【高知】東京でも大人気の屋台餃子! 安兵衛の本店「屋台安兵衛」へ


2021.04.29

itta

餃子ラブの私。一番好きな餃子は恵比寿にある「えびすの安兵衛」で、かなりの回数通いました。その「えびすの安兵衛」の本店が、高知県高松市にある「屋台安兵衛」。いつか絶対に行きたいと思っていたところ、四国周遊する機会があり、念願叶って行ってきました! 屋台餃子の老舗にして大人気店「屋台安兵衛」 昭和45年創業、50年以上の歴史を持つ「屋台安兵衛」。高知にはお酒を飲んだ後、屋台の餃子で〆るという面白い文化があるのですが、その文化を代表するのが屋台安兵衛です。 お酒好きが多い高知の屋台では、ラーメンだけでなくお酒のアテが多く置かれ、その中である屋台の餃子がアテにも〆にも食べやすく美味しいと評判となったことで、高知の屋台では餃子が主流となったのだそう。 私はこの日、「磯の茶屋」というお店で、カツオのたたき、カツオの刺身、金目鯛の煮付け、ウツボの唐揚げなどをたらふく食べてから屋台安兵衛に行ったので、着いたのは22:30ごろ。 そこそこ遅い時間なので席空いているといいな〜なんて思っていたら、雨が降っているにもかかわらず、5組ほど待っていました!さすがは大人気店...! お腹空かすにはちょうどいいやと思って待つこと20分、ようやく席に案内されました。 メニューはこれだけです!もちろん看板メニューは「屋台餃子(税込500円」。 えびすの安兵衛には水餃子もありますが、本店の屋台安兵衛の餃子は焼き餃子のみでした。 とりあえず様子見で、屋台餃子を2人前とビールを注文しました! 餃子を焼くジューっという音と香ばしい匂いが、食欲をそそります。 さっきまでお腹いっぱいだったのに、もう餃子を食べたくて仕方なくなっている自分がいて驚きました。待ちきれない! 待ちに待った餃子! 屋台安兵衛で食べられる屋台餃子は、焼き餃子とも揚げ餃子とも違う独特の「焼き揚げ餃子」です。揚げ餃子のサクッパリッという食感がありながら、焼き餃子のようなジューシーさもあります。 普通の餃子よりも小さめで、野菜多めなので飲みの〆でもパクパク食べられちゃいます!2人前では足りなかったので、もう1人前追加してしまいました。 せっかくなのでラーメンも! 餃子3人前食べてかなりお腹いっぱいだったのですが、隣の人が美味しそうに熱々のラーメンを食べていたのでラーメンも注文!シンプルな中華そばで、あっさりめの醤油スープがお酒を飲んだ後の体に染み渡ります。このラーメンだったら何杯でも食べられそうです。 屋台安兵衛の餃子は、多くの人が集まるのも納得の美味しさでした!高知の文化に触れられる場所でもあるので、高知を訪れる際はぜひ足を運んでみてください。  

read-more
屋台餃子 安兵衛 (いまどき)
rating

4.0

23件の口コミ
place
高知県高知市はりまや町2-4-15
phone
0888857762
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら