どうしてこう、人はサクサクとした歯応えのものに惹きつけられるのでしょうか。 テスト販売の一週間で、なんと10,000個が完売したというカスタードアップルパイ専門店「RINGO」が、池袋駅に初の専門店をオープンします。

  • 01

    売り場は工房!目の前で香りよく焼きあがるアップルパイが見られます。

    「焼きたてカスタードアップルパイ」は、オリジナルブレンドの小麦粉と北海道産のフレッシュバターを使用した144層から成るサックサクの生地と、一度パイ生地を焼いてから後入れするたっぷりのカスタードクリームが魅力な一品です。

    BAKE, Inc

    中のリンゴは香りと食感を引き立たせるため、旬の時期に収穫してすぐ2cmのキューブ型にカットしたフィリングにしました。こうすることで、濃厚なカスタードクリームやサクサクのパイ生地に負けない食感を楽しむことが出来るのだそうです。

    BAKE, Inc

    工房一体型店舗なので、作り置きはせず常に出来立てが提供されます。製造場所で同時に販売しているため、目の前でアップルパイが香りよく焼きあがっていく様子が見られるでしょう。

    BAKE, Inc

  • 02

    運営会社は、あのチーズタルトで有名な「株式会社BAKE」でした。

    人気テレビ番組や口コミサイトで「空港職員が自腹でも買いたいお土産スイーツNo.1」に選ばれた、「きのとや」の焼き立てチーズタルトをご存知の方も多いでしょう。
    実はこの「RINGO」を運営する株式会社BAKEの代表・長沼真太郎氏は、北海道で大人気のきのとや社長・長沼昭夫氏の長男。「親子ともに美味しいお菓子を追及する」という思いを掲げ、それぞれの会社として全国各地で作りたてのチーズタルトを追求し続けています。

    また、新宿・原宿・鎌田の3店舗売上数累計が約220万本というすさまじい数字を叩き出している人気店「クロッカンシュー ザクザク」もこの株式会社BAKEの系列です。
    アーモンドのざくざくとした心地よい歯ごたえが特徴のクロッカンをたっぷりまぶした焼きたてシュークリーム。各店舗の行列はいまだに衰えません。

  • 03

    行列必至!3/4は池袋にお立ち寄りください!

    いずれの店舗も共通しているのは、冷蔵ではなく「焼きたて」を提供すること。これは株式会社BAKEとして、決して譲れないこだわりなのでしょう。
    今回のカスタードアップルパイ専門店「RINGO」も、注目の的になること間違いなしです。誰よりも先に、そのさっくさくのアップルパイを堪能しに行きましょう!
    ただし、お一人様4個までの販売なのでお気をつけくださいね。

    BAKE, Inc

この記事を含むまとめ記事はこちら