6月のInstagram #ホテルステイ(後半)


2019.07.02

一休コンシェルジュ

こんにちは!編集部のKanaeです。
一休.comのInstagramでは、月ごとに、季節に合わせたテーマを決めて写真を投稿しています。
https://www.instagram.com/ikyucom
仕事終わりや休日に、シティホテルでゆったり贅沢なおこもり滞在はいかがでしょうか。
ということで、6月のテーマは「#ホテルステイ」
今回は#ホテルステイの後半9枚の写真をご紹介します。10.自分だけの特等席ダイニングザ・リッツ・カールトン東京(東京都/東京ミッドタウン・六本木駅直結) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月14日午前12時57分PDT六本木・ミッドタウン・タワーの高層階フロアに位置するホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」。47階以上にあるスイートルームでは、24時間対応のインルームダイニングが利用可能。好きな時間帯に自分だけの特等席で、地上200メートルの景色とともにドリンクや食事を楽しむことができます。11.至るところで楽しめる当時の面影東京ステーションホテル(東京都/東京駅丸の内南口直結) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月17日午前1時57分PDT丸の内・東京駅舎内のホテル「東京ステーションホテル」。館内には創建当時の写真を展示し、アートギャラリーに見立てた客室廊下や、当時のレンガをむき出しにした壁など、随所に歴史を感じられる工夫が。特に、復原されたドーム内部を間近に見学できる「アーカイブバルコニー」は、ホテルに宿泊した際に必ず訪れたい場所です。12.神戸港を一望する贅沢スイートホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(兵庫県/神戸・ハーバーランド) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月18日午前3時51分PDT全室にオーシャンビューのテラスを備える「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」。スイートルームの一つである「グレーススイート」は、部屋付きのジャグジーバスやテラスから、神戸港を一望できるお部屋。神戸ポートタワーを目前に眺めながら贅沢なひとときを過ごしましょう。13.街中でリゾート気分を味わうWITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル 福岡)(福岡県/博多駅7分) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月19日午前1時00分PDT大通りから一歩入れば、そこはリゾート。「WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル 福岡)」は、博多の中心部にありながら、喧騒と一線を画すホテルです。全16室の客室はすべてスイートルーム。こだわりのインテリアやアート、音楽がリゾート気分を盛り上げてくれます。14.日本橋で感じる和と自然の調和マンダリン オリエンタル 東京(東京都/日本橋/三越前駅直結) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月20日午前2時37分PDT都心でありながら、落ち着いた雰囲気が漂う日本橋に佇む「マンダリン オリエンタル 東京」。2019年にリニューアルされたゲストルームは、「森と水」をコンセプトに、豊かな自然を意識した空間。日本各地の職人のワザによる加工が施されたインテリアで、和を感じる滞在を楽しめます。15.滝の流れる庭園で喧騒を忘れるホテル雅叙園東京(東京都/目黒) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月21日午前3時15分PDT目黒駅のほど近くに佇む「ホテル雅叙園東京」。ホテル内のカフェラウンジ「パンドラ」は、天井からも光が射し込むアトリウム空間です。窓の外には滝の流れる緑豊かな庭園が広がり、屋内であることを忘れてしまうような心地よさの中で、のんびりと過ごすことができます。16.夏の味覚を開放感溢れるラウンジでパレスホテル東京(東京都/丸の内/大手町駅直結) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月24日午前2時07分PDT都会の真ん中にありながら、開放感を味わえる「パレスホテル東京」。ホテル6階のラウンジバー「プリヴェ」では、小鳥の集う止まり木をイメージしたスタンドで、季節のアフタヌーンティーをいただけます。夏のメニューは6月から8月まで。緑とビル群のコントラストを眺めながら、優雅な時間を過ごしましょう。17.自分だけのトリートメントで疲れを癒すアンダーズ 東京(東京都/虎ノ門ヒルズ) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月25日午前1時26分PDT虎ノ門ヒルズの高層階に位置するホテル「アンダーズ 東京」。ホテル内の「AO スパ&クラブ」では、一人一人に合ったテーラーメイドの施術を受けられるシグニチャートリートメントの「jiyujizai」が人気。宿泊者であれば無料で使用できるプール・フィットネスジムなど、自分だけの特別な時間で身体をリフレッシュしませんか?18.大阪を一望するアートな空間コンラッド大阪(大阪府/中之島・梅田) この投稿をInstagramで見る 一休.com公式アカウントさん(@ikyucom)がシェアした投稿 – 2019年 6月月26日午前3時16分PDT
大阪の街並みを一望することができるホテル「コンラッド大阪」。ロビーがある40階に位置する「40スカイバー&ラウンジ」は、松尾高弘による作品“AURA”がゲストを出迎えてくれるアートな空間。カクテル「タコヤキ・イン・ザ・スカイ」は、大阪ならではのユーモア満載な逸品です。 

With The Style Fukuoka
rating

4.5

148件の口コミ
place
福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目9-18
phone
0924333900
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
rating

3.5

22件の口コミ
place
兵庫県神戸市中央区波止場町7-2
phone
0783711111
東京ステーションホテル
place
東京都千代田区丸の内1-9-1
phone
0352201112
ザ・リッツ・カールトン東京
rating

4.5

2178件の口コミ
place
東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
phone
0334238000
マンダリン オリエンタル 東京
rating

5.0

2452件の口コミ
place
中央区日本橋室町2-1-1
phone
0332708800

この記事を含むまとめ記事はこちら