通勤電車の不安解消にNAVITIMEの混雑情報

ついに緊急事態宣言の解除が発表されました。少し前から町を歩く人の姿も増え始め、テレワークで自宅作業をしていた方々にはとっては、ただ漠然と次の出社の日が不安になるという状況になりつつあるのではないでしょうか。
携帯用マスクケースや、除菌アルコールの用意など、今できる準備のひとつとしてナビタイムの電車混雑情報の見方をご紹介します。

  • 01

    ナビタイムで提供する電車混雑回避ナビゲーション

    ナビタイムの電車混雑予測は、1駅ごとの地道な調査と、朝ラッシュの首都圏2,500万人全員の乗る電車を推定し、電車ごとの乗車人数を予測するという壮大なシミュレーション技術でできています。

    「NAVITIME」や「乗換NAVITIME」のアプリをインストールすることで無料で利用できます。では、確認方法をご紹介します。

    1.「乗換案内」で通勤経路を検索します

    検索結果の右下(赤枠)に乗車する列車の混雑状況のアイコンが表示されます。

    2.アイコンをクリックすると混雑状況の内訳が表示されます

    乗ろうとしている電車の混雑予測が6段階で表示されます。ソーシャルディスタンスを保つには緑~青色の空いているアイコンを目指したいですね。

    もし、予定の電車が混んでいる場合などは空いている時間を探すことができます。
    会社が時差出勤などを推奨している場合は、空いている時間帯を探せるのが理想的ですね。

    3.検索結果から「時刻表」をクリックします

    各時刻の列車がどのくらい混雑しているのかが分かります。

    4.電車を選択すると、各駅での混雑度の表示がされます

    さらに、乗車する車両の混雑度を調べることができます。

    5.上のタブで「車両情報」をクリックします

    混雑する車両は避けて快適に通勤したいものです。

  • 02

    電車混雑シミュレーションは首都圏65路線に対応中

    【JR】川越線、京浜東北線、京葉線、埼京線、湘南新宿ライン、常磐線、総武線快速、総武線各停、外房線、高崎線、中央線、東海道線、東北本線、南武線、根岸線、武蔵野線、山手線、横須賀線、横浜線

    【地下鉄】銀座線、千代田線、東西線、南北線、半蔵門線、日比谷線、副都心線、丸ノ内線、有楽町線、都営浅草線、都営大江戸線、都営新宿線、都営三田線

    【私鉄】小田急小田原線、小田急多摩線、小田急江ノ島線、京王線、京王相模原線、京王井の頭線、京王新線、京急本線、京成本線、京成押上線、京成成田空港線・北総鉄道線、東葉高速線、埼玉高速鉄道、西武新宿線、西武池袋線、西武有楽町線、相鉄本線、相鉄いずみ野線、つくばエクスプレス、東急東横線、東急目黒線、東急田園都市線、東急大井町線、東急池上線、東急多摩川線、東京モノレール、東武伊勢崎線、東武東上線、日暮里舎人ライナー、みなとみらい線、ゆりかもめ、りんかい線

  • 03

    感染予防のためにできること

    JR東日本も山手線のリアルタイム混雑情報を提供しています。

    また、Webやアプリでも特定路線の混雑情報の公開をはじめまています。
    列車混雑状況の情報提供について(PDF)https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200522_ho03.pdf


    今回紹介したナビタイムの2つのアプリはこちらです。
    NAVITIME http://products.navitime.co.jp/service/navitime/
    乗換NAVITIME http://products.navitime.co.jp/service/transfer/

    新型コロナウィルスの第2波を防ぐためにも。いろいろな情報を使てソーシャルディスタンスを心がけたいですね。

    東京
    place
    東京都千代田区丸の内1丁目
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら