【京都カフェめぐり】超穴場の大学カフェ!市内一望西山連峰を望むオープンスペース☆京都女子大「カフェSora」


2019.06.19

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は地元民には『京女(きょうじょ)』で知られる大学・学食カフェ。東山高台に位置するカフェからは京の街や西山を見渡せる開放的スペース。しかもこだわりのコーヒーや抹茶が味わえる超穴場カフェ。京都女子大キャンパスにある一般利用も可能なカフェ東山七条界隈からこのあたりを観光中、喉が渇いてこちらへ。
東山、山手にある京都女子大学。地元民の間では『京女(きょうじょ)』と呼ばれ、京都の女子大の中では最高峰的存在。よく近くを通りかかることはあっても、中に入ることはなかったんですが。
大学だから学食やカフェがあるだろうと思い、大学の方に聞くと一般利用も可能ですとのことで初潜入。今回はカフェ利用で。図書館「交流の床」2階。学生が主体となって運営するカフェ。とても明るく開放的スペース。ここで注文するキャッシュオンスタイルみたいです。女子大らしく、可愛い手書きのメニュー。そして、驚きなのがカフェで提供しているコーヒーはウニール、さらに抹茶は清水一芳園のものを使用し、大学カフェながらこだわりの本物志向。
グッドデザインのマークがあり後で調べてみたら、このカフェを含む京女の体験型学習プログラム が、2018年度のグッドデザイン賞を受賞。さらに、大学カフェということでかなり割安。
ドリンク類以外にスコーンやフルーツケーキなど、焼き菓子系デザートもありましたが、今回は抹茶ラテLサイズ400円を注文。奥に進むとさらに広がる開放的空間。そして、白基調の内装と木のぬくもりを感じるフローリングでとても明るい雰囲気。そして、なにより気持ちのいい空間。
奥の全面ガラス張りからは京都市内や西山が望め、見晴らしもよし。で、注文した抹茶ラテ。
空色の可愛いカフェのロゴが貼られていますが、これも体験学習の一環で学生主体で作り上げられたものなんですね。飲んでみると、クオリティ高い抹茶の深い味。それをミルク仕立てでマイルドに飲みやすく、甘さもわりと控えめながら、抹茶の風味を引き立てた味わい。これは美味しい抹茶ラテ。
もちろん女子大なので、若い女子利用がほとんど。中には大学関係者らしい男性の姿もあり。それにしても心地よい空間で美味しいラテでした。超穴場!
ヨ~イヤサ~♪京都女子大 Sora への口コミ京都女子大学にcafe SORAというカフェがオープンしたそうです😳♡大学にこんなおしゃカフェが!大学でフォトジェニックできちゃう🤤女子のみなさん、ぜひ京女へ💁☕️(公式インスタあります🈁)#京都女子大学 #京女 #カフェ #cafeSORA #フォトジェニック pic.twitter.com/HfkjS0HB4l— 京都学生広報部 かれん (@gakusei_kyoto) 2017年11月7日基本情報住所:京都市東山区今熊野北日吉町35 京都女子大学キャンパス内
電話番号:075-531-7045
営業時間:オープン(不明)~16:30
関連サイト:http://www.kyoto-wu.ac.jp/student/shisetsu/gakushoku/ 

京都女子大学
place
京都府京都市東山区今熊野北日吉町35
phone
0755317054
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら