NAVITIME Travel

靖国神社への最寄り駅からのアクセス

靖國神社は、幕末以降の日本の軍人や軍属、それに準ずる人々の戦没者を祀る神社です。桜の名所でもあり、気象庁は靖國神社境内のソメイヨシノの開花状況に基いて、東京の桜の開花宣言をしています。靖国神社への行き方は比較的シンプルです。今回は最寄3駅からの行き方をご紹介します。

目次

  • 最寄り駅は地下鉄「九段下駅」

  • エレベーターを利用する場合

  • JRは「市ヶ谷駅」からも分かりやすい

  • 桜の季節は人混みに注意

  • 最寄り駅は地下鉄「九段下駅」

    靖國神社へは、「飯田橋駅」「市ヶ谷駅」「九段下駅」の三駅からアクセスできますが、一番近いのは東京メトロ東西線・半蔵門線/都営地下鉄新宿線の「九段下駅」です。「九段下駅」の1番出口を出て、靖国通り沿いの歩道をまっすぐ約150m進むと、徒歩約1~2分で靖國神社の第一鳥居(大鳥居)に着きます。第一鳥居をくぐり、第二鳥居をくぐり、神門を抜けると拝殿が見えます。

  • エレベーターを利用する場合

    九段下は地下鉄なので、気になるのはベビーカーや、足の悪い方が利用する場合のエレベーターです。半蔵門線、新宿線のエレベーターは靖国神社と反対方向に付いていますので、ご注意ください。いづれも靖国通沿いですので、少し歩く距離は増えますが、地上でUターンすればOKです。なお、1番出口方面の殆どの階段にはエスカレーターがついていますが、一部ついていない階段もあるので、特にベビーカーはエレベーターを利用したほうが良いでしょう。

  • JRは「市ヶ谷駅」からも分かりやすい

    JR駅では中央線の「市ヶ谷駅」が徒歩約10分と近く、道も分かりやすいです。「市ヶ谷駅」の改札を出ると左側に市ヶ谷橋があります。市ヶ谷橋の寸前に横断歩道があり、向かい側に交番が見えます。横断歩道を渡り、交番前の歩道を右前方に進み、そのまま歩道をまっすぐ靖国通り沿いに歩きます。ずっと進むと、左前方に靖國神社を取り囲むクリーム色の壁が見えてきます。そのまま歩道をまっすぐに進むと、靖國神社南門交差点に着き、南門が左手にあります。南門は神社の拝殿に一番近い門です。

  • 桜の季節は人混みに注意

    靖國神社第一鳥居~「九段下駅」間の南には、東京都心屈指の桜の名所・千鳥ヶ淵が広がっています。桜の季節の天気がいい週末には、千鳥ヶ淵の周りは花見客でごった返し身動きが取れなくなります。そのため、桜の時期には「九段下駅」からよりも「市ヶ谷駅」から靖國神社に行く方が、人混みが少なくてすみます。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする