捨てられない! 甲斐みのりさん激推しの「かわいい包装紙」7選


2024.02.15

Hanako.tokyo

お菓子を包み、幸せな思い出も包む。商品ではないことがかえって価値を上げる、愛おしき紙たち。町のあちらこちらに存在する〝かわいい〞を見つめ続ける文筆家、甲斐みのりさんにかわいい包装紙を教えてもらいました。甲斐みのりさんが取っておきたくなるかわいい包装紙お菓子そのものの質はもちろん、包装紙もおいしさを演出する大事な要素のひとつ。絵心のある店主が自身で手がける、印刷会社の職人に頼む、絵の上手な知人に描いてもらう、あるいは著名なクリエイターに発注する。「まだイラストレーターやグラフィックデザイナーという職業がなかった時代につくられた、など成り立ちもさまざまな包装紙は、それ自体に値段のつかないものだからこそ価値があります」。包装紙をノートに貼ったりブックカバーにしたりして、甘い幸せで満たされた余韻を楽しむのだ。店のロゴと合わせて、包装紙のデザインにも注目を。1. 浜松〈まるたや洋菓子店〉浜松〈まるたや洋菓子店〉は“お人形柄”と親しまれている。2. さいたま〈アルピーノ〉さいたま〈アルピーノ〉は『それいゆ』の挿絵などで有名な鈴木悦郎のデザイン。3. 豊橋〈マッタホーン豊橋本店〉豊橋〈マッタホーン豊橋本店〉は童話のキャラクターのよう。4. 名古屋〈ボンボン〉名古屋〈ボンボン〉は同店のクマのキャラを敢えて使っていない。5. 〈横浜かをり〉 〈横浜かをり〉は異国情緒あふれるデザイン。6. 西宮〈エルベラン〉西宮〈エルベラン〉は地色が紺のシックなカラーバージョンも。7. 横須賀〈大津坂倉〉横須賀〈大津坂倉〉はさすがの谷内六郎の画。text_Mick Nomura (photopicnic)No. 1229No.1229 『永遠の三大定番スイーツ特集 ショートケーキ シュークリーム ドーナツ』 2024年01月26日 発売号独自の発展を続ける日本のスイーツ文化にあって、時代、世代を越えて愛され続ける三つの定番、ショートケーキ、シュークリーム、ドーナツ。毎日のおやつも、ハレの日も、甘く幸せな時間を約束してくれる定番だからこそ、つくる側、食べる側、それぞれに「私の一番」が生まれます。 各界著名人が教えてくれた「思い出の味」に、気鋭のパティシエが作る逸品と絶対外せない名店、差し入れ名人のおすすめなどなど。町の洋菓子屋さんから注目パティスリー、ホテルスイーツにお取り寄せまでそろったラインナップから、あなたのオンリーワンを見つけてください。 そ … もっと読む 

read-more
かをり美容室
place
神奈川県横浜市港南区日限山3丁目35-9
phone
0458425655
すべて表示arrow
no image
大津坂倉
place
神奈川県横須賀市大津町1丁目12-28
phone
0468363525
すべて表示arrow
no image
ボンボン
rating

3.0

1件の口コミ
place
宮崎県都城市大王町33-11-1
phone
0986259867
すべて表示arrow
no image
アルピーノ
rating

4.0

40件の口コミ
place
埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-130
phone
0486419489
opening-hour
昼11:30-15:00(L.O. 13:30)夜1…
すべて表示arrow

ご予約はこちらから

arrow icon

更新日:2024/04/16

ELBERUN(エルベラン)
rating

4.5

17件の口コミ
place
兵庫県西宮市相生町7-12
phone
0120440380
opening-hour
[水-日]10:00-12:00/13:00-18:…
すべて表示arrow
まるたや洋菓子店 佐鳴台店
rating

4.0

9件の口コミ
place
静岡県浜松市中区佐鳴台3-53-23
phone
0534487178
opening-hour
10:00-18:00
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら