大分県に実物大の超大型巨人出現! 「進撃の巨人展」開催中


2015.08.14

マイナビニュース

大分県立美術館 OPAMでは8月30日まで、「進撃の巨人展 WALL OITA」が開催されている。
同展は、漫画『進撃の巨人』の原画のほか、同作品の世界観やスピード感を体感できる造形や立体映像をも取り扱う総合展示。2014年11月に東京・上野の森美術館で約2カ月間開催され、計25万人以上を動員したという。
会場には、1分の1リアルスケールで立体造形化した「超大型巨人」が登場。物語の世界に足を踏み入れ、本物の巨人に遭遇したかのような恐怖が楽しめるという。また、展示される原画の一部では、照明や映像、効果音の演出を加えたプロジェクションライティングも実施される。
また、映像、音声、振動などのギミックによる全身体感型オープニングシアター「大分、陥落の日」や、同作のキャラクター・エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイ、ハンジによる声優陣録り下しの音声ガイドのほか、バーチャルに兵団の一員となって「立体機動装置」の浮遊感を体験できる「360°体感シアター哮」なども用意する。
開催日時は、8月30日までの10時~19時(金・土曜日のみ~20時)、入場は閉館の60分前までとなる。会場は、大分県立美術館 OPAM 1階展示室A。チケット料金は公式サイトにて公開されている。
また、JR大分駅をはじめとした会場周辺では、「進撃の巨人展 WALL OITA」フォトラリーを実施する。街の中には、駅舎を襲う超大型巨人や、エレンら調査兵団などのイラストを設置しており、写真撮影が可能。対象スポットは、JR大分駅構内やアミュプラザおおいた、大分銀行赤レンガ館、商店街、大分フォーラスなど。
ほかにも、一部フォトスポットでは記念スタンプを設置しているほか、フォトスポット以外に隠れスポットも設けている。 

read-more
大分
place
大分県大分市要町
AMU PLAZA OITA(アミュプラザおおいた)
place
大分県大分市要町1-14
phone
0975131220
opening-hour
[ショッピング]10:00-21:00[フ…
no image
大分銀行 赤レンガ館
place
大分県大分市府内町2丁目2-1
phone
0975387617
no image
大分県立美術館
rating

4.0

134件の口コミ
place
大分県大分市寿町2-1
phone
0975334500
opening-hour
10:00-19:00(金、土曜は-20:00…

この記事を含むまとめ記事はこちら