日本一早いお花見が1月からスタート!? 五感で楽しむ花のアート展開催


2018.01.01

マイナビニュース

ネイキッドは2018年1月23日~2月26日の期間、日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋)にて、体験型アート展「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」を開催する。「日本一早いお花見を、日本橋で。」がキャッチコピーの同展では、アーティストとのコラボステージや参加型特別イベント、花のワークショップなどを展開する。
過去に通算25万人を動員した同展。今回は「輪舞曲(ロンド)」をテーマにデジタルとアナログで“花と舞と音楽”を融合させ、作品を一新した。通常営業終了後の20時以降は、様々なテーマで一夜限りのお花見体験を楽しむ特別イベントも多数用意している。
桜のアート空間「桜彩」エリアでは、ヴァイオリニスト木嶋真優氏が奏でる音楽と映像技術がリアルタイムで連動するステージや、パフォーミングアーツカンパニー「enra」による舞とプロジェクションマッピングを融合させたショーなどを開催する。
そのほか、花をモチーフにしたメイクやフォトアイテムが楽しめる「日本一早いお花見女子会」、日本橋のクラフトビールや日本酒、和菓子、文化を体験する「日本一早いお花見NIGHT」など、来場者参加型のイベントも予定している。
前回開催時に大好評を博した花のワークショップは、今回開催日を3倍に増やして開催する。会場内でも使用される「@aroma」の香りをブレンドしたアロマミストや、自分で選んだ花をガラスに詰めて作るオリジナルフラワーキャンドル、好きな色をカスタマイズして作るフラワーチャームなど、自分の好みに合った色や香りのアイテムを作ることができる。
会期中は無休で、10~20時まで開場している(入場は19時30分まで)。入場料は、大人が前売1,200円/当日1,400円、小・中学生が前売700円/当日900円となる。前売限定1,600円で、オリジナルデザインのマスキングテープ付きチケットも用意している。前売チケット、マスキングテープ付きチケットの購入者は、2018年1月21日の18~21時に行われる先行鑑賞日に入場することができる。
日によって全く異なる体験ができる、都会ならではの花の体験型アート展で、日本一早いお花見を楽しもう。
※価格は全て税込 

read-more
日本橋三井ホール
place
東京都中央区日本橋室町2-2-1 5F
phone
0352003210
opening-hour
[平日]10:00-19:00

この記事を含むまとめ記事はこちら