【銀座】フルーツのフルコース専門店で味わう「いちごのフルコース×いちご酵母の日本酒」


2020.04.21

itta

▲ いちごのフルコース×天吹 純米吟醸 いちご酵母 生 シーズンごとにさまざまなフルーツをテーマにしたフルコースを提供する、東京・銀座の「Beauty Connection Ginza Fruits Salon(ビューティーコネクションギンザ フルーツサロン)」。オープン当初の2019年11月〜12月は洋梨、2020年1月〜2月は柑橘、そして現在は第三弾として“いちごのフルコース”が提供されています。 そんないちごのフルコースが、新たに 3月27日(金)からいちご酵母を使った日本酒とコラボ! 編集部は一足先に、いちごのフルコースと日本酒のマリアージュを体験してきました。 ※新型コロナウイルスによる影響で、今週末は東京で外出自粛要請が出ています。 美の複合施設「Beauty Connection Ginza」 ▲ 中央通りに面する「Beauty Connection Ginza」 「Beauty Connection Ginza」は、フルーツサロン以外にも美容クリニックやヘアサロンなどが入る“美の複合施設”。銀座駅A2出口から徒歩約5分、大通りである「中央通り」に面しているので、場所はわかりやすいですよ。 Beauty Connection Ginzaの1階部分は、美容機器やコスメなどが店内にずらっと並んでいます。フルーツサロンに行く場合は、奥の階段かエレベーターを使って2階へ! 旬のフルーツをいただける「フルーツサロン」 ▲ 落ち着いたおしゃれな雰囲気の店内 季節に合わせて、その季節で最も美味しいフルーツをテーマにしたフルコースを堪能することができる「フルーツサロン」。2019年11月にオープンしたばかりなので、どこも綺麗で清潔感たっぷり。店内はお花のいい香りで満ちており、雰囲気もおしゃれ! ▲ ガラス越しに作っている様子も見れる キッチンスペースはガラス張りになっているので、パティシエたちがメニューを作っている様子を座席から見ることができます。 贅沢ないちごのフルコース×日本酒 ▲ いちごのフルコース 天吹酒造限定コラボメニュー 現在提供されている「いちご」をテーマにしたフルーツコースは完全予約制で、支払いはキャッシュレスとなっています!価格は4,400円(税込)。 いちごのフルコース自体は2月26日から提供されているのですが、新たに3月27日(金)からは、300年もの歴史を誇る酒蔵・佐賀県「天吹酒造」との限定コラボメニューの提供が始まります!(4月下旬まで) ▲ 日本酒をカクテルにしたアレンジドリンクも いちごのフルコースとコラボレーションするのは、いちご酵母を使用した日本酒「天吹 純米吟醸 いちご酵母 生」。全4品のうち、1品目と2品目で日本酒とのペアリングが楽しめます。 日本酒との限定ペアリングメニューも 4,400円(税込)で、この価格の中にペアリング代も含まれています。日本酒なしの通常メニューと同じ価格なので、日本酒ありのほうがおトク! 気になるフルコースのメニューは? ▲ 甘さと酸味のバランスが絶妙なテリーヌ 1皿目は「テリーヌ」。いちごとりんごの甘いタタンの上に、酸味のある発酵クリームやサクサクのシガレットが添えられていて、さまざまな食感と味を楽しむことができます!甘酸っぱいソースや杏仁のジェラートとの相性も○。 ▲ いちごを肴に日本酒を飲む テリーヌとのペアリングで出てきたのは、グラスに注がれた「天吹 純米吟醸 いちご酵母 生」。日本酒というと枡やおちょこのイメージですが、グラスに注がれており、ぱっと見、白ワインのよう。 口に入れた瞬間、日本酒のキリッとした味わいをダイレクトに感じます。その後、ほどよい酸味と、どことなくいちごの風味が口の中にふわっと広がります。カットされたいちごと一緒にぜひ! ▲ 4種のいちごを贅沢に食べ比べ 2皿目は「いちごのデギュスタシオン」。あまり聞き馴染みのない“デギュスタシオン”とは、日本語で言うところの“食べ比べ”。甘さ控えめの「あわゆき(左)」はチーズや野菜と和えてサラダ仕立て、甘みと酸味のバランスがいい「とちおとめ(中央手前)」はそのままといったように、4種のいちごをそれぞれ最も美味しい食べ方で味わうことができます! ▲ いちごをたっぷり使ったオリジナルカクテル いちごのデギュスタシオンとのペアリングで出てきたのは、「天吹 純米吟醸 いちご酵母 生」をペリエで割り、ローズウォーターとレモン果汁を加えたオリジナルカクテル。さっぱりとしていて、かなり飲みやすい! カットされたいちごがゴロゴロ入っているので、いちごの風味をしっかり感じることができました。それでいながら日本酒の芳醇な香りや味もしっかり残っていました。 ▲ さっぱりしていて食べていても飽きがこないパフェ 3皿目はコースのメインである「パフェ」。とちおとめのソルベとローズ香るフロマージュブランのジェラート、2つのアイスを囲むようにカットされたいちごが盛り付けられています。全体的に甘さ控えめなので、パクパク食べ進められちゃいます。 シャリシャリのソルベ、パチっと弾けるチョコのパールクラッカー、ザクザクのシナモンクランチ、ぷるぷるのライムジュレなど、あらゆる食感を口の中で楽しむことができます。 ▲ コースの最後は食後のドリンクとちょっとしたお菓子 コースを締めくくる4皿目は「ドライフルーツ / ミニャルディーズ / 食後のドリンク」。ドライフルーツは、パイナップル、イチジク、マンゴーの3種類。ミニャルディーズは、グルテンフリーのスフレパウンドです。 ドリンクはオリジナルブレンドコーヒー、ハーブティー(レモンミントorハイビスカスローズ)、紅茶(ダージリン)の中から選ぶことができます。編集部はハイビスカスローズのハーブティーをいただきながら、いちごのフルコースの余韻に浸りました。 いちごのフルコースは、今の季節にぴったりのフルーツコース。日本酒との相性もバッチリで、食もお酒もどんどん進みました。ぜひフルーツサロンのいちごフルコースと日本酒で、春を感じてみてください! ※旬のフルーツを使用するため、一部内容が変更になる可能性がございます。  

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら