【京都中華めぐり】平野神社スグの予約必須人気中華料理店!どの料理もハズレなし☆「中国酒家黒猫軒」


2019.02.15

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は北野白梅町、平野神社にもほど近い場所にある要予約の人気中華料理店。オシャレな雰囲気もまた◎夜にうかがいました。平野神社スグの場所にある人気のオシャレな中華料理店平野神社から西大路通り挟んで西側にある中華料理店。
前から人気店であることを知りつつ、来店する機会を逃し、今回初訪問。ミシュラン掲載店だそうです。当日予約するも、すでに満席で、店が指定する時間でなら空きがあり、ということで、それに合わせて来店。中華料理店らしからぬ店名「黒猫軒」が印象的で、ずっと覚えていたというか。店構えも中華料理店とは全く外観からは想像つかないような。店内は清潔感あふれる明るい雰囲気。改装されて、現在は息子さんがお店を継がれているとのこと。京都ブライトンホテルで7年間修行された方。
6人掛けのテーブル席中心にカウンター席もあり全30席ほど。来店一番乗りでしたが、あれよあれよという間に満席でにぎやかになってました。そして、メニュー。前菜からスープ、海鮮料理など。肉料理や卵、野菜料理、麺やご飯類、点心など一通りあります。デザートも。
この日は当日予約だったのでアラカルト注文でしたが、コースメニューもあり。3800円。お隣の席の方が注文されてる様子で、このメニュー表にはない季節料理も組み込まれていた様子。牡蠣づかいとか。お酒も。紹興酒もいろいろ種類があります。まずはビールで。サッポロビール赤星を。前菜、蒸し鶏の細切り冷菜、胡麻ソース850円。たっぷりのソースでそれほど辛くもなく、万人に食べやすい一品。チャーシュー850円。低温加熱調理なのか、とても豚肉が柔らかく、口の中でとろけます。甘辛いタレがかかっていてお酒がすすむ。これ絶品でした。海老のマヨネーズソース。海老のプリプリ感と大ぶりの食べごたえ感。美味しい海老食べたなぁ~という満足感。鶏の唐揚げ930円。衣薄めのあっさりとした味わい。点心もよかった。広東風焼売540円。海老たっぷりでこちらもプリプリ。かぶりつくボリューム感もまたよし。海鮮系は全般美味しかったです。ホタテ貝と野菜の中国黒豆炒め1350円。
豆鼓のコクが際立つ、野菜のシャキシャキ感とホタテ貝の旨味。美味しいホタテでした。麻婆豆腐980円。辛さ控えめながら、あとから中国山椒の風味がちゃんと主張してくる痺れ感。肉感もあるぽってりとした濃さの、ご飯のお供にいいやつ。紹興酒はコクのある無濾過タイプの紅琥珀650円を燗で。ザラメか干し梅をチョイスでき、干し梅で。
干し梅入れて飲む飲み方、初めてだったんですが、気に入りました。台湾ではよくあるそうですね。もともとふんわり甘めの紹興酒に梅の香りと酸味がいいバランスで。〆の五目炒飯900円は海老、玉子たっぷり、レタスも入りパラパラ。
会計はトータル10000円以内に収まり、いろいろ食べらえて大満足。どの料理も美味しく食べやすく、人気なのがわかるお店。予約必須です!
ヨ~イヤサ~♪中国酒家黒猫軒 への口コミ詳細情報住所:京都府京都市北区平野上八丁柳町35-4
電話番号:075-461-7277
営業時間:17:30~21:30(L.O)
定休日:月曜日
 

read-more
中国酒家 黒猫軒
place
京都府京都市北区平野上八丁柳町35-4
phone
0754617277
opening-hour
ディナー 17:30-22:00(L.O.21…

この記事を含むまとめ記事はこちら