バーチャルテニスも! 東京都・原宿にニューバランスの無料スタジアム出現


2015.11.06

マイナビニュース

ニューバランス ジャパンは11月2日~23日の期間限定で、東京・原宿にて「NB BETA STADIUM(ニューバランス ベータ スタジアム)」をオープンしている。
同施設は、原宿・竹下通り交差点に立地する。ニューバランスが7月から掲げている新しいブランドプラットフォーム「ALWAYS IN BETA(私たちは常にもっと進化できる「BETA(ベータ)版」である)」の元、さまざまなスポーツを気軽に体験できる新コンセプトのスタジアムとのこと。
オープン期間中は、ストラックアウトやキックターゲット、ランニングイベント、ヨガクラスなどのほか、高速サーブを体験できるバーチャル・テニスゲームや、サッカーに関するゲーム大会などを開催。また、ニューバランス製品を着用した人を対象にスナップ撮影を行い、優勝者にニューバランス商品をプレゼントする「NB BETA STADIUM SNAP コンテスト」も実施する。
9つのパネルに球を投げて当てる「ストラックアウト」では、パーフェクトの達成者や成績優秀者に賞品をプレゼント。サッカゴールに配置された4つの的にボールを蹴って入れる「キックターゲット」でも、成績優秀者に賞品を贈る。テニスをテーマとした「ラオニッチチャレンジ」では、世界ランキング上位のテニスプレイヤーであるミロシュ・ラオニッチのショットを「ラオニッチ・ロボ」が再現。ラオニッチ・ロボから射出されるボールを打ち返して得点を競う。また、土・日曜日および祝日には、チュロスやスナック菓子を楽しめるカフェも施設内にオープンする。
なお、同施設の面積は474.61平方メートル。営業時間は期間中の各日10~19時で、参加費は無料となる。開催イベントは日によって異なり、詳細は公式サイトにて公開されている。 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら