォレスト)」 外観

    THE SUGAR FOREST
    place
    東京都杉並区高円寺南4丁目24-11
    no image
  • 08

    【代官山】―「DOTORI(ドットリ)」コーヒー風味の魅惑の貝殻

    2019年8月23日にオープンした「DOTORI(ドットリ)」。東京きってのおしゃれタウン代官山にあります。白色を基調とした店内は、シンプルで落ち着いた雰囲気です。

    店内にはいたるところに撮影用のアイテムが置かれていて、自分好みに撮ることができます。ドリンクには羽の形をしたスリーブがついているので、ぜひ一緒に撮影してみてくださいね。

    「DOTORI(ドットリ)」 ティラミス 550円(税込)/羽根スリーブ付きドリンク

    「DOTORI(ドットリ)」 ティラミス 550円(税込)/羽根スリーブ付きドリンク

    「DOTORI(ドットリ)」 一番人気のティラミス 550円(税込)

    「DOTORI(ドットリ)」 一番人気のティラミス 550円(税込)

    お店の一番人気は、「ティラミス」!貝殻の形をしたトゥンカロンは、インスタ映え間違いなしの可愛さです。コーヒークリームの中央には、真珠のようなお菓子がトッピングされています。コーヒーの味がしっかり感じられ、納得の美味しさ!

    【アクセス】代官山駅より徒歩約2分

    「DOTORI(ドットリ)」 店内

    「DOTORI(ドットリ)」 店内

    「DOTORI(ドットリ)」 外観

    「DOTORI(ドットリ)」 外観

    DOTORI 代官山店
    rating

    3.0

    1件の口コミ
    place
    東京都渋谷区代官山町18-6
    phone
    0368090996
    opening-hour
    12:00-20:00
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら